散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 五月の山登り。。。船通山

<<   作成日時 : 2007/05/22 00:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 44

画像

山登りの記事。。。第一号です。(*^-^)

そろそろ自分の時間をもちたい。。。
そんな思いにとらわれ仕事を辞めてから、3年が過ぎました。

公民館講座に通ったり、習い事を始めたり。。
「仕事を辞めたらあれもしたい、これもしたい。。。」
その思いが一気にあふれ出したような感じでした。たくさんの出逢いにも恵まれました。

素朴な山野草を愛でながらの山歩き。。。
四季折々の小さなうつろいを、身体全体で感じることができる散歩道。
色々なことが押し寄せてはきましたが、格別の楽しみも見つけました。

そして今、私にとってまた一つ新しい世界が広がっています。
山歩きから、山登りへ。。。

ブログのお友達のみかんさん、めいママさん、みけさん、ドンとボスのママさん。。
山登りの記事に触れるたびに、山に対する憧れが増していきました。
山道で出会える小さな花たちにも心が躍ります。
憧れの世界は、どんどん広がっていきました。

そして遂に!山登りの同好会に入ることができたのです。
生駒山山系の山を含め、この数ヶ月で5回、山登りを体験しました。

会のリーダーさん、副リーダーさんは、細かい気配りをしてくださる頼もしい方。
何よりも、ユーモアにあふれ、とってもあったかい方なのです。
このお二人のお人柄にもよるのでしょう。
毎回とってもたくさんの人が集まるのです。

今日紹介する山は、鳥取と島根の県境に位置する「船通山」
1140メートルの山です。
今回の参加者は、四十三名。
バスの中も、和気藹々として終始笑いが耐えません。

一人参加の方がほとんどですが、回を重ねるたびに親密さが増していき
さりげなく仲間になれるのが不思議です。

私も、初回のとき、ご夫婦で参加されている超ベテランの方に声をかけていただきました。
登山靴のこと、リュックのこと、服装のこと、持ち物のこと
初対面の私に、親切に教えてくださったのです。
何もかも初めての私に、電話でも詳しいアドバイスをしてくださったのです。

新しい出会い。。。本当に嬉しいものです。


準備体操とストレッチをすませ、登山口までの3キロの道を歩き始めます。

見上げると、きらめくような若葉に、絵の具をこぼしたような空が広がっています。
嬉しくなります。気持ちが浮き立ってファイトが沸いてきます。(*^-^)
画像



画像登山口のあたりで出あった花達。。
花達に出会えるのも、山登りの醍醐味です。
花も終わりのえんれいそうです。
大きな葉っぱの上に、小さな花がちょこんと乗っています。
大きな実ができていますね。










画像うばゆりの葉っぱです。
まるで、作り物の葉っぱのように、艶やかに光っています。
七月になると、淡い黄緑色をした背高のっぽの花が咲くのです。
花姿を見にきたいですね。









足場の悪いところを登っていきます。
「すべりやすいから気をつけて」
前を歩く仲間が声をかけてくれます。
画像


爽やかな風がわたります。
あおあおとした樹木を見ると、またまた元気が出ます
木々の間から山の稜線が見えるようになりました
かなり登ってきたようです。
画像画像






天狗岩登場です。
じっと見ていると、大きな目と長くのびた鼻があるような。。。汗をぬぐいながらホット一息。
山芍薬よ!」
近くで休んでいた仲間が興奮気味に指差しています。
かなり下の方に、大きなまんまるい白い蕾が見えました。
山の中に咲く芍薬。。。
一度でいいから会ってみたいです。
画像


「頂上は近いぞ〜。もうすぐだぞ〜がんばれ〜」
リーダーの声が頼もしく響きます。
画像

おおかめのきの白い花も「頑張ったね」。。。。そんな風に語りかけてくれます。
山紫陽花の雰囲気にも似たとっても優しい花です。
画像


わ〜〜い、わ〜〜い。頂上です!
先ずは、仲間達とにぎやかに「記念写真を撮りました。
1140メートルの山頂に立ちました。
画像


頂上からの眺めは、360度のパノラマが広がっています。
最高のお天気に恵まれたので、山の稜線もくっきり!
はるか遠くには大山も眺めることもできました。
「みんなの日頃の行いがよっぽどえんじゃろうなあ」
リーダーの声に思わず拍手が。。。(*^-^)

あまりの嬉しさに、山頂からの景色を激写しました
私の写真では、あの風景をお伝えできないのが残念です。
画像

画像

画像

画像


お弁当をひろげ、仲間達と屈託のない話をして
あっという間に時間は過ぎていきます。
そろそろ下山の準備。
おりがけに、はるか下のほうに村里が見えてきました。
自然に囲まれての、何とも素朴な風景が広がっています。
淡い色。濃い色。。色々な緑が折り重なって、この季節ならではの風景です。
山藤が咲いているのも見えます。
画像


今回も気持ちよく登ることができました。
下りてきた私達を小さなこんろんそうと、おどけたような表情をしたらしょうもんかずらが迎えてくれました。
「ただいま、怪我もなく帰ってくることができたよ」(*^-^)
画像画像





「次回も是非会いましょう!」
それぞれに言葉を交わしながら帰路につきます。

みんな山が好き!小さなお花が好き!
だからこそ、人と人の繋がりが自ずから広がっていくのでしょう。
次回は、どの山かな。。楽しみです。

みなさん、今回もお世話になりました。本当に楽しかったです。
ありがとうございます。(*^-^)

私のスケッチブックに、またもう一枚「達成証」のカードが増えました。(*^-^)
主人が退職したら、一緒に山登り。。。今の私の願いです。

それにしても、呆れるほどの長い帯。。
いつもご迷惑をおかけして申し訳ありません。そして、ありがとうございます。(*^-^)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
神庭の滝 感想
湯原温泉の感想... (神庭の滝にて)西日本最大の落差の滝との事です。(国分寺)また来年も仲良く皆で旅行できますように・・・。事務局:つ.... 湯原温泉 八景 (岡山県) 湯原温泉八景(岡山県)詳細... ...続きを見る

2008/01/19 07:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しい山登りでしたね。すばらしいことをはじめられました。よかったです。よい仲間にも恵まれてこれから楽しみですね。
そのうちご主人もですね。これまた楽しみです。
気持ちのいい山の風景をたくさんありがとうございました。
森の生活
2007/05/22 08:07
山登りよい天気に恵まれて気持ちのいいことでしょう
山頂からの眺めは最高ですね 今の時期新緑に映える山々を見ると気持ちも豊かになれますね 色々な花との出会いも嬉しいものですね
毎日を充実して過ごされているようでなによりです。
kumi
2007/05/22 15:32
今晩は!
お茶に山登り 元気な時でないと出来ませんね

写真見せて貰って楽しんでいます

悲しいお知らせですが高齢犬のしろちゃんが間もなく天寿を全うする時期になってしまいました

20年間家族同様に暮した犬なので悲しいですが仕方の無い事です
ひとりしずか
2007/05/22 19:58
山が好き!小さなお花が好き!
そんな同じ思いを抱いた方たちの集まりはさぞ楽しいことでしょうね。
私は心臓が少し悪いので本格的な山登りは出来ません。
こうして山登りの記事を見ると若い頃上った山のことがなつかしく甦ります。
楽しませて戴きました。
ろこ
2007/05/22 21:17
わ〜、山登りですか?
私も高校時代は山岳部、大学時代はワンダーフォー^ゲル部に所属していたんですよ。
今も山が大好き。
夏山のお花畑や秋の山の紅葉・黄葉、厳しい冬の山、そして一輪草さんの行かれた新緑の山、いいですよね〜。

例の夫もワンダーフォーゲル部で出会いました(笑)
でもね、もう若いときに登り尽くしたって言って、今は信州でのんびりするのみです。
こちらのブログを拝見していたら、なんだか出かけたくなってきましたよ。
kiiro
2007/05/23 00:09
一輪草さん おはようさん。珍しく朝からの訪問です。
山行の記事 第一号ですね〜!
めいママも一輪草さんと一緒に登ったような錯覚になりましたよ。
決して長い帯なんてことありませんよ〜 吸い込まれるように写真とともに新緑や可愛いお花を楽しませて頂きました。

山は本当にいいですね。景色やお花に癒されリフレッシュ!止められないですね。
そのうちご主人さまも引っ張り込んで、、めいママもそう思っています!(笑
めいママ
2007/05/23 07:32
素晴らしいお天気でしたねー
たくさんのお花に出会えてワクワクですね。
山仲間は不思議とすぐに打ち解けます、初顔合わせでも一緒に登ると下山時はすでに以前からの仲間のようです。
不思議ですよねー
皆さん親切で色んな事を教えてくれるので助かりますよね、始めは私もそうでした。今もお世話をかけていますが^_^;
もうすでに山にはまってしまいましたね、
次の山報告楽しみです(*^_^*)
みかん
2007/05/23 08:42
自らの 汗と脚とで 達成感
Akira
2007/05/23 16:19
また夢を一つ実現ですね〜〜〜〜
山のお友達に悪い人はいませんね。
若い頃。結構歩いていたのですが(noba旦も山友達でした)
一輪草さんのお写真も素晴らしいです。
一緒に眺めてる気になりましたァーーー
私のこちらの学校の友人は百名山踏破して日本各地に行きました。
この頃は外国にも目を向けています。
胃ガンを克服してですから、いかに山がお薬になったのかと…
noba旦もまだまだ先が長いので(リタイア)その頃私はきっと
足腰がたたないかもね〜って笑っているの。
おおかめのきって葉っぱが大きいのよね。亀の甲羅みたい?
山で出逢えるお花たち。素晴らしいでしょうね。
お次のお山のプランは?楽しみにしていますね。(*^_^*)v
nobara
2007/05/23 16:52
登山のお便り読ませていただきました。あー楽しかった。同行のみなさんの和気あいあいの雰囲気が伝わってまいりました。ヤマシャクヤクの花をチラリ?山では丁度今頃から咲いているんです。かつでは富士山でも林道のあちこちで自生が見られたのですが、伐採と植林の繰り返しでポイントは全滅しました。私たちには採集を禁止していながら営林事業では原生林まで破壊して大切な植物は根こそぎ伐採死滅させています。先日訪れた富士のお山でヤマシャクヤクの子苗の自生した新しい場所を発見しました。いつまで守ることができるかわかりませんが、その成長が楽しみです。
目黒のおじいちゃん
2007/05/23 19:38
この時期の山は新緑がまぶしいでしょうね♪
足元には春の花が道案内でしょうね(*^^)v
読んでると楽しさが伝わってきますヽ(^o^)丿
ひろっぴ
2007/05/23 21:35
ほんとに良い所に仲間入りできて又新しい出会いで良かったですね。山を愛する人って皆さん良い人ばかりですので直ぐにお友達になれますね。
青空と木々の新緑素晴らしい景色ですね。帰り道でお花に巡り逢えて、二重の喜ぶだったのでしょう。気持ちが伝わってきそうです。村里の風景も素朴で良いものですね。素晴らしい体験が出来て羨ましく思います。又ご主人と行かれる様に成るのも、直ぐですね、お楽しみに足腰丈夫で居て下さい。楽しませて頂き有難う御座い。ました
ぶたねこ
2007/05/24 20:18
そうですか・・私はちょうどそのくらいの時から今の苦しい生活が始まりました。。。
それまでの大変な時期を乗り越えて今の一輪草さんがあるのですね
夢を一つずつ実現して行くお姿に勇気をもらえます
長い帯・・☆〜一輪草さん☆〜の嬉しさが伝わってきました♪
べじまき
2007/05/24 21:10
森の生活さん、こんばんは!毎回毎回本当にありがとうございます。
八ヶ岳高原は、晩春なのですね。こちら岡山は真夏日が続いています。山桜も短い春を惜しむかのように可憐に咲いていますね。甲斐駒ケ岳は、神代桜を見た場所で臨むことができました。森の生活さんにとっては、日常の風景なのですね。羨ましいです。
はい、遂に、憧れの世界に突入できました。(*^-^)みかんさんのブログを開くたびにため息をついていました。ベテランのみかんさんのようにはとてもいきませんが、山の空気に触れて感激にむせんでいます。(*^-^)
山で知り合う人達って、本当にいいもんですね。親切で、温かくて、「人間っていいもんだなあ」。。。心底そう思えるから嬉しいですね。
これからも、いい出会いを楽しみにしたいと思います。
一輪草
2007/05/24 22:19
kumiさん、こんばんは!いつもありがとうです。
このところ岡山は真夏日が続いていますね。毎日半袖で過ごしています。玄関先のビオラがぐったり。。可愛そうな姿になりました。この暑さ。。ご両親は体調を崩されていませんか。
kumiさん、報告があります。津山市美咲町大垪和西の棚田。。。遂に行ってきましたよ。(*^-^)想像を超える規模なのでびっくりしました。先人の苦労が忍ばれますが、素敵な風景ですね〜。長いことそこにいましたよ。さすがに主人も「帰ろう」とはなかなか言いませんでした。夕景は無理でしたが、素敵な場所を紹介していただき、本当にありがとう!
仕事を辞めて、今は本当に好きなことをしています。幸せですね。
山登りにはすっかり嵌っています。新緑の山は、しんどさも吹っ飛ぶくらいきれいでしたね。頂上に立った快感を味わうと、もうやみつきになりますね。足腰を鍛えて、ずっと続けたいです。(*^-^)
一輪草
2007/05/24 22:30
お茶を始められたり、山登りの同好会に入られたり・・・
パワフルな一輪草さん!
ご自分の時間を楽しまれて輝いてますね\(^o^)/
私は平地歩きの軟弱者ですが^^;(重い道具だけは背負ってます・・・)
それでも気持ちいい瞬間に沢山出会えます。
でも、山頂からこんな素晴らしい景観を望めたらもっともっと気持ちいいんだろうな。いつか挑戦してみたいで〜す(^-^)
はっしい
2007/05/24 22:30
ひとりしずかさん、こんばんは!いつも覗いてくださってありがとうね。
白ちゃんのこと、びっくりしています。もう、20年にもなるのですね。
我が家のチャティーは、18歳でしたから、どんな状態なのか、想像はつきます。家族と一緒だものね。つらいね。食べ物もとうとう口にしなくなったとか。。。つらさが伝わってきます。
しろちゃんが寝ている倉庫前に散水しました。。。。涙が出ましたよ。同じ気持ちを味わっているからすっごくわかります。こんなことしかしてやれないという思い。。。。切ないけど、もうどうしてやることもね。そのときが少しでも先になるよう、一緒にいられる時間が少しでも長くなるよう。。。祈ってやりましょうね。チャティーのときも、心配してくださったものね。
私も、毎日祈っています。ひとりしずかさん、真夏日のような毎日が続いていますから、体調崩さないよう、気をつけてくださいね。
こんな大変なときに訪ねてくださって、本当にありがとうね。
一輪草
2007/05/24 22:43
ろこさん、こんばんは!たくさんの記事を更新されているのに、たまにしかお邪魔できなくて、申し訳ありません。
ろこさんの庭には、素敵なバラが次々に咲いているのですね。先日のアンジェラ。。。友人の家で見かけました。実際に見たのは初めてです。名前の通り素敵ですね〜。淡いクリーム色、ふじいろ、、香りが届きそうでしたよ。虫対策も大変ではないですか。
若い頃に、ろこさんも山に登られたのですね。心臓が悪いとか。。ごめんなさいね。ちっとも知りませんでした。気をつけてくださいね。
山って、人の気持ちを優しくする力を持っているかのようです。みなさん、親切で、温かくて、自分のことのように心配してくださいます。こちらも嬉しくて爽やかな気分になりますね。心が浄化されるかのよう。
できるだけ長く続けられるよう、頑張ってみようと思います。


一輪草
2007/05/24 23:00
kiiroさん、こんばんは!ここでは初めましてですね。私のブログを覗いてくださってありがとうございます。(*^-^)
高校時代は山岳部、大学時代はワンダーフォーゲル部。。。凄いですね〜。まさに山女ではないですか。(*^-^)若い頃から本格的な登山をされていたんですね〜。それに、ご主人との愛も山で育まれたのですね。もう憧れの眼差しです。(*^-^)
八ヶ岳や槍ヶ岳、穂高、常念岳などは勿論制覇されているんですね。私は、若い頃から安曇野に憧れているのですが、安曇野から見たアルプスの峰々を忘れることはできません。
もう、どんなにあがいても登山なんて無理ですが、せめて山登りで、山の空気や小さな花に触れたいと思います。今、完全に嵌っています。(*^-^)
kiiroさんさんは、信州の方なのですか。だったら、すっごく嬉しいです。私の憧れの場所ですから。ブログにも、信州のお友達が多いのですよ。また、信州の季節の便りを届けてくださいね。

一輪草
2007/05/24 23:14
めいママさん、こんばんは!いつもありがとうです。(*^-^)
実はね、先日広島の娘が孫を連れて帰ってきたのです。そのとき、めいママさんの王子様を見せてあげました。「可愛い〜〜〜」かなり興奮しておりました。笑顔がとっても素敵ですものね。我が家の天使は、ちょっと降参です。(*^-^)つかまりながらちょこまかと移動するのでびっくり!
本当に驚くような成長ぶりですね。これからの楽しみが増えますね(*^-^)
めいママさんのような高度な山登りではないですが、今は、ただ登れることが楽しくてたまりません。あの達成感は、格別ですね。
めいママさんの山登りの記事もより一層楽しみになりますよ。
お互い、だんな様もひっぱリ込めるよう、頑張りましょうね〜。(*^-^)
長い帯なんかではない。。。。ありがとう!あっという間に長くなってしまいます。これも個性と思って、ありのまんまの姿でいきますね。(*^-^)
一輪草
2007/05/24 23:24
みかんさん、こんばんは!いつもありがとうです。(*^-^)
ブログを通してみかんさんと出会えたこと。。。私にとっては凄く幸せなことでした。毎回毎回みかんさんのブログに刺激されて、山歩きから、そして山登りにまで進むことができたのですものね。出逢いって、本当に大事ですね。老後の人生の在り方まで左右するのですから。(*^-^)これで、私も楽しみが次々に増えましたよ。
初顔合わせでも一緒に登ると下山時はすでに以前からの仲間のよう。。本当にその通りですね〜。山が人の心を優しくしてくれるのでしょうか。
本当に不思議ですね。私もまざまざと実感できましたもの。
みかんさん!これからも色々なことを教えてくださいね。いつの日か、みかんさんの後ろから、今よりもっと高い山に挑戦できるといいなあ。。
そして、山の頂上で、あったかいおうどんやラーメンを食べてみたいな。そして、おいしいコーヒーもね。次なる願いです。(*^-^)

一輪草
2007/05/24 23:37
Akiraさん、こんばんは!いつもありがとうございます。
先日お花の写真を撮られていましたね。違う方のブログを開いたのかと思ってびっくりしました。ピンクに染まったさつきの写真。。。凄かったです。足跡を残そうと思ったのですが、うまく表現できなくて、すごすごと戻ってきました。素敵な写真がいっぱいあってしばらく見とれていました。個人的には、「ナガミヒナゲシ」と「ヒメツルソバ」がいいなあって思いました。それから、「デュランタ」も。変なこと書いてすみません。
先日、主人と森林公園に行って落葉松の林を見てきました。見るたびに情景が変わって、感激するんですね。そのとき、「まさに眼福じゃね」というと主人はきょとん??としていました。思わず大笑い!知ったかぶりをしてしまいました。(*^-^)
自らの 汗と脚とで 達成感。。まさにこの通りです。頂上に着くまではしんどいけれど、空や、新緑の樹木や小さな花や、仲間の声に支えられて自分の足が進んでいったのだと思います。達成感。。。大きいですね。
一輪草
2007/05/25 00:01
再訪してます。
花オンチな私の花写真を覗いて下さった様で光栄です(笑)。そんな大層なものではございません。言葉を選ぶよりも、感じたままに書いて下さるコメントの方が得るものが大きいと考えておりますので、何ら気兼ねなど要りませんから(あ、強要ではありません/汗)。
実は、上の五七五コメントは、汗と脚と、どっちを先にしようかず〜っと考えた挙句のもので、珍しく時間をかけたのですよ(笑)。
Akira
2007/05/25 00:38
お孫さんが帰っていらしたんですね! 楽しかったでしょ?!
もう伝い歩きしているんですか〜〜
我が家はまだ寝返りばりで、反対に転ぶことができないから、助けが必要みたいで、娘が悲鳴を上げているようです(笑
娘さん、我が家の王子を見て下さったのですね。。 
今しか載せられないかな?と思いつつ、めいママ自身が楽しんでいます。
どうぞよろしくお伝え下さいね!
めいママ
2007/05/25 00:44
nobaraさん、こんにちは!いつもありがとうです。こちら岡山は朝から大雨です。昨日までは連続真夏日でしたけど。そちらはいかがですか。
nobaraさんは、現実の世界でもブログの世界でも進んで人助けをされているんですね。ブログを始めた頃、複数画像の貼り付けの仕方。。。丁寧に優しく教えてくださったこと。。本当にありがたかったですね〜。
nobaraさんとご主人様は山が引き合わせてくれたのですね。凄いです!
だったらご主人の洗脳も簡単ではなかったですか。(*^-^)
私は、大学の同級生で同じクラスでしたよ〜。懐かしい時代ですね(*^-^)
お友達のお話。。凄いですね。百名山を踏破。。しかも胃癌を克服されての登山ですか。。想像を絶するエネルギーですね。山への思いが生きる力となって、支えてくれたのでしょうか。本当に素敵なお友達ですね。
ご主人がリタイアされても、nobaraさんは絶対にぴんぴんされていますよ
さらにご主人をリードされて、山へ登られているのではないかなあ(*^-^)

一輪草
2007/05/25 13:25
目黒のおじいちゃん、こんにちは!いつも覗いてくださって本当にありがとうございます。岡山は、朝から大雨です。そちらはいかがですか。
あー楽しかった。。。(*^-^)こんな風な感想を寄せてくださるとすっごく嬉しいです。毎回毎回文章は長いは、写真の枚数は多くなるわ。。。更新した後でいつも反省しているのですが、、なかなかなおりませね。(*^-^)
自生の植物がどんどん消えていく。。。本当にむごいことですよね。伐採と植林の繰り返しで原生林の姿も失われていくなんて、人間のおごりでしかないですね。根こそぎ伐採されていく花達の悲鳴が聞こえてきます。
自然の中に、あるがまんまの姿で咲かせてあげたいですよね。その姿を見て、私達は幸せな気分に浸ることができるのですものね。営利を目的とした伐採。。。本当にこれ以上しないでほしいです。
目黒のおじいちゃんが見つけられた新しいポイント。。。山芍薬の子苗が無事に成長してくれることを祈りたいですね。守ってあげてくださいね

一輪草
2007/05/25 13:40
ひろっぴさん、こんにちは!ありがとうございます。ここ数日真夏日が続いていましたね。小さな子供さん達、体調を崩されていませんか。
新緑の中、滝の写真を撮りに歩かれているのですね。神庭の滝以外は、知らない場所ばかりでした。私も先日奥津へ行きましたよ。
新緑と水音。。。本当に素敵な組み合わせですね。奥津の渓流の流れもとってもきれいでした。奥津の日帰り温泉に寄って帰るのです。(*^-^)
真庭のあたりには、本当にいい所がいっぱいですよね。これからは、蛍の季節になりますね。また情報を聞かせてくださいね。
長い写真を見てくださってありがとうです。(*^-^)新緑の緑と、五月晴れの空が言葉にできないほどきれいでした。登るのはしんどいけれど、風景や小さな花が後押しをしてくれますね。山登りにすっかり嵌ってしまい、病み付きになりそうです。(*^-^)
楽しさが伝わってきます。。。凄く嬉しい感想をありがとうございます。
一輪草
2007/05/25 13:57
ぶたねこさん、こんにちは!いつもありがとうです。(*^-^)
毎日どんどん更新されて感心しています。たまにしかお邪魔できなくて、本当にごめんね。ぶたねこさんのお庭は、山繋がり。。素敵ですね〜。
どんなに広い敷地なのだろうって思います。雪におおわれ、長い長い冬を
しのんで咲く花たちですね。
春を待って居たかの様に草花が次から次へと芽を出して来ます。それが楽しくて首長くして待っていました。。。。。ぶたねこさんの気持ちが手にとるように伝わってきます。雪の多い信州ならではの思いですね。
山登りの同好会に入ったのは、ブログのお友達に刺激されてからなんですよ。山の魅力や、道々に咲く小さな花に憧れてやっと願いが叶いました。
これからは、足腰を鍛えて、できるだけ長く続けられるよう頑張りたいですね。主人が退職をしたときには一緒に登れるかなあ。。楽しみです。
可愛らしいワンちゃんがいるのですね。我が家も18年間、家族同様に暮らしてきましたが、昨年とうとう逝ってしまいました。写真を見せていただき、目がとても似ているような気がして、懐かしさがこみあげました。
一輪草
2007/05/25 14:16
べじまきさん、こんにちは!お忙しいのに、覗いてくださってありがとうございます。
初めて知ったのですが、べじまきさんは、沖縄の方なのですね。5月15日の沖縄返還の日。。。私は何気なく過ごしてしまいました。35年前、、べじまきさんは沖縄の地で青春真っ只中を過ごされていたのですね。
旅が好きで、仕事を辞めてからも色々行きましたが、沖縄はまだ一度も行ったことがないのです。観光化され、あふれるように人が集まるけれど、そこで暮らす人々の心のありようはどんなのでしょう。時代がとてつもなく恐ろしいことに向かっているような気がする今。。私達が考えていかないといけない問題は大きいです。いつの日か、ゆっくりと時間をとって、沖縄を見つめてみたいと思います。かなり遅くなってしまいましが。。
べじまきさんの苦しい時期。。。今も進行中でしょうか。具体的なことは分かりませんが、必ずトンネルの向こうに光は見えてきますよ。こんなことしか言えませんが、きっとそんな日はやってきます。私も、本当に色々なことがありましたが、光が見えました。無理をしないで、自分を大事にしながら、お過ごしくださいね。
一輪草
2007/05/25 14:41
はっしいさん、こんにちは!お久しぶりです。覗いてくださってありがとうございます。
はっしいワールドがますます広がり、芸術作品を見ているようです。
はっしいさんは、いつも重たい機材を背負って、「感動の瞬間」に会いに出かけられるのですね。それもさりげない身近な風景の中に、きらめく一瞬を切り取られて。。。。素敵だなあって思います。憧れの眼差しです!
気持ちいい瞬間に沢山出会えます。。。はっしいさんの言葉の中に、喜びが詰まっていますね。いいなあって思う風景や花達。。。そんな対象に出会えることが幸せですよね。そして、それを見過ごさずに感じられるはっしいさんも凄いと思います。
「美しいものを 美しいと思える あなたの心が美しい」
私の好きな相田みつをさんの言葉です。本当にそう思いますね。
今は、「神様がくださった時間」だと思い素直に受け止めています。そして色々なことに挑戦しています。パワー全開ですね。(*^-^)
そのうち、父の介護も始まるでしょうから「今」をできるだけエネルギッシュに過ごしたいと思っているんですよ。出会いを大事にしながら。。
一輪草
2007/05/25 15:12
こんにちは(^^)
山登りの同好会に入って、1000メートル以上の高い山に登ったんですか!スゴイです!!足場の悪いところを登りながら、見事な登頂おめでとうございます。今の美衣弥にはマネ出来ないな〜だから、こちらでユックリ拝読しながら回りの景色を拝見して登らせていただきました(*^_^*)
美衣弥
2007/05/25 16:57
Akira さん、こんばんは!お忙しいのに再訪してくださって、ありがとうございます。
お友達のブログを訪問してコメントを書くとき、無意識のうちに言葉を選んでいるのでしょうね。私の場合はそんな気がします。感じたこと、伝わってきたことを素直に言葉にしているようであって、どことなくかしこまっている。。。そんな風に思うことがあります。それで、コメントを書くのが億劫になったり。。。正直言ってそんなときがありますね。別に、いいことを書こうとか、ええ格好をしようとか。。。そんな邪念とは違うんですけど。。。
私はお花が好きなのですが、好みがはっきりとしていて、華やかなお花はどうも苦手なんですね。「みんなそれぞれの色、それぞれの花」。。。こう思うのですが、これは、どうしようもない感覚で。。(*^-^)だから、ピンク色に染まった画面を見ると、わ〜〜〜って思ってしまって、。(*^-^)お花の写真でしたから書こうと思ったのですが、書けば何かしらきれいごと?思っていることとはうらはらなことを書いてしまいそうな気がして。。。写真を見せていただくだけで、帰った次第です。続く
一輪草
2007/05/26 00:05
またまた字数制限にかかりましたので、分けて書きますね。でも、大体は感じたまんまを書いていると思うんですよ。またお邪魔させていただきます!(*^-^)。
汗が先か、脚が先か。。。時間をとってくださってありがとうございます。(*^-^)何度も声に出して詠んでみました。歌や俳句の心得がないので分かりませんが、届けてくださった句のほうが詠みやすい感じがします。
心情や情景を的確に表現するには、言葉の組み立て方も大事なのでしょうね。私にはちっとも分かりませんが、とにかくず〜っと考えてくださったことを嬉しく思います。ありがとうございました!(*^-^)

一輪草
2007/05/26 00:06
めいママさん、こんばんは!また戻ってきてくださってありがとうね。
広島の娘は、ちょくちょく帰ってくるのです。岡山で生活するはずだったのに、急遽広島へ。。ということになったから、申し訳ないと思っているみたいなんですね。娘婿も。。だから二人でよく帰ってきてくれるんですよ。ありがたいなあって思います。
めいママさんの王子様は12月生まれでしょ。我が家は9月ですもの。3か月mぽ違えば、成長の差は著しいですよね。我が家も同じですよ!立ってもうまく自分では座れないでしょ。悲鳴をあげるから忙しいね。(*^-^)
でも、本当に可愛らしい赤ちゃんですね。笑顔がたまりません。おばあちゃんの顔が何となく想像できるような。。。かなりの美人だと推測できます!(*^-^)ぴったしかんかん!でしょ。(*^-^)
でも、同級生になるのですものね。娘もそう言っていましたよ。これからもババ馬鹿振りを大いに発揮しながら、楽しい情報交換をしていきましょうね。娘も喜んでいますよ。(*^-^)どうもありがとう!
一輪草
2007/05/26 00:15
美衣弥 さん、こんばんは!いつもありがとうございます。
先日の「もみじ」の写真。。。よかったですね〜。今まで長い間気づかずに過ごしてきたものに、ある日突然気づく。。。この瞬間って嬉しいものですよね。そして、凄く愛しさがこみあげてきます。気づいてやれなかったことに対する申し訳ないような気持ちも。。。
日常の中では何でもないことかもしれませんが、大事にしていきたい感情ですよね。美衣弥さんに見つけてもらって、プロペラのような種が喜んでいるみたいでした。一眼レフのカメラみたいに、背景がぽわ〜〜んとぼけて、素敵でしたよ。
今は、「神様がくれた時間」だと思って素直に受け入れています。そして思いっきり色々なことに挑戦しているんですよ。(*^-^)
1140メートルと言っても途中から登るのですよ〜。(*^-^)本格的な登山とは違って山登りです。だって、私にできることなんですもの(*^-^)
だから、若い美衣弥さんなら絶対大丈夫ですよ〜。(*^-^)
山で出会う仲間って、本当にすぐに打ち解けることができるんです。
不思議な感覚を味わいながら、繋がりが広がっていく喜びを感じています
一輪草
2007/05/26 00:32
こんばんは^^
我が王子は11月生まれなんですよ。
一輪草さんのお孫さんと二ヶ月違いかな〜?
最近 娘達は葛飾です。毎日のように写メールが届き、おすわりしたとか?あせもみたいなのが出来たとか?初めての子なので大変なようです。
きっと一輪草さんの娘さんはもう慣れていらっしゃるかしらね!?(お二人目でしょ?)
また来月、一週間ほど来る予定です。今から楽しみです。
では、また。。

めいママ
2007/05/28 19:07
一輪草さま  素晴らしい「山登り」をお届下さって有難うございました。
わたくしの胸の中にも緑の風が吹き通っております。次回も楽しみに・・
山鳩
2007/05/28 20:54
一輪草さん こんにちは
そうですか 棚田へ行かれたのですね 私もあれからもう一度行きました
その時も思うような画像は撮れませんでしたよ 難しいですね
田植えがはじまりましたね もう少しして行くと苗がいいかげんに大きくなって見ごろになると思いますよ 行ってくださり有難うございました。
kumi
2007/05/29 12:50
めいママさん、こんばんは!
またまた戻ってきてくださったのですね(*^-^)ありがとうです。
めいママさんとのお付き合いももう2年になりますね。チロリアンランプの記事を書いたとき、めいママさんが来てくださいました。
そして、あの時もリンクをはるために四苦八苦してくださって、何度もコメントを書きに来てくださいましたね〜。思い出します。(*^-^)
あれからもう2年。。。早いものですね〜。
そして、めいママさんも今ではおばあちゃんに。めろめろのね。(*^-^)
王子様は、11月だったのですね。もうそろそろお座りをするころかな。
写メール。。。我が家と同じですね。メールがくるたびに、興奮しております。(*^-^)娘は、二人目ですから、ちょっと余裕があるみたいですね。
でも、男の子と女の子は、まるっきり違うみたいです。初めての男の子ですから、お姉ちゃんのときとは接し方も違うのかな。とにかく元気いっぱいみたいですから、力がいるのでしょうね。
来月一週間ほどの滞在ですか。デジカメがまた大活躍ですね。(*^-^)
一輪草
2007/05/30 23:29
山鳩さん、こんばんは!そして初めましてですよね。もし、間違っていたら許してくださいね。お返事が遅くなって、本当に申し訳ありません。
「山鳩」って素敵な名前ですね。変な話でごめんなさいね。私の妹は、中学生の頃から舟木一夫さんが大好きで、その人の歌ばっかり歌っていました。その中でも「絶唱」という歌が特に好きでしたね。妹の結婚式のときには、私の主人がお祝いに「絶唱」の歌を歌ったのです。妹は、感激していました。愛しい山鳩が〜。。。今でも歌詞をしっかりと覚えています。
山鳩さんの名前を見て、そんなことを懐かしく思いだしました。
ごめんなさいね。変なことを書いて。(*^-^)
山鳩さんも山に登られるのですか。アップダウンが多い道は本当にしんどいですが、山頂に立ったときの感動はこの上ないものですね。仲間と一緒だから登れるのだと思います。
わたくしの胸の中にも緑の風が吹き通っております。。。。ありがとうございます。こんな感想を寄せていただくと、とっても嬉しいです(*^-^)
山の記事は、たまにしか書けませんが、また遊びにいらしてくださいね。
一輪草
2007/05/30 23:47
kumi さん、こんばんは!また戻ってくださってありがとうございます。
はい!kumiさんの写真を見せていただいて、どうしても行きたくなって、決行しました。(*^-^)凄い山道でしたね。kumiさんもあの狭い狭い山道を走られたのでしょうか。こわいほど狭かったです。
棚田のほうはまだ田植えは始まっていませんでした。苗がある程度大きくなって、棚田一面が緑に染まると、またきれいでしょうね。
其の頃にまたもう一度行ってみたいです。美作の棚田に比べると、規模もぐんと大きかったですね。教えていただいて本当によかったです。
主人も、喜んでいましたよ。kumiさんは、あれからまた行かれたのですね。夕景を写すのは、本当に難しいことと思います。
私が行ったときも、黄砂が激しい日でしたから、折角の景色もかすんでいました。是非、もう一度行ってみようと思います。
これから記事にしますから、TBさせてくださいね。
kumiさん、これからも新しい情報を楽しみにしています。どうぞよろしくお願いしますね。(*^-^)
一輪草
2007/05/30 23:59
一輪草さま  憧れの岡山の山の景色 楽しませていただきました。

本物のラショウモンカヅラは すごい!会いたいものです。
自然いっぱい
2007/06/04 15:11
一輪草さま  憧れの岡山の山の景色 楽しませていただきました。

本物のラショウモンカヅラは すごい!会いたいものです。
自然いっぱい
2007/06/04 15:12
山の会に入られたんですね。
会山行にはたくさん参加して、たくさんの山仲間を作りましょう。
山は”連れて行ってください”ではなく、”一緒に登りましょう”の精神でね。
山いろいろ
2007/06/06 16:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
五月の山登り。。。船通山 散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる