散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節はめぐって。。

<<   作成日時 : 2007/06/12 00:12   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 45

画像

一年前のこの時期にも同じタイトルの記事を書きました。

6月。。。私にとっては思い入れの深い月になりました。

戸惑いながらもブログの世界に飛び込んだのは、2年前の6月でした。
6月14日。。。この日が私にとってのブログ記念日です。
途中、かなり長い間のブランクはありましたが、もうすぐ2周年を迎えます。

一昨年の年末から、色々なことが次々に押し寄せてきて
ちょっとつらい時期が続きました。
その間、パソコンからもすっかり離れた生活をしていました。

そして、半年ぶりにブログに復帰し、興奮気味に記事を更新した日。。。
それも、昨年の6月でした。

その日のことは、今でも心の中にしっかりと残っています。
みなさんからいただいた、あったかいコメントの数々。。。。本当に嬉しかったですね〜。
懐かしくて、時折読み返すことがあります。

生きていると、思いがけないことが次々に起こります。
いつとはなく、大波、小波が繰り返されます。
そして、瀬戸内の海のように、穏かで心静かな日々も巡ってきます。

昨年のことを思うと、今の私の日々は穏かそのものです。
申し訳ないように思うほど、穏かな時間が流れていきます。

広島の娘が言います。
「お母さんは、今まで長い間必死で働いてきたんだし、神戸のおばあちゃんの介護もしてきたんだから、
ゆっくりすればいいがあ。。。」

「神様がくださった時間。。」
今は、こんな風に素直に受け止めて、
自分に与えられた時間を、大切に大切に使おうと思っています。
そして、いつの日か次なる大波が押し寄せてきたときはまた頑張ろうと。。。


今年もまた、6月の花が咲いてくれました。
「来年もまた、6月になったら会いましょうね」
まるで、そんな風に指きりでもしたかのように
6月の庭に帰ってきてくれました。愛おしい花達です。

昨年の6月。。。。この花達にどんなに心を慰められたことでしょう。

花に生きる力をもらう
疲れた心を癒やしてもらう
励ましてもらう。。。元気をもらう。。

言葉にすると、うすっぺらなきれいごとのように思えるかもしれませんが
本当に、そんなことってあるんですよね。

「私もがんばってみよう。。。」
自分の花を、気負うことなく咲かせている花達を見ていると
ごく自然に、そんな風に思える時があります。

何があっても、季節は確実に巡ってきます。
そして、何があっても、花達は季節を忘れることなく、毎年帰ってきてくれます。
それを、あたりまえの事として受け止めるのではなく
大事に大事に思いながら過ごしていきたいと思います。

昨年の6月に思いを馳せながら、今年も咲いてくれた花達を見つめました。

画像この子が我が家にやってきたのは6年前
長女が結婚した年です。
結婚披露宴のテーブルの上が爽やかな色で染まっていました。
「長女の花」。。。
無性にそんな気がして、すぐに苗を買ってきました。
早いものですね。
あれからもう6年。。。
今では、二児のお母さんとして奮闘している娘です。
ブルースター。。。。思い出のいっぱいつまった大好きな花です。

「長女の花」も、今では「私の応援花」のような存在になってくれています。



画像

蒸し暑さを吹き飛ばしてくれるような真っ白い花びら。
こちらは、ホワイトスターです。

画像


愛犬チャティーが元気だった頃
この子を眺めながら草むらに座り込んでいたことがあります。
毎日の散歩道にずら〜〜りと並んで咲いていたのです。
大好きなどくだみの花。
今はもう、すっかり刈り取られて跡形もありません。
かわいそうで仕方ありません。
この道を歩くたびに、チャティーとどくだみの花を思い出します。

6月になると、我が家の庭で十文字の真っ白い花をたくさん咲かせてくれるどくだみです。

画像

この子も、私の守り神のような花です。
毎年毎年花の数がどんどんふえ、何ともいえない明るい笑顔を見せてくれます。
ブログでもおなじみになりましたね。
ひめひおうぎあやめ

今年は、東京までの長旅も体験したのですよ。(*^-^)
今、東京の空の下で、この子の姉妹たちが
元気な笑顔を見せていることでしょう。
仲良く二人並んで、記念写真をパチリ!
遠く離れていても、心と心。。。しっかりつながっています。(*^-^)

画像


この子も、6月になると爽やかな顔で登場してくれます。
苗がほしくて長い間探していましたが、なかなか出会えませんでした。
ところが!数年前。。。お友達の家で感動的な対面をしたのです。
ブローディア。
我が家にお嫁にきてからも、ずっと元気印でいてくれます。

画像

画像


母は、花の中ではとりわけりんどう桔梗矢車草が好きでした。
私が、ブルー系の花に惹かれるのは、母の影響かもしれないなあ。。。
最近になって、そんな風に思うことがあります。

嬉しいことに、今朝!梔子の花が開きかけているのを見つけました。
ほんとに嬉しいですね〜。こんな日は、何かいいことがあるような気がしてきます。(*^-^)
今年一番乗りの梔子の花ですから。。。
まるで、白無垢の花嫁さんみたいです。
汚れなき無垢の魂のような感じがします。

梔子は、あっというまに変色してしまいますよね。
真っ白な姿を見せてくれるのは、ほんの短いひととき。。
ひそやかに開いていく様子を、じっと見守ってやりたいですね。
ほのかに甘い香りがただよってきます。

画像

ブログを始めて2年になります。
私のブログに立ち止まってくださった方達。。。
コメントをくださった方達
本当にありがとうございました。
長いブランクは数回ありましたが、閉鎖をしないでよかったなあ。。。
今、心からそんな風に思います。

これからも、無理のないペースで、自分らしく、ゆっくり進めていこうと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。(*^-^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(45件)

内 容 ニックネーム/日時
マイペース こそが続ける 秘訣かな
巡る季節や 花に囲まれ

2周年、お疲れ様です。その時その時の、自分に合ったペースを大切にして行きたいですね。これからも宜しくお願い致します。
Akira
2007/06/12 01:00
どの花も素敵でまた美しい画像に添えられた散文が花の印象を高めており
心を打たれますね。一輪草さんを含めて誰しも人生山あり谷あり平穏ではありませんが、山は苦労して登るからこそ楽しみも得られます。しかも一歩一歩のステップは決してムダではないのです。車やリフトやケーブルカー、ヘリコプターで登ると確かに安直でしょうが、それでは山に自分の足で登ったという達成感は得られません。積み重ねこそが大事なことのように思えますね。それに山や谷に咲く花との巡り合いも苦労して歩くからこそのご褒美ではないでしょうか。二周年心からお祝い申し上げます。
目黒のおじいちゃん
2007/06/12 05:13
ブログ開設2周年、おめでとうございます。
同じように私も2年前の6月にブログを始めました。皆さん、掲示板から移行したという方が多いのですが、その存在すら知らずに、なんとな〜く始めたのですが、今は皆さんに助けられて、楽しい日々を送っています。6月の花、みんなキラキラ輝いていますね。新しい一年が一輪草さんにとって、素敵な一年になりますように・・・。そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。
湖のほとりから・・・
2007/06/12 08:01
ブログ2周年おめでとうございます。ほんとうによかったですね。
長い間のお休みもあってどうされているかなと思っていましたが、帰ってこられたときはうれしかったですよ。
6月になってまたたくさんの花が咲いていますね。春の花とちがって華麗さはありませんが、しっとりと落ち着いた花たちです。こころ慰められるものがあります。この花たちを見ているとどんなことでも乗り越えられそうですね。ゆっくりご自分のペースでブログを続けてください。楽しみにしています。
森の生活
2007/06/12 08:58
一輪草さま
爽やかな今朝のブログ有難うございました。  そうですね!人生にはいろいろな事がおこります。  一輪草さまの過去のブログを拝見させていただき、胸をあつくする場面もありました。  

今年の六月も、それぞれのお花は美しく咲いてくれて、うれしいですね!  ブルーのお花がお好きと伺いました。 実はわたくしも同じなのです!

ブローディアと言うお花の「青」の美しい事! みとれてしまいました。 そして、「十薬の花」わが庭隅にも今、少し咲き始めました。密やかなお花!大好きです。「季節はめぐって」のブログは優しい心をくれました。 有難うございました。

追伸  「山鳩」へのお話しをいただいておりました。 有難うございました。その事をもここに書きましたが、字数がオーバーで送れません。 改めて書かせていただきます。  
 
山鳩
2007/06/12 12:19
ここに来ると、本当に花たちの美しさに癒されます。
皆さんのように、上手にコメントが出来ないのが残念です。
ブルースターは、ブーケに入れるとすごく映えるんです。
アレンジにも入れます。
私も好きな花です。(^▽^)
wakka
2007/06/12 21:20
こちらに来ると優しい語り口の文章が心を温めて下さいます。
もうすぐ2周年
頑張りました。辞めてしまったり、コメント欄を閉じてしまわれる方が多い中で本当に良く頑張っていらっしゃいますね。
色々な辛いことを乗り越えて休みながらでも続けていらっしゃる事に頭が下がります。
ブルースターは私も大好きな花です。
クチナシの白さもマット間のある温かな白さで好きです。
お母様の思い出、チャティーの思い出、そしてブログでの思い出・・・
大切にして下さいね。
これからも楽しみにしています。
ろこ
2007/06/12 21:44
二周年おめでとうございます
皆さんその頃に始められたのですね
私は全然知らずにある日ちょっと試しにやってそのまま乗り換えてしまいました
良かったですそうして・・こうやって出会うことができたのですから
上野の博物館であの「レンゲショウマ」にも会えましたよ^^
不思議な縁を感じますネットにブログに感謝ですね
べじまき
2007/06/12 23:20
二周年おめでとうございます。
掲示板の頃からのお付き合い〜もう4〜5年になりますね。
PC初めて、キーボードを打つのも初めてで、超が付くほどの
初心者の頃からのお付き合い〜^^色々教えて頂きました。
最初に出会えた掲示板が一輪草さんの掲示板で本当に良かったと
今でも思っています。 

今ではPC無しの生活は考えられないとつい先日溢していたなかりです。
此れからも、素敵な写真とお話し楽しみにしています〜^^
satsuki
2007/06/13 15:20
体調はいかがですか?
鬱陶しい季節、お大事になさって下さいね。
ブログ2周年おめでとうございます。
多くの書き込みにもひつひとつ丁寧にお返事を書かれて
ひとりひとりのこともきちんと覚えていて下さって
本当に頭が下がります。
一輪草さんのページは私にとってもほっとできる憩いの場所です。
どの写真にもそんな温かさが溢れていてとってもステキです!
どうぞ無理をなさらずのんびり続けて下さいね。
私も8月で2周年を迎えます♪
これからも楽しくおしゃべりしましょうね^^
はっしい
2007/06/14 13:41
今晩は!後楽園へ行かれたそうですね
季節毎に綺麗なお花や色々な行事が有って楽しいところですね
一輪草様の写真のお花とても嫌いです

体調が悪かったそうですが、此れから湿度が高くなりますのでご自愛下さいね。
ひとりしずか
2007/06/14 19:56
こんばんは
一輪草さんのブログ記念日は今日だったのですね!おめでとうございます。
いつも素敵なお写真とお話、楽しませて頂いております。
ブルースターのお花 一輪草さんにとって思い出のつまったお花なんですね!
めいママにとってもやはり娘の結婚式で、最後にもらった花束に入ってたので深く印象に残っています。
縁あって今年は、そのブルースターが我が家でも咲いています。一輪草さんみたいに何年も枯らさないで育てられるかしら? ちょっと自信はないけど、、頑張ってみます。^^
ひおうぎあやめは本当に可愛いですね。
このお花が旅にでられたのですか?素晴らしいことですね。
これからも出会いを大切に、ブログで一輪草さんに出会えたこと感謝しております。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

めいママ
2007/06/14 22:04
一輪草さん、季節は廻ってまた6月。
ブルースターのお花が咲きましたね。
思いの丈を一身に受け止めてくれてるお花だと判ります。
    ^*・'゚☆。.:*:・'☆'・゚:*:・'゚
'゚☆。.:*【2周年omedetou】'☆'・゚:*
   。.:*:・'☆'・゚:*:・'゚☆':*
ブログも2周年ですか・・・一輪草さんの所はそれの何倍もの
思いの丈が詰まっていますね。
そしてお人柄もあるでしょうが皆さん、ファンですものね。
お嬢様の一言が全てを物語っています。
ちゃんと周りの皆さんは判っておいでですね。
素敵な6月を心ゆくまで楽しんで下さいね。
私も6月はメモリアルな月なんですよ。(滑り込みですが・・)
結婚記念日(31年)&母の命日、だったりします。
無理のないペースでお話なさって下さいね。楽しみにしています。
nobara
2007/06/14 22:14
Akiraさん、こんばんは!またまた深夜便を届けてくださってありがとうございます。元気印の私も鬼の錯乱を起こしてしまいましたから、Akiraさんも体調には気をつけてくださいね。(*^-^)
毎回趣のあるコメントをいただきありがとうございます。Akiraさんとは、「母の思い出」の記事が最初でした。格別の思いを込めて、一気に書き上げた文でしたから、よく覚えています。今までにも心に残るメッセージをたくさんいただきましたが、一番嬉しかったのは<これ間違いなく、技術ではなく、心で撮った写真ですね(涙)>というコメントでした。
震災後に亡くなった義父の魂が会わせてくれたようなレンゲショウマの写真です。私のブログのトップページにもずっと飾っています。
心に染み入ってくるような嬉しい言葉でした。
その時その時に合った自分のペースを大切に。。。本当にその通りですね。お友達の中にも最近休まれた方もあれば、懐かしい顔を見せてくださった方もおられます。その人の、人生模様。。。オーバーな言い方ですが、ブログってなんだかそんな面も見せてくれるような気がします。
一輪草
2007/06/14 23:16
目黒のおじいちゃん、こんばんは!毎回毎回心のこもったコメントをいただき本当にありがとうございます。いつも心に響く言葉があって、はっと我にかえったり、考えさせられたりしています。一歩一歩のステップは決して無駄ではない。。。本当に其の通りですね。そんな風に考えて生きていけたら心が前を向けますね。五重の塔の記事にはとても喜んでくださいましたね。(*^-^)また、「迫力ある現場中継」。。。目黒のおじいちゃんのこの言葉が私はとても好きです。こんな風な感想を何度も寄せていただいて、嬉しかったですね。また五重の塔の記事を書きますからね。
それから、まだ嬉しかったのは短歌を詠んでいただいたときです。
冬近き/吉備の里山/野の花の/なお残りけり/君を待つとて
たくさんの野の花、それも季節外れの花達に出会えたときの記事でした。
またときには短歌も詠んでくださいね。楽しみにしています。(*^-^)
これからも、寄せてくださる言葉をかみしめながら、大事に積み上げていきたいと思います。
一輪草
2007/06/14 23:33
湖のほとりからさん、こんばんは!嬉しいコメントを本当にありがとうございます。(*^-^)湖さんも同じ年の6月がスタートでしたね。懐かしくなって今見てきました。23日!「気持ちのいい朝にブログを始められてうれしい」。。。第一声にこんな言葉が記されていました。湖さんらしいですね!なんと!私は第3番目の記事からコメントをしていました。長い長いお付き合いですね。(*^-^)洞爺湖の中島かな?写真とは思えなくて、水彩画と勘違いするほどしっとりとしていました。よく覚えています。湖さんから学ぶことはいっぱいです。何よりも謙虚なこと。。。他の方の意見を素直に吸収されて、いつのまにか自分のものにされているのですから。。。それに、信じられないようなバイタリティーと、人も、自然も、作品も。。とっても大事に大事にされること。あんなに凄い数のコメントなのに、お一人お一人にきちんと返され、もれなく訪問されて。。。湖さんのお人柄そのものですね。顔も名前も知らない方なのに、私は教えていただくことが本当にいっぱいあります。
「うつむいて」。。。私もこんな写真がいつの日か撮れる様。。努力してみます!


一輪草
2007/06/14 23:56
ブログも2周年お目出とう御座います。
人生山あり、谷有りですね。偶々一気に悲しい事ばかりが重なってしまいほんとに辛い日々だったのでしょうね。良く解ります。自分も過去を考えれば良く此処まで生きて来れたかと思う程辛い事ばかりでした。今は開き尚って前向きに考える事としてます。一輪草さん元気出して! 娘さんもしっかり見守ってくれてますじゃありませんか、又お孫さんも居られる事ですからお孫さんの成長を楽しみに楽しい日々を送りましょうよ。
今日の花、皆好きな花です。ヒメヒョウギも小さくて可愛い花ですよね。じっと座って眺めて居たくなる花です。どくだみの花もワンチャンとの散歩の思い出のいっぱい詰まった花なのですね。
紫の花、心が癒されて気分も落ち着きますね。私ブログ初めて日が浅いですが皆さんと知り合えてコメント頂いたりで又お話が出来て楽しみが一つ増えて嬉しく思って居ます。是からも宜しくお願い致します。
ぶたねこ
2007/06/15 00:22
森の生活さん、こんばんは!といってももう、6月15日になりました。
ブログを始めて2年になりますが、みなさんとのお付き合いは、いつ頃からなのかなあ。。。なんだかとても懐かしい気持ちで紐解いています。
森の生活さんが、私のブログに始めてコメントしてくださったのは、なんと!ちょうど2年前の「今日」なのです。(*^-^)それから、毎回毎回コメントをくださったのですね。本当にありがたいなあって思います。
森の生活さんは、少ない写真に散文を寄せられています。言葉は少ないけれど、たくさんの思いが伝わってきます。静かな気持ちになります。自然を見つめる穏かな優しい眼差しをいつも感じます。お人柄も、誠実で穏かな方なんだろうなあって思います。
昨年の6月、半年ぶりに復帰したとき、とても長い文章を書いて迎えてくださいましたね。あのときあったかいものが心の中に染みこんでいったのを今でも忘れません。そういう思いを積み重ねて、ブログでの人と人との繋がりができていくのでしょうね。
森の生活さんは、凄い数なのにお一人お一人のお部屋をきちんと訪問されて、丁寧なコメントを書かれています。本当に頭が下がります。
一輪草
2007/06/15 00:48
過分なお言葉をいただき恐縮しています。石鎚登山はいかがでしたか?
<君が知る/花はいずこと/尋ぬれば/石鎚に咲く/サルメンエビネ>
目黒のおじいちゃん
2007/06/15 07:38
あっという間であるような、でも色々あって長かったような2年と言う月日でしたね。一輪草さんに「同級生ですね」って教えて頂いて、改めて私も2年過ぎたんだなあと思いました。どんな方か想像しながらのブログでのお付き合いは不思議ですね。いつも驚いたり感動したり癒されたりです。言葉の力って凄いなあと思います。一輪草さんの様に丁寧に大切に使いたいと思います。これからもどうぞよろしく♪
ブルーデージー
2007/06/15 21:10
山鳩さん、こんばんは。また訪ねてくださって本当に嬉しいです。
山鳩さんは、ブログをお持ちなのでしょうか。もし、そうでしたらアドレスを教えていただけたら嬉しいです。
私のブログの過去にまで遡ってみてくださったのですね。ありがとうございます。山鳩さんもブルー系のお花がお好きなんですね。(*^-^)
目に留まる花はブルー系か白。。。。好きな色が決まってしまうので他の色のお花には申し訳ないです。(*^-^)どくだみのこと。。。そういえば「十薬の花」とも言うのでしたね。繁殖力が非常に旺盛で、匂いもきついため、花が咲くまでに刈り取られてしまうことも多いですね。可愛そうなことです。星野富弘さんをご存知でしょうか。身体の自由がきかなくなってやけになっていたとき、どくだみの白い花に出逢い、生きる力をもらわれたそうですよ。人生の中で、忘れられない花になったことでしょう。
私も山鳩さんのように、山野草など密やかな花に惹かれます。なんだか共有できる思いがあるような気がして嬉しいですね。これからも是非立ち寄ってくださいね。よろしくお願いします。(*^-^)
一輪草
2007/06/15 22:06
wakka さん、こんばんは。本当にお久しぶりですね。先日、めいママさんの部屋でお名前をおみかけして懐かしく思ったところだったのですよ。wakkaさんには、嬉しいコメントをたくさんいただきました。<一輪草さんのところに来ると、ガチガチにがんばってた時間が、フッとリラックスの時間に変わります。ここは、私の秘密基地って感じがします>この言葉は、とてつもなく嬉しかったですね〜。
写真は下手だけれど、毎回心を込めて丁寧に向き合っているつもりなんですね。だから、「お花が美しい」と言われたら、ほんとに嬉しいです!ゴスペルの練習はいかがですか。毎回毎回熱く熱く燃えているのでしょうね。今でも指揮をされているのですか。
wakka さんはお花のプロだから、アレンジメントはお手のものですね。
wakkaさんなら、ブルースターの花をどんな風にアレンジされるのか、一度ブログで紹介していただきたいですね。
wakka さんの性格は、ネガティブにほど遠い。。。1ねん余りのおつきあいですが、それがとてもよく伝わってきます。私はまだまだうじうじとしていることが多いので、そんな風になれたらなあ。

一輪草
2007/06/15 23:10
ろこさん、こんばんは!いつも本当にありがとうございます。
ろこさんとのお付き合いも、もう長いですね。韓国からの留学生との出逢い。。そして真っ白いジンジャーの花との出逢いがなければ、ろこさんとも繋がっていなかったかもですね。出逢いって、本当に不思議ですね。
「半年経っても待っています」。。。この言葉は今でもはっきりと心に残っています。そして、昨年の6月に迎えてくださったあったかい言葉も。
ろこさんには、随分励ましていただいたように思います。
そして、今日のコメント!なんだか小学校の先生から褒めていただいているみたいです。(*^-^)通知表を手渡すとき、子供の目を見つめながら、一人ひとりに言葉をかけながら渡すでしょう。そんな感じがします。(*^-^)
ろこ先生に褒めてもらってうれしいです。(*^-^)
一時は閉鎖も考えましたが、ブログの魅力は何よりも人との繋がり。。
現実の友達となんら変わらないような不思議な繋がり。。ろこさんとの繋がりもこれからもっともっと深めていきたいです。
一輪草
2007/06/15 23:27
べじまきさん、こんばんは。ありがとうございます。
しばらく訪問もできていない間にたくさんの記事を更新されていますね。
とてもエネルギッシュなべじまきさんです。私のブログに来てくださる方の中には同期性が何人もおられるのですよ。大体この時期に2周年のブログ記念日を迎える方が。。だから、もう長いお付き合いになりますね。こうやって、今でもお付き合いさせていただけることが嬉しいですね。
べじまきさんとはっぱさんには同じ日に出会えました。はっぱさん。。。どうされているのでしょうね。
レンゲショウマの花に感激してくださいましたよね。私にはとても思い出のある花なので、嬉しかったですよ。そして、ブログを休もうとした矢先。。べじまきさんがかけて下さった言葉も心に残っています。
気持ちが落ち込んでいるときの温かい言葉。。。忘れませんね。
レンゲショウマに国立博物館で出会われたとか。よかったですね。それも
つぼみから花開く瞬間までを見られたとは。。。私も見たかったです。
長い間、私にとっての「幻の花」でしたから。
べじまきさん、これからも楽しいお話を聞かせてくださいね。
一輪草
2007/06/15 23:45
2周年おめでとうございます。。。
こちらにお邪魔するようになってから、はじめて拝見する沢山の子達に会うことが出来ました。今では、その子達にまつわる優しい一輪草さんのお話が楽しみになっています。。。
よく見るドクダミも、梔子の花も、こんなにも綺麗だったんですね。。。
美衣弥
2007/06/17 14:06
satsuki さん、こんばんは。ありがとうございます。
お義母様はお元気にされていますか。蒸し暑い毎日が続いているので、夏場は色々と気を遣いますね。一緒に生活をされるようになったのは昨年の5月頃でしたね。もう1年以上経つのですね。少しはお互いの生活のリズムもわかってきましたか。ストレスをためないよう、気をつけてください。
そうですね、satsuki さんとのお付き合いももう4年になりますね。写真を載せる技がわからなくて、娘さん教えていただいたこともありましたね。それでも理解できず、やっと成功したと喜んだ写真も、ワードから送ったりしてね。娘さんに呆れられてしまいましたね。思い出の写真はチャティーでした。本当になにもかも分からないことばかり。。未知の世界でした。あれから、色々なことがありました。できたら消しゴムで消してしまいたいようなことですが、心をそむけずに、自分の中に留めておかなければならないと思っています。心新たに始めたブログももう2周年。本当に早いものです。今は、気負うこともなく、自然体でゆっくり、のんびりと続けています。
一輪草
2007/06/17 21:56
はっしいさん、こんばんは!いつもありがとうございます。
はっしいさんとの出逢いは、月の輪っ熊さんを通してでしたね。(*^-^)きれいな写真をこそっと見せていただいていましたが、キバナコスモスの記事のとき思い切って飛び込んだのが最初です。(*^-^)はっしいさんの記念日は八月ですよね。長い間お付き合いくださって、本当にありがとう!
はっしいさんととは不思議なご縁でした。ご実家が岡山県の津山。そして、お母様のご実家が倉敷ではなかったでしょうか。今でも叔母様がおられたような。。。その話をしたとき、とてもびっくりしたのを覚えています。いつも温かいコメントを残してくださり嬉しいです。はっしいさんのような芸術作品にはとても及びもしませんが、心をこめて写真を撮りたいと思っています。いつの日か、私も一眼レフの世界にデビューしたいなあ。。今はそんな願いを密かにもちながら、お花を撮っています。(*^-^)
「ほっとできる場所」。。。。私は感激やですから、こんな風に言っていただくと素直にめちゃめちゃ喜んでいます。(*^-^)
これからも、楽しいおしゃべりを続けていきましょうね。(*^-^)
一輪草
2007/06/17 22:12
ひとりしずかさん、こんばんは。いつもありがとう。
また頭痛に悩まされているようですが、大丈夫ですか。田植えに追われたりネズミ騒動が重なったりしたので、疲れがたまっていたのと違いますか。その時その時で名前は随分変わっていきましたが今までずっとコメントを寄せていただき見守ってくださったように思います。同じ岡県人。。。それも後楽園の近く。。。親近感が増すのは当然ですよね。本当に驚きましたもの。(*^-^)よく岡山弁でしゃべりましたよね。懐かしい思い出です。また故郷の言葉で話そうね。
チャティーが虹の橋を渡り、そしてしろちゃんも虹の橋を渡って。。。お互いにつらいこともありましたね。ひとりしずかさんの家には、まだまだくろちゃん、ふーちゃん、そしてまりさん。。たくさんいますからお世話も大変だと思います。よく頭痛にも見舞われるのですからね。ご自分の体調管理も忘れずに、大事にしてくださいね。後楽園では、そろそろ大賀はすも見頃になりますね。其の頃にはまた出かけてみたいと思います。
ひとりしずかさんの、朴訥としたかざりっけのない日記。。私はとても好きです。
一輪草
2007/06/17 22:39
めいママさん、こんばんは!いつもありがとう。
めいママさんとの出逢いで忘れられないのは何と言っても「チロリアンランプ」のお花ですね。今もご近所にたくさん咲いています。傍を通る度に思い出しますよ。(*^-^)それに、長崎のこと。。。ご両親のお話はしっかりと心に残っています。個人的なお話もたくさんでき、なんだか繋がりが深まっていったような嬉しさがあります。それに娘さんのこともお孫さんとのこともね(*^-^)同じ世代で、同じような楽しみ。。めいママさんとは共通の話題があって楽しいです。お互いのババ馬鹿ぶりも微笑ましいですよね。ブルースターの花は、めいママさんにとっても心に残るお花ですね。「信じあう心」。。。結婚式にぴったりの花言葉です。
茎が長く長くなりますから、お花が終わると私は短く刈り込んでやっています。すると、毎年葉も青々として、蕾もたくさんつきます。決して難しいお花ではないですからね。めいママさん、大丈夫ですよ!(*^-^)
一輪草
2007/06/17 22:58
nobaraさん、こんばんは!嬉しいお祝いのメッセージをありがとうです(*^-^)パンパカパーンって夜空に花火が打ちあげられたようでとっても嬉しい!私はブログでnobaraさんと知り合えて本当にラッキーと思います。知らないお花にたくさん出会うことができましたしブログ開始当初から随分お世話になり色々と教えていただきました!それに、大らかな気持ちと、かざりっけがなく自然体で、人情味あふれる江戸っ子的なところが大好きです。(*^-^)現実の世界で、もしご近所におられたらいいなあ。。何か相談したいことがあったら、つっかけをひっかけて飛び込んでいく。。そんな気がします。(*^-^)私とどちらが年上なのかな。。。そんなことも思ったりしながらイメージを膨らませています。(*^-^)6月は31年の結婚記念日。。。。私はもうちょっと長いです。お互いよく頑張りましたね!(*^-^)nobaraさんの部屋で悩み事を聞いてもらったり、嬉しいことを報告に行ったり。。思い出も多いです。これからもこんな私ですが末永くお付き合いくださいね。(*^-^)

一輪草
2007/06/17 23:25
一輪草さま  おはようございます。 当地ではしとしと雨の朝をむかえました。
山鳩に親しくお話しを頂きまして有難うございました。 なかでも「星野富弘」さんとどくだみの白花との事は心に残りました。 
私と「山鳩」との事少し書かせてくださいね!
今から10年も前のことですが、庭で草を引いておりますと、1羽の「山鳩」がトコトコと近づいてきました。 もう少しで私の手に触れるばかりに・・・以来お友達になりまして、飛んできてくれるご褒美に「麻の実」をあげる事にしました。
10年の間には色んな事がおこりました。 怪我をしてしまった山鳩がSOSとばかりに我庭にヨロヨロと転がり込んだ時は本当に心配いたしましたが、野生とは素晴らしいもので、見守るだけの私の前で元気を取り戻しました。
子鳩を連れて見せに来てくれた事もありました。
こうして代替わりをしつつでしょうが、「愛しい山鳩」とはいまだにお友達です。 今朝も雨に濡れて庭にやって来てくれました。
後のブログを楽しみに致しております。 良い一日でありますように・・・
(字数制限で書ききれません・・)

山鳩
2007/06/18 10:08
ぶたねこさん、こんばんは!ありがとうございます。
ぶたねこさんは、ブログを始められてまだ2か月なのですね。ブログを思いっきり楽しんでおられる様子が伝わってきます。新しい世界に飛び込んだようなわくわく感がありませんか。(*^-^)人間生きていれば苦しいことには何度もぶつかりますね。開き直って、前向きに考える。。。心の向け方をちょっと変えると随分楽に思えるときがあります。ぶたねこさんもそんな風にして乗り越えてこられたのですね。
私は、今は随分元気なのですよ。やりたいこともいっぱい見つかって、一番いい時を過ごしているのかもしれません。二人の可愛い孫にも恵まれて、ありがたいことだなあって痛感しています。最近は、お寺にお参りするたびに「ありがとうございます」と手を合わせる自分がいます。
<花が大好きなので毎日屋敷内を一回りしなと落ち着かない自分です>
ブログを訪問するたびに深く納得しています。(*^-^)本当に広大な敷地内にお花があふれるように咲いていますもの。ぶたねこさんの愛情をたっぷり受けて、嬉しそうに自分の花を咲かせていますね。本当に、一度お庭を歩いてみたいです!

一輪草
2007/06/18 21:31
目黒のおじいちゃん、こんばんは。再訪してくださってありがとうございます。ブログを始めたばかりの頃は、みなさんとの繋がりが一方通行のような気がして、なじむまでに時間がかかりました。こんな風に戻ってくださると「言葉のキャッチボール」のような感じがしていいですね(*^-^)
石鎚山は、残念ながら登山ではありませんでした。山麓に広がる面河渓谷を歩き通す山歩きでした。途中の登山道に向かう人を羨ましい気持ちで見送りました。(*^-^)でも、緑がきれいでとっても気持ちよかったです。
渓流は目にも鮮やかなエメラルドグリーン色に染まっていましたよ。目黒のおじいちゃんは、きっと何度か行かれたことがあるのでしょうね。
剣山、石鎚山。。。いつの日か登ってみたいですね。
次回は、記事にしたいと思います。写真がうまく撮れませんでしたが。。
歌をさっそく詠んでくださったのですね。ありがとうございます。
サルメンエビネ。。。石鎚山の花なのですね。はじめて見聞きする名前でしたが、みかんさんの部屋で花姿を見ることができました。淡い黄緑色がいいですね〜。さるの表情には見えませんでしたが。。。(*^-^)
一輪草
2007/06/18 21:59
ブルーデージーさん、こんばんは!ありがとうございます。
ブルーデージーさんともブログの同期生ですね。(*^-^)ブルーデージーーさんの記念日は6月3日でした。10日ほど先輩なのですね。(*^-^)
またもや夾竹桃の季節が巡ってきましたね。高速道路を走っていると赤やピンク、白の花を見かけます。そして思い出しますよ。
<夾竹桃を愛する会>。。。ブルーデージーさんが発起人でしたね。私は即刻加入しました。会員は少なかったですね。(*^-^)懐かしいです。
ブルーデージーさんとの出逢いは「のこんぎく」でした。色もお花の雰囲気も大好きで思わず飛び込んだのでしたね。もう2年のお付き合いです。
はじめてお庭をもたれたとき、憧れのストックの花を100本以上も植えられたブルーデージーさん。私も心惹かれる花ですから、自分のことのように嬉しかったのを覚えています。好きな色も似ていますね。
これからも、無理をしないでゆっくりと続けていきましょうね。
一輪草
2007/06/18 22:20

美衣弥さん、こんばんは。ありがとうございます。
美衣弥さんとは、tasamiさんのお部屋で出会うことができましたね。tasamiさんは、どうされているのでしょう。お元気にされているといいですね。穏かな語り口が今でも心に残っています。
美衣弥さんのお父様は野菜をつくられており、私の父と重なる部分がたくさんありました。菊が寒くないようにと傘をかぶせてあげて。。。心の優しさや、相手を気遣う思いやりの気持ちは急には育ちませんよね。
幼い頃から、ご両親が大事に育んでこられたのだなあって。。。お父様の姿と美衣弥さんの姿が重なりました。ブログでは、相手の顔も名前も分かりませんが、「何か」が確実に伝わってきますね。交流が続くにつれてその「何か」の輪郭が次第にはっきりとしてきます。そして相手の方が少しずつですが見えてくるように思います。美衣弥さんのイメージも、膨らんできました。でも、年齢はかなり外れていましたけどね(*^-^)
松井選手の活躍、そして夏の高校野球。。。
美衣弥さんにとってわくわくする季節がすぐにやってきますね。
一輪草
2007/06/18 22:45
山鳩さん、こんばんは。また覗いてくださったのですね。嬉しいです。
星野富弘さんの詩画集はとても好きなので毎年トイレに飾っています。相田みつをさんの日めくりカレンダーと並べて。富弘さんの「どくだみ」の花は、それはそれは優しい雰囲気に描かれています。また機会があったら探してみてくださいね。
山鳩。。。何とも優しい響きです。人間と野生の鳥。。。そんな繋がりもうまれるのですね。山鳩さんに会うために庭に降り立ったのかもしれません。そんな気がします。怪我をしたときに山鳩さんの前に姿を現したのも、深い信頼関係があればこそですね。子鳩を山鳩さんに見てほしかったのでしょう。絵本にして、子供達に聞かせてやりたいようなお話です。
山鳩との10年来のお友達。。。本当に素敵な出逢いですね。それも。山鳩さんの気持ちが、まっすぐに届いたからですね。嬉しかったでしょう。
山鳩と出会えるような場所。。。一番に信州を思い浮かべてしまいます。雨の中でも訪ねてくれて、愛おしさがいっそう募りますね。
山鳩さん、ここにもまた遊びにきてくださいね。(*^-^)
一輪草
2007/06/18 23:22
2周年 おめでとうございます。いろいろ大変だったことでしょう。本当にお疲れさまでした。ゆっくりとやさしいまなざしで 花たちと向き合う時間を 今は思いっきり楽しんでください。一輪草さんの文を読ませていただいていたら 昔よく聞いていたアルバムを思い出しました。さだ まさしさんの「帰去来」というアルバムで その中にある「転宅」という歌、「人生は潮の満ちひき 来たかと思えば また逃げてゆく  失くしたかと思えばまたいつの間にか戻る」という歌詞があるのですが なぜかそのメロディが今リフレインしています・・・
私の住むマンションのエントランスの上にあったツバメの巣、最近空っぽのままです。誰かがいじめてしまったのでしょうか、悲しいですね。 
のらペンギン
2007/06/18 23:59
のらぺんぎんさん、こんばんは!
こんな風にコメントをいただくと出あった頃のことを懐かしく思いだします。ぺんぎんさんは、最近本当にお忙しそうです。体調を崩さないよう気をつけてくださいね。
私は今が一番ゆったりとした時期かもしれません。やりたいことも、行きたい所もたくさんあるので、できるだけ挑戦してみようと思っています。
「今」を大事にしようと思っているんですよ。のらぺんぎんさんも、いつの日かそんな時期がやってきますよ。私も、仕事をしていたときはひたすら駆け抜けていましたものね。さだまさしさん。。。私も大好きです。先日岡山でコンサートがあったのですが、チケットは即完売だったらしいです。「精霊流し」「案山子」好きですね。「転宅」という歌ははじめて聞きます。「人生は潮の満ちひき 来たかと思えば また逃げてゆく  失くしたかと思えばまたいつの間にか戻る」。。。こんな風に思いながら生きていけるといいですね。何があっても希望がもてるように思います。
マンションのツバメ。。。都会の中でも一生懸命に頑張って生きていたのにね。どこかにひっこしだったらいいのだけれど。。どうしたのかなあ。
一輪草
2007/06/19 22:56
一輪草さん
出逢えるって本当に素敵なことだなーといつも思っています。
出逢える嬉しさがあれば、逆に別れる辛さもありますが、
それでもそれ以上に出逢える喜びってありますね。
一輪草さんの言葉は、いつも身にしみます。
読み聞かせを始められたそうで、まずます世界が近くなったように
感じています。
本当に、いつかお会いできたら、どんなに嬉しいだろうと思います。
これからもよろしくお願いします。
空花
2007/06/19 23:05
空花さん、こんばんは。お忙しいのに覗いてくださってありがとうね。
おばあちゃんの具合がよくないそうですね。別れって、本当に切ないです。どうしようもないことだけど。覚悟はできていても、やっぱり「そのとき」を迎えるのは何ともいえません。少しは快方に向かわれますように。。祈っています。
出逢えたことをプラスにするように進んで行こうと思います。。。。空花さんの日記にこう記されていましたね。出逢いって、ほんとに不思議です。空花さんとは個人的なお話も随分させていただきましたね。不思議なご縁を大事にしていきたいです。
絵本の読み聞かせのボランティアは仕事を辞めた年から始めていたのです。でも、色々と忙しくなって中断していました。子供達とのふれあいが何とも魅力的なので、先日カムバックしました。(*^-^)福音館の絵本。。。私の子供達が小さいときの絵本はほとんどがこの出版社です。
素敵な絵本がいっぱいですよね。最近読んで聞かせたのは「あなたが生まれた日」。。。心の奥がつ〜〜んとするような本でしたよ。
空花さん、ほんと!いつか会えるといいですね。(*^-^)
一輪草
2007/06/22 22:44
一輪草さん(#^.^#)ブログ2周年おめでとうございます♪
一輪草さんがブログを続けてくださって嬉しいです。
姫ちゃんは今はザクロの種のように真っ赤な種が“居心地の良い場所はどこかなぁ〜”とはじける時を待っています。
来年の楽しみまで一輪草さんにいただいて感謝です。
一輪草さんの2年間はいろいろと大変な経験をされましたね。
どんな時にもお花と語り、その様子をブログを通して伝えてくださる一輪草さん。たくさんの事を教えていただきました。知らないお花もたくさん見せていただきました。
これからもどうぞゆっくりと楽しみながらずっと続けてくださいね。
花猫
2007/06/23 21:21
花猫さん、こんばんは!お疲れのところをありがとうございます。
恵みの雨が降りませんね。学校への通学。。お疲れが出ていませんか。
ブログを始めて2年が経過しますが、途中でやめなくてよかった。。。ほんとにそう思います。みなさんと繋がった糸が切れる。。。やはり寂しいですね。これからも大事に大事に紡いで生きたいと思います。花猫さんの優しい語りにも随分元気をもらいましたよ。私よりも、かなりお若いのですものね。プロフィールを見て、納得しました。(*^-^)
花猫さんのまっすぐな生き方、前向きな生き方に刺激をいただいています。ブログって、本当に不思議な世界だなあって改めて思います。
姫ちゃん。。。もうすっかり種ができていますよね。赤い種が可愛らしいでしょう。自然に任せてもいいし、ときには、来年のことを思って種を運ぶこともあります。今年の秋にはもう新しい芽が出るんですよ。とっても勢力的に働いてくれるでしょう。(*^-^)
花猫さんとのお付き合い。。。これからも楽しみにしています。お忙しい身ですから、無理をしないでゆったりとお付き合いくださいね。
一輪草
2007/06/24 22:46
一輪草さん、こんばんは。
コメントが遅くなって、ホントにすみません。^^;
ブログを開設して2年が過ぎましたね。おめでとうございます。
一周年の時は、一輪草さんは多分気持ちに余裕がなかったのでしょう。あっさりと過ぎてしまいましたね・・・。^^

先日、一輪草さんのブログを最初からザッと見てたら、私は野菊からお邪魔していました。ユウスゲはよく覚えていたのですが・・・(^^ゞ
自分の昔のコメントは、懐かしいけれど何か恥ずかしいですね。(笑) それにしても、心に深く残る記事が多かったです。^^
これからは、楽しい記事がいっぱい書けるといいですね。
ブログは、のんびりでもいいから続けていきましょうね。(^^
月野ワッ熊
2007/06/26 19:15
月の輪っ熊さん、こんばんは。ここに書いてくださっていたのですね。気がつくのが遅くなって本当に申し訳ありません。
そうですね。そういわれて今戻ってみたのですが、昨年は何も書いていませんね。バタバタしていた時期でしょうね。(*^-^)
始めた年の記事を時々読み返してみますが、今よりもずっとシンプルだけど、内容が濃いように思います。何か訴えるものがあったような。勿論自分としてですよ。今は、なんだかなあ。。。派手な記事になっただけ。。(*^-^)そんな気がします。テーマもばらばらだし。駄目ですね。(*^-^)
でも、ま。これが私の実態ですものね。仕方ないです。(*^-^)
月の輪っ熊さんは、そうそう、野菊からでしたね。私も「ゆうすげ」の方が強烈に印象に残っています。その次が「しきんからまつ」そして、「れんげしょうま」。。これが月の輪っ熊さんとの3点セットでしょうか(*^-^)2年のお付き合い。。本当にありがとうございます。
最初からのお付き合いがずっと続いているのは、嬉しいものですね。
一輪草
2007/07/04 21:27
月の輪っ熊さん、字数制限です。
東京の娘の頑張りもよく覚えていてくださって嬉しかったです。「あの夢を追いかけてのお嬢さんですね」。。。。こんなことも嬉しいものですね
もうすぐ、ゆうすげの季節です。記念すべき花に再会できるといいなあと思います。(*^-^)
お互い、ゆっくり、のんびり、自然体で続けていきましょうね
これからもよろしくお願いします。
一輪草
2007/07/04 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
季節はめぐって。。 散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる