テーマ:歴史

心休まる場所

母のお墓参りを済ませたとき、 ふと、吉備路を歩いてみたくなりました。 国分寺五重の塔のあたりは、吉備文化発祥の地。 あたり一体は「風土記の丘」と呼ばれ 日本第4位の規模を誇る前方後円墳や、国の指定を受けた遺跡が数多く点在します。 吉備路のシンボルは、なんと言ってもこの五重の塔でしょうか。 周囲には、のどかな田園…
トラックバック:0
コメント:45

続きを読むread more

芸術作品

今日も、うれしいことがありました。 自生の「河原撫子」に会えたのです。 日本で「撫子」といえば、この「河原撫子」のことを呼ぶそうです。 昔から、日本女性の代名詞のように言われてきましたね。(*^-^)ニコ 撫子の花は、平安時代の頃から、人々に愛され続けてきたとか。 その証拠に、 「万葉集」の中では、「撫子を」読…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more