散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS それぞれの花を。。。

<<   作成日時 : 2007/04/25 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 38

画像















春の庭に出ていると、浮き浮きして時間のたつのも忘れてしまいます。

今、我が家の庭で、自分の花を自分らしく咲かせている子達を見てやってくださいね。

仲良しの友達には、私と同様、山野草や野の花が好きな人が多いです。
我が家の庭に咲く花たちは、ほとんどが友人の家からお嫁に来た子たちです。
昨年お嫁に来て、初めて迎える春に可愛らしい花を見せてくれた子もいます。

無事に芽が出てくれるかな。。。一番心配していたのがこの子。。。。「ほうちゃくそう」です。
ほうちゃくそうとは、面白い名前ですね。宝鐸(お寺や五重の塔の四隅の軒に下げた鈴)に
姿形が似ていることから、こんな名前がついたそうですよ。

とっても地味な花ですが、私はとても惹かれます。
お茶花の雰囲気が漂っています。備前焼の一輪挿しに そっと 生けたいお花です。
画像


わが家で迎える初めての春です。すみれの花が咲いてくれました!蕾を見せてくれたときは、小躍りしました。
残念ながらこの子達の名前が分かりませんでしたが、電脳中年Aさんと、nobaraさんが教えてくださいました。
上段は、「アメリカスミレサイシンのプリケアナ」下段の左は「アメリカスミレサイシンのスノープリンセス
下段右は、「ナガバタチツボスミレ」あるいは「ナガバノスミレサイシン」。。。??
画像画像
画像画像

この子は、毎年顔を見せてくれます。まんまるい形がとても愛らしく、ポンポンのようです。
子供の頃、母が毛糸の帽子の先につけてくれました。
見ているだけでほんわかとした気持ちになります。大好きな子です。「ひめつるそば
花壇の一部を占領するかの様な勢いで地面を覆います。
毎年5月頃に咲いたと思うのですが、今年はこんなに早くに咲いてくれました。
画像


この子がたくさん咲き始めました。やっぱり名前が分からないのです。
葉も花姿も、大好きな都忘れの雰囲気にそっくりなのです。
都忘れは、淡い紫色をしていますが、この子の花びらは、白です。
やはり、お茶花の雰囲気を持ち合わせています。蕾がたくさんついているので楽しみです。
画像


はなにらです。一昨年我が家にきましたが、今では友達がどんどん増えて賑やかになりました。
色がとても好きです。
今にも開きそうな花びらが、とてもかわいく目に留まったので、記念写真をパチリ!(*^-^)
画像


凄い勢いで繁殖するきばなおどりこそうです。
葉の模様も個性的です。葉だけを摘んで飾っても、とても素敵な感じになります。
お茶の先生をしているお友達からいただいた花です。お茶花です。
画像画像

トップの写真と同じでスノーフレーク
別名を「鈴蘭水仙」と言います。姿かたちを見れば、頷けますよね。俯いた花姿が愛おしいです。
毎年、早春の訪れを教えてくれます。今年は、なんだか遅くまで咲いてくれているような。。。
花弁の淵にある小さな模様。。。。緑の雫がポトンと落ちたようです。可愛らしいですね〜。
画像


こでまりも、今が満開です。
家の塀からもたわわにぶら下がっています。随分大きくなってくれました。
こでまりの傍では、ラベンダーデンタータも弾けています。
優しい色と、さりげない香りがとても好きです。
でも、今では大株になりすぎてちょっと困っています。(*^-^)
画像画像

この子は、我が家に来て随分になります。地面を縫うように広がっていきました。
タイムの仲間です。ラベンダーと同じ頃育てた観賞用ハーブです。
小さな花がいっぱい集まって、余りにも可愛いので一目ぼれでした。(*^-^)
画像


きばなおどりこそうの勢いに押されて、花壇からはみ出したどくだみが頑張ってくれています。
こんなに硬い土なのに、たくましい生命力ですよね。感心します。
匂いがきついことから、疎んじられがちですが、十字架の形をした真っ白い花に惹かれます。
6月がとても待ち遠しいです。
画像


ブログでも、二度登場したひめひおうぎあやめです。
花後に、たくさんの小さな真っ赤な種を飛ばします。昨年の子が、あっというまに、こんなになりました。
台所の出窓の下の小さなスペースを占領しています。
来週には、たくさんのお友達の所に、お嫁に行く予定なんですよ。(*^-^)
6月頃には、文化勲章のデザインにも似た小さな白い花が咲きます。
この記事で紹介しましたね。季節は巡って   
覚えていてくださる方もあるでしょうか。(*^-^)
画像



我が家の花達を見てくださってありがとうございました。(*^-^)
みんなみんな、気負いもなく、それぞれの花を精一杯に咲かせています。
そんな花達を見ているだけで、心も和みます。

次回は、樹に咲く花を見てやってくださいね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(38件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒメヒオウギアヤメの記事よく覚えていますよ。
一輪草さんが色々な事を抱えて曲がり角に田っていらっしゃった頃でしたよね。
コメントをさせて頂いたことを内容まではっきり覚えています。
いまこうして一輪草さんがブログに戻って記事を書いておられることに感動です。花の名前はこれかなとは思い当たるものがあるのですが地震がなくて言い切れません。たくさん咲く花庭に囲まれて幸せですね。
気に咲く花も楽しみにしています。
ろこ
2007/04/25 00:23
ごめんなさい。
最後の行は「気に咲く花」ではなく「木に咲く花」です。
ろこ
2007/04/25 00:25
まだありました。
半分脳が眠っています。2行目「立って」です。地震ではなく「自信」です。
本当にごめんなさい。
ろこ
2007/04/25 00:28
http://mykit.jp/pc/syabondama/index.php3?adultcheck=1

色々な名前で書いていましたのでトマトの所 yuri です
ごめんなさいね


深夜にお邪魔しています
2007/04/25 00:36
PC苦手なので変な事になりました
マイキットでしゃぼんだまの名前で書いています
yuri
2007/04/25 00:42
たくさんの野草がある。そんな庭を眺めているだけでほっとしますよね。
季節に咲く花々はどれも美しく、やすらぎやよろこびや安堵や期待感で
満たされることと存じます。お友達と花を交換し合って育てるというのも
また楽しいことです。それぞれの花を愛でることは誰にでもできそうですが、それぞれの花を持ち寄ったり分けたりして花へのよろこびを共有できるということがまた人と人とのかかわりを深くしていきますからね。一輪草さんのやさしい心配りが行間からにじみ出てくるお便りでした。
目黒のおじいちゃん
2007/04/25 06:18
今朝は雨になりました 雨音を聞きながらPCを開けています
なんと綺麗な花たちでしょうか あ〜これはあのときの花ねと
独り言をいいながら見ています 広いお庭でいいですね
こでまりがいいですね 白くて可愛くて備前焼によく挿していました
家はネコの額ほどの庭なのでこんなにお花を植えることができません
どの写真も美しくて撮り方の勉強になりました。

kumi
2007/04/25 06:32
珍しく早起きしてます
どれも・・こんなにもしっとりとしてホントウに「自然に」溶け込んで咲いてるのですね
「すみれ」・・パンジーとしか付き合いのない私には新鮮に写りました
ベージーとのお散歩で一個だけ自然の花覚えました
「ヒメツルソバ」・・長い事名前も知らず見てました
ラベンダー♪これですね〜♪
べじまき
2007/04/25 07:47
おはようございます。
先日はコメントありがとうございました。
こちらでも野の花、庭の花がたくさん咲き出しました。気温がここ数日10度以上になって、あっという間に花を咲かせてくれました。太陽の力に驚いています。ラベンダーも咲いているのですね。こちらの初夏のような感じで眺めています。ひめつるそば、小さなぼんぼりみたいで、可愛らしいですね♪
湖のほとりから・・・
2007/04/25 07:56
初めまして、お庭の何種類ものお花見せて頂き有難う御座いました。
私も花が大好きなので毎日屋敷内を一回りしなと落ち着かない自分です。
野菜畑が花畑になってしまいました。
信州は是から色々の花が見られます
友達同士で交換したり大切に育てております
ホウチャク草、昨年お嫁に来ました今年は子供が出来るかと楽しみにしてます。キバナオドリコ草珍しいですね。スミレも家に有りましたが名前分かりません。ごめんなさい、宜しくお願い致します。
ぶたねこ
2007/04/25 08:20
お庭の花、それぞれの場所で個性をもって咲いていますね。かわいがっておられるのだなということがよくわかります。あまり目が行かないどくだみの花までよく見ておられるのには感心しました。
しっかりとカメラを向けて撮られていますね。見事な写真です。
森の生活
2007/04/25 08:35
こんにちは。
菫についてですが,上のふたつと下の左側の菫はアメリカスミレサイシンだろうと思います。花の色や模様によって異なる品種名がついています。
下の右側は,たぶん,ナガバタチツボスミレだろうと思います。
電脳中年A
2007/04/25 09:51
いっぱい咲いて一輪草さんを歓喜の渦に巻き込んでいますね。
すみれの上の段は
アメリカスミレサイシン(ビオラ・ソロリア)の
プリケアナですね(我が家の子と同じですね〜)
下の段の左=同じくビオラソロリアのスノープリンセス。
2つとも根っこが山葵状で露出してると思います。
側弁にオケケがあるところも同じですね。
右は電脳さんのナガバタチツボスミレと思いましたが
葉っぱに赤味がないので ナガバノスミレサイシン も
候補にあげたいです。すみれも難しすぎまする。(-_-;)
ミヤコワスレでいいんでなぁ〜い?
白・濃紫・赤紫・桃・青紫・花色ありますよ。
そちらでは アズマギク って呼ぶんですよね<日本特有の種とか
ミヤマヨメナを園芸種にしたてたらしいですよ。
ドクダミも好きな花です。
今年大阪からお嫁入りした5色ドクダミに八重ドクダミも
芽吹いていまから楽しみにしています。
ホウチャクソウはマイ公園にも群生します。
咲き始めの若草色がにゃんともいいですよね(*^-゚)⌒☆
今度は樹のお花ですか?楽しみです。
nobara
2007/04/25 18:44
ろこさん、こんばんは!まだ編集の段階で飛び込んでくださったのですね。眠いのを我慢して書いてくださって。。。とても嬉しいです。(*^-^)
この「ひめひおうぎあやめ」は、私にとっては印象深い花です。ろこさんが言われているとおりですね。
色々なことが次から次に押し寄せてきて、約半年ぶりのブログ復帰でした。ろこさんからも本当に温かいメッセージをいただきましたね。
ちょうどお母様が亡くなられたばかりだったのに。。
年を重ねると、本当に色々なことがありますね。でも、嬉しいことも、感動することもいっぱいですよね。気負わず、自分らしく一日一日を過ごしていきたいですね。「半年でも待っています」。。嬉しかったですよ。
一輪草
2007/04/25 22:44
yuriさん、こんばんは!もう〜〜、びっくりしましたよ〜。
ひとりしずかさんは、やっぱりyuriさんだったのですね。そうじゃあないかなあとは思ったのですが。。。御嶽山までレンゲショウマを見に行かれたというし。。。ブログにおじゃますると、停止状態だったし。。
それで、「別な方だ!」と、昨日結論を出したばっかりだったのに(*^-^)
驚くことばかりです。(*^-^)
でも、こうしてまた再会できて嬉しいですね〜。覚えていてくださったことがとっても嬉しいです。ありがとうね。
猫ちゃんや、犬ちゃんは、元気にしていますか。またお話聞かせてくださいね。岡山の桜。。。今年の春はたくさん見に行きましたよ。(*^-^)
一輪草
2007/04/25 22:53
目黒のおじいちゃん、こんばんは!いつも本当にありがとうございます。
お花に語りかけてあげるときれいな花が咲く。。。よくこんなことを耳にしますね。私は、友人に冷やかされるほど感激やなので、この点は自信があるんですね。花を褒めたり話しかけたり。。まるで子供のようです。
>花へのよろこびを共有できるということがまた人と人とのかかわりを深くしていく
目黒のおじいちゃんのこの言葉。。。またしても心に響く言葉です。本当にその通りですね。喜びを共有できるということは、凄く嬉しいことです。共通の話題に心が弾み、気持ちが通い合い、そして繋がりが深くなっていくのですよね。目黒のおじいちゃんが、日常の生活の中で、何を大事に思いながら過ごされているのか。。。分かるような気がしてきます。
これからも、たくさんのことを教えてくださいね。
一輪草
2007/04/25 23:07
kumiさん、こんばんは!いつもありがとうございます。
先日の記事は、本当に素敵でしたね〜。今日、偶然にもたんぽぽの綿毛を見ました。風に乗るタイミングを待ち受けていたのでしょうか。kumiさんの記事を思い出しました。ブルースターとよく似た綿毛なのですね。
今日は、友人に頼まれて、草間台地を案内してきました。びっくりするほど大きな一輪草がたくさん。。。その清楚な姿と私の名前を重ねて、o(^▽^)oキャハでした。kumiさんも草間台地に行かれたのですね!
こでまりも、いいですよね〜。満開のときよりも、まだまだ蕾がある頃のほうがいいかなあ。備前焼の花瓶にあいますよね。
どくだみもよく似あう。。。以前kumiさんから教えていただきましたね。
我が家の庭。。広いことないですよ〜。びっしりと植え込んでいるだけ!
友人からもらった苗を、考えもせずに次々と植えているのです。(*^-^)
一輪草
2007/04/25 23:20
べじまきさん、こんばんは!なかなかお邪魔できないのに、いつもすぐに飛んできてくださって。。。「ありがとう」と「ごめんなさい」です。
べじまきさんのお宅は、洋風なのですね。モッコウバラが見事でした。
あの優しい色がいいですね〜。前を通られる方も、楽しみでしょうね。
我が家は、和風と洋風の折衷でしょうか。塀の近くには、花の咲く樹木を少しずつ植えています。
ベージーちゃんとのお散歩で、犬友達、花友達が増えませんか。私も、お庭を眺めていて感動することが多かったです。すると!「この苗、差し上げましょう」。。。こんなことも多かったです。(*^-^)愛犬は18歳で昨年なくなりました。ベージーちゃんとの散歩を楽しんでくださいね。
一輪草
2007/04/25 23:31
湖のほとりからさん、こんばんは!お久しぶりですね。(*^-^)
ずっとずっと気持ちが変わることもなく、ブログの世界を楽しんでおられる。。本当に凄いことだと思います。湖さんの魅力ですね。(*^-^)
洞爺湖がサミットの開催地に選ばれましたね〜。ニュースで知ったときは「わ〜〜湖さんの所だ!」って思い嬉しくなりました。鳥の映像も出ましたね。湖さんの写真と重なって、またまたわ〜〜と。(*^-^)
湖のほとりでは、これから一気に花が咲くのですね。桜は6月頃でしょうか。リラの花は、5月でしょうか。洞爺湖畔に咲く春の花達。。。また楽しみにしています。
我が家のラベンダーは、ほぼ一年中咲いてくれているのです。可笑しいですよね。湖さんが写されたラベンダーとは種類も色も随分違いますね。
北海道に咲くラベンダー。。。色に深みがあって、とても好きです。
一輪草
2007/04/25 23:46
ぶたねこさん、こんばんは!そして初めまして。(*^-^)
私のブログに来てくださって本当にありがとうございます。
先ほど、ちょこっとお邪魔させていただき、嬉しい発見をしましたよ!
ぶたねこさんは、なんと!信州の方なのですね。そして山野草もお好き。
嬉しい出会いです!私は、信州の自然や風景に憧れているのです。
安曇野を初め、何度か訪ねています。信州の山も大好きなのです。(*^-^)
山野草もたくさん育てておられるのですね。黄色のカタクリにはびっくりです。優しい雰囲気ですね〜。イカリソウ。。ヒマラヤユキノシタ。。
見入ってしまいました。信州もこれから、一気に春の装いですね。
どんな花が咲くのか楽しみです。
ほうちゃくそう。。。いいですよね〜。今年花が咲いてくれたときは、飛び上がって喜びましたよ。
大切に大切に思いながら育てていると、其の気持ちはきっと通じますよね。ぶたねこさん、これからよろしくお願いします。
一輪草
2007/04/26 00:02
森の生活さん、こんにちは!なかなかお邪魔できないのに、更新する度に来てくださって本当に申し訳ないような気持ちです。ありがとうございます。
信州の短い春には一度に花が咲き始めるのですね。コブシに梅に桜に桃に
。。瀬戸内で生活する私には信じられないことです。信州を旅した折、たくさんの花に出会えました。きっと森の生活さんのお住まいは、高地にあるのでしょうね。これから目覚めるのが益々楽しみになりますね。(*^-^)
どくだみは、とても好きな花なのです。いつか、「星野富弘」さんの詩画集の中でどくだみの花を見たのです。その時の感動も相まって、益々心惹かれる花になりました。繁殖力が強いところがちょっと困りますが(*^-^)
ブログを始めたばかりのときも、どくだみを載せたのですよ。
森の生活さんの写真の中には、いつも穏かで静かな時間が流れています。
見ているだけで、気持ちがあったかくなるから、凄いです。お人柄ですね
一輪草
2007/04/26 14:33
電脳中年A さん、こんにちは。本当にお久しぶりです。
今回は、すみれの名前を早速教えてくださって、ありがとうございます。
とてもびっくりしました。電脳中年A さんは、まるで魔法使いのような方なのですね。(*^-^)ブログで、疑問に思ったり、分からないことがあったりすると、どこにでもこうして飛んできてくださるのですから。お花のブログを開いている人達にとっては、とてもありがたい存在だと思います。
ずっと以前にも、「うつぼぐさ」で助けていただきました。(*^-^)
二つのすみれは、外来種なのですね。では、「スミレ」という感じでしょうか。アメリカスミレサイシンをすぐに検索してみました。この子とまったく同じ画像でした。種類の方は、nobaraさんが教えてくださっています。下段右は、お二人のスミレにそっくりでした。葉の色からすれば、ナガバノスミレサイシンかなあ。。。とも?。少し保留にしておきますね。
お忙しいのに、教えてくださって本当にありがとうございました。(*^-^)
一輪草
2007/04/26 15:04
nobaraさん、こんにちは!いつもありがとう!
早速名前を教えてくださって嬉しいです。それにしても、凄いとしかいいようがありません。(*^-^)どうしてそんなに博学なのですか。
電脳中年Aさんとnobaraさん、そしてぽんぽこさん。。。この3人は花博士ですね。(*^-^)私も、少しずつ確かな名前を覚えていきたいです。
noabaraさんの部屋で感激して、持って帰りたいと思ったあの「ビオラ・ソロリアのパピリオナケア」の仲間なのですね。ほんとに嬉しいですね〜。でも、色はやっぱり!!nobaraさんの方が好きですね。(*^-^)
もう一つは、そっくりそのまま同じだったのですね。ビオラソロリアのスノープリンセス。。。なんだか気品のある名前なんですね。来年も顔を見せてくれるよう。。。私も頑張りますよ〜。
下段右は、お二人の意見が別れました。葉の色からすれば、ナガバノスミレサイシンかとも。。保留にしておきますね。
都忘れに白があるとは知りませんでした。都忘れは大好きな花ですから嬉しいですね〜。たくさん増やして、都忘れコーナーを作ります!(*^-^)


一輪草
2007/04/26 15:29
咲く春よ 庭側に 夜は草

(回文にしてみました。ちょっと無理矢理?苦笑)
Akira
2007/04/26 19:25
Akira さん、こんばんは!最近はとてもお忙しいようですが体調を崩されてはいませんか。忙しいときは、気をつけてくださいね。
今日は、前回よりももっと笑ってしまいました。「回文」という注釈がなければ、決して気がつきませんね。のらぺんぎんさんのお部屋で、時折見かけたのを思い出します。ぺんぎんさんの回文返信にも仰天したものです。
お二人とも、頭がよくて、ウイットに富んでおられるのだなあって、ひたすら感心をしたのを思い出します。よくもまあ、こんな難しいことができるものだと。。(*^-^)私は、何ごとにもすぐに感激してわ〜〜と思うほうなので、回文なんてとても無理ですね。きっとわけが分からなくなってしまうでしょう。Akira さんの頭は、凄い速さで回転しているのだと思います。(*^-^)今度は、五七五七七の回文を期待していますね!
「夜は草」。。。思わず笑ってしまいました。(*^-^)
一輪草
2007/04/26 23:42
初めて書き込みをさせていただきます。
私はブログは開いていませんが毎回拝見させていただいています。
一輪草さんは山野草がお好きなのですね。
猫のひたいのようにせまい庭ですが私も野草を中心に植え込んでいます。ホウチャクソウは渋くていいですね。ドクダミは私も好きな花です。
先日少し足をのばして箱根にある湿生花園に立ち寄ってみました。
あそこも野草が多いところなんです。
これからお邪魔させてくださいね。よろしくお願いします。
翔子
2007/04/27 22:17
春の花、いっぱいですね♪
どれも清楚でかわいらしい感じ(*^^)v
ひろっぴはスノーフレークが好きですね。
うちの庭の子は、今年は花が少なかったんです。。。
でもキレイに咲いてくれてましたよ☆
ひろっぴ
2007/04/28 23:55
翔子さん、こんばんは!そして初めまして。私のブログに来てくださってありがとうございます。毎回見ていてくださるとか。。。本当に嬉しいです。「翔」という字は、とてもは好きな字です。(*^-^)
はい!そうなんですよ。山野草にはとても惹かれます。嬉しいことに、岡山県内には、山野草の自生地がとても多いのです。
地図を調べて車を走らせることも度々です。(*^-^)小さな花が楚々として咲いているのを見ると、何とも愛しい気持ちになります。
翔子さんもどくだみの花がお好きですか!咲いたばかりの真っ白い花。。
思わずしゃがみこんで見入ってしまいませんか。(*^-^)
箱根の湿生花園には二度行ったことがあるんですよ。山野草もたくさん見ることができますよね。一昨年、初めて「ゆうすげ」の花を見たときは、とても感動しました。「しきんからまつ」の花に出会えたのも、この場所でした。翔子さんは、お近くですか。羨ましいですね〜。
また遊びにいらしてくださいね。
一輪草
2007/04/28 23:56
ひろっぴさん、こんばんは!もうびっくりです。(*^-^)
お返事を書いて終わったら、ひろっぴさんのお名前が。。。1分違いですね。遅い時刻に来てくださってありがとうございます。
連休が始まりましたね。鳥取花回廊は、昨年行きましたよ。やはり花越しに大山がくっきりと見え、感激でした。明日から、長女夫婦、次女と彼、そして私達夫婦に孫。。大人数の一泊の旅です。楽しいお休みにしたいですね。(*^-^)
ひろっぴさん、例の写真展ですが、是非行ってみようと思っています。
最終日になるでしょうか。
スノーフレークは、本当に愛らしい花ですよね。球根が次第にやせてくるのかな。。我が家でも花数は減っているようぬ思います。でも、鈴蘭にも似た花のつき方や花姿は見ているだけで嬉しい気持ちになりますよね。
一輪草
2007/04/29 00:10
‘スノーフレーク’名前知りませんでしたが、美衣弥の家の庭にも咲いていました。この子が咲いていた時、精神的に落ち込んでいた時でしたから、ベルの先のグリンのハート!この愛らしさに、癒されていました。とても可愛いですね^^
美衣弥
2007/04/30 00:00
こんな時間に〜^^ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよ〜♪
お昼になっちゃいますね〜^^
スノーフレーク…此方でも良く見かけました♪
凄く可愛い花ですね!名前はブログを巡っていて知りました♪
東北旅行…桜の無い桜めぐり行って来ました。旅行の収穫は・・・
思いがけず沢山のカタクリの花と可愛い一輪草の花に出会えた事でしょうか…雨の白神山地・奥入瀬も寒かったけれど…素敵でした!!
角館も弘前も残念な事に…一輪の花びらも見つける事が出来ませんでした!蕾も硬く〜〜しっかり拒否されてスゴスゴと帰って来ました。

春の花々・・・見事に咲いていますね。素敵な花で一杯のお庭を想像しています〜♪素敵でしょうね〜〜もっと沢山見せて下さいね。
satsuki
2007/04/30 11:17
沢山の花が咲くんですね、どの花も可愛いです。
スノーフレークが好きです、可愛く撮れていますね(*^_^*)
お花の手入れも癒しの時間ですね。
みかん
2007/04/30 12:33
遅くにこんばんわ
この時間多分一時間以上ですね・・・何だかどうしても知りたくてず〜っと辿っていました。。。
一輪草さんのこれまでの足跡を・・・ワンちゃんとのお別れから・・出会い
その時のお嬢様方の子育てのご苦労葛藤・その中でお仕事もずっと続けながら・・・
私が突然お邪魔したのがレンゲショウマのお話の時
その以前にもたくさんのお話今目が真っ赤です。。。
長崎の大浦天主堂・・私にも思い出の深い地です
何だか支離滅裂なコメントになってしまいました
一言のつもりがゴメンなさいです。。。
ベージーとの毎日・一日一日もっと大切にって凄く思いました有り難うございました
べじまき
2007/05/02 23:35
美衣弥さん、こんばんは!お元気にされていますか。娘の所に行っていましたので、お返事が遅くなって本当にごめんなさいね。前記事にもコメントをしてくださって、ありがとう!
精神的に落ち込むときって、本当にありますよね。私も、心が壊れたようになった時期があります。そして、とんでもない自分になっていました。
そのときは、家族や友人に支えてもらいましたが、お花に癒されるということ。。。とてもよく分かります。話ができるわけでもないのに、その姿をじっと見つめているだけで心が和んでくるのですよね。お花って、本当に不思議な力を持っていると思います。美衣弥さんの場合は、可愛らしいワンちゃんや猫ちゃんもそんな存在ですよね。(*^-^)
スノーフレークの花模様。。。本当に可愛くて、見入ってしまいますよね。それぞれの花に、個性的な模様。。。自然の神様の芸術作品ですね
一輪草
2007/05/05 20:25
satsuki さん、こんばんは!お元気にされていますか。ゴールデンウイークもそろそろ終わりますね。娘さん、息子さんと楽しい時間を過ごされましたか。娘の所に行っていましたので、お返事が遅くなってごめんね。
東北の旅。。。ちょっと残念でしたね〜。ちょっと前に、角館、そして弘前の満開の桜がテレビに写しだされていましたね。satsuki さんは、見ているだろうかなあ。。。そう思いながら見入っていました。やはり武家屋敷の枝垂れ桜は見事でしたね。でも、カタクリや、一輪草に出会えてよかったです。白神山地は、私も一昨年に行きました。そのときも、台風の後で、途中までしか歩けませんでした。自然が相手ですから、難しいですよね。特に、お花は難しいです!東北は、是非もう一度行ってみたいです。
今度は、雪の頃に行ってみたいなあ。
奥入瀬は四季を通して風情がありますね。ツアーでは、ほんのわずかしか歩くことができません。今度は、個人の旅を計画したいですね。
お友達との年に一度の旅。。。来年の楽しみが広がりますね。
一輪草
2007/05/05 20:38
みかんさん、こんばんは!連休は娘の所に行っていましたので、お返事が遅くなってごめんなさい!連休。。山登りをされたことでしょうね。
京都北山に行かれたのですね。まだまだ純情な頃(*^-^)北山杉に憧れていました。川端康成の小説「古都」を読んで、一度でいいから京都北山を歩いてみたいと思い続けてきました。みかんさんの所からは近くていいですね。伊吹山。。今年は絶対に一緒させてくださいね!
今度は、島根県と鳥取県の境の山に登ります。今度は、お花に出会えるかなあ。。みかんさんは、どの山にどんな花が咲いているのか。。季節を通して山のイメージが見えているので、凄いですね。ほんと!是非一度、一緒に登らせてくださいな。初級の山でいいですから。(*^-^)
私の見たこともないような花が次から次に登場するので、羨ましくてしかたないです。くりんそうにもまだ出会ったことがないのですよ。
やまるりそう。。。。先日会えて、感動でした!可愛かったですよ〜。
一輪草
2007/05/05 20:48
べじまきさん、こんばんは!娘の所に行っていましたのでお返事がこんなに遅くなってごめんなさい。
遅い時刻にまた訪ねてくださったのですね〜。そして、私の足跡をずっと手繰り寄せてくださったとか。。。随分前の記事まで読んでくださったのですね。本当にありがとうございます。嬉しいです!
べじまきさんとの出会いはレンゲショウマの記事からでしたね。それからずっと気にかけてくださって、ありがたいです。
今は、私の生活も落ち着いているのですが、今まではよくプライベートな記事を書いてきました。走り続けた毎日のこと。後ろめたい子育てのこと、娘や母のこと。父や主人のこと。。「ブログそのものがプライベート色をしている。」「書きたいと思う気持ちを大事にすればよい」。。。ブログで知り合ったお友達からこんなアドバイスをいただき、自分自身のことを書く抵抗もなくなったのですよ。時々、自分の記事を読み返したり、みなさんが下さったコメントを読み返したりして、心の足跡を辿ったりもしています。その時の思いを素直に書き留めるのもいいもんですね。
一輪草
2007/05/05 21:08
べじまきさん、字数制限にかかったので、続きを書きますね。べじまきさんはきっと、愛犬との思い出を知りたかったのでしょうね。
ベージーちゃんとの生活。。。べじまきさんがいかに大切に思われているか凄く伝わってきます。海外旅行を息子さんから誘われたときもね。命あるもの。。。いずれは別れがきます。その最期の瞬間まで、大事に思いながら過ごしたいですね。私達家族は、その自信だけはあるので、今でも心の中に生き続けています。まだお骨は、土に帰してやれていないのですけどね。まだいまだに居間のピアノの上に置いています。今年こそは、土に帰してやろうと思っています。
べじまきさん、本当にありがとうございました!嬉しかったです。
一輪草
2007/05/05 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
それぞれの花を。。。 散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる