テーマ:山野草

五月の山登り。。。船通山

山登りの記事。。。第一号です。(*^-^) そろそろ自分の時間をもちたい。。。 そんな思いにとらわれ仕事を辞めてから、3年が過ぎました。 公民館講座に通ったり、習い事を始めたり。。 「仕事を辞めたらあれもしたい、これもしたい。。。」 その思いが一気にあふれ出したような感じでした。たくさんの出逢いにも恵まれました。 …
トラックバック:1
コメント:44

続きを読むread more

幼なじみと山歩き

「お天気がいいから、今日は、野点にしましょう」 思いがけず、朝から嬉しい電話が入りました。(*^-^) 今年の春から、お茶を習い始めています。 それも、小学校の同級生。。。幼馴染の友達が先生なのです。 彼女と私の母親は、無二の親友という間柄でした。 そして、私の母が亡くなった数年後、彼女のお母さんも、後を追うよ…
トラックバック:0
コメント:37

続きを読むread more

感動の連続

「感動の連続」。。。 以前にもこれと同じタイトルの記事を書いたことがあります。(*^-^) 主人の単身赴任の生活が始まって、2年目の春を迎えました。 幸いなことに、赴任先は空気が澄んで自然がいっぱいの所です。 それに、夜になると満天の星空が広がるのです。 そんな場所で過ごした1年間。。。生活は勿論ですが、趣…
トラックバック:1
コメント:46

続きを読むread more

それぞれの花を。。。

春の庭に出ていると、浮き浮きして時間のたつのも忘れてしまいます。 今、我が家の庭で、自分の花を自分らしく咲かせている子達を見てやってくださいね。 仲良しの友達には、私と同様、山野草や野の花が好きな人が多いです。 我が家の庭に咲く花たちは、ほとんどが友人の家から…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

八年間も。。。

今年もまたカタクリの季節が巡ってきました。 節分草、あずまいちげ、雪割りそう、セリバオーレン、雪割りイチゲ。。。。 早春の山里を彩る小さな山野草たちも、自分の花をせいいっぱい咲かせて 花の時期を終えました。 花のカレンダーを一枚一枚めくるように。。 そして今、カタクリの花が咲いています。 雪割りそうを訪ね…
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

春を告げる小さな花たち

早春の訪れをひっそりと、しかし確実に告げてくれる花たち。。。 3月から四月にかけて、小さな可憐な花たちが姿を見せてくれるようになります。 待ちに待った山野草の季節。 新聞やテレビのローカル版を注意深く見聞きする季節が訪れました。 「草間台地に今年も雪割り草が咲き始めました」 まってました!とばかり、私の心は浮き…
トラックバック:0
コメント:39

続きを読むread more

うれしい出会い

主人の単身赴任生活が始まって、生活が一変しました。 寂しいですが、思いもかけない嬉しい出逢いも増えてきました。 3月の終わりから4月当初にかけて、どきどきしながら、長距離を走る日が続きました。 ハンドルを握る手も自然と固くなります。 そして今。。。長距離運転がかなり上手になりました。 と。。。自分では思って…
トラックバック:1
コメント:58

続きを読むread more

私は、元気!

この子たちは、我が家で5度目のお正月を迎えました。 寒さに負けずに、今年の冬もこんなに元気に育ってくれています。 この子達の記事を書いたのは 昨年の6月。 ブログを始めて間もない頃でした。 春先からずっと咲き続けてくれ、6月の終わりに最後の一輪が花開いたときでした。 その最後の一輪を記念写真に撮って、ブログで紹介…
トラックバック:1
コメント:53

続きを読むread more

最後の一輪

私は、山野草が大好きです。 山野草のお店があると、立ち寄らずにはおられません。 この子と出会ったのは、広島でした。 我が家にきてから、もう4年にもなります。名前は、「ひめひおうぎあやめ」 小さくても、アヤメの仲間らしいのです。 姿形は、とっても繊細! 花は小さくて、1センチくらいでしょうか。草丈も13,4センチく…
トラックバック:2
コメント:50

続きを読むread more