散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS また会えたね!

<<   作成日時 : 2006/07/12 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 53

画像


約半年ぶりに、吉備路を歩きました。


1月にこの道を歩いたときは、大きな心配事、小さな心配事。。。
色々な問題を抱え、すがるような思いで五重の塔を見上げていたものです。
そのときも、今日と同じ友人が傍にいてくれました。

時間が流れ、季節が巡り
いい方向に向かっていることが多くなりました。
人生は、大波小波の繰り返し。。。しんどい時期は、やってきますが
いつかは、光が見えてくる。。。。今は、確かにそう思えます。


雨上がりの風土記の丘は、緑が一段と濃く見えます。
青々と茂る田んぼの中で、小さなおたまじゃくしが元気に泳いでいます。
昨年と一緒です!次から次へ、ひっきりなしにバッタが迎えてくれました。(*^-^)

昨年の6月、ブログを始めたころは、写真を撮ることが楽しくてたまらなくて
とにかく被写体を求めて歩き回っていました。

7月を迎えた今、1年前に写した花たちに出会うたびに
懐かしい友に再会したような嬉しさを感じてしまいます。

あの花も。。この花も。。。そしてこの風景も。
「あ〜〜また会えたね」。。。そんな気持ちです。

昨年は、ねじばなにしろ、つゆくさにしろ、会いたくて探し回ったものです。
今年は、「会いに行く。。」という感じでしょうか。

「あの子に会いにいこう」。。。。
そう思いながら、出かけることもまたうれしいものです。
「昨年と同じ場所で、待っていてくれる」。。。そう思うとわくわくしてきます。


昨年、あれほど苦労して見つけた「露草」が
群生しています。
思わず駆け寄って、何ともいえない涼しげなブルーに見入ってしまいました。
画像


その中に、不思議な子を見つけました。
緑の編み笠のような苞の中から
二つの花が仲良く顔を覗かせているのです。

まるで、双子の姉妹のようです。
「珍しいなあ。。双子みたい。。」友人も同じことを考えていたようです。(*^-^)

子供の頃、ままごと遊びでよく使いました。
青いジュースは、お客様に出すとびっきりのご馳走でした。
私にとっては、いつまでも懐かしい野の花です









画像
緑の中に、赤や白の小さな花がたくさん揺れています。
もう、びっくりです。
7月だというのに、コスモスの花が咲いているのです。

初秋の風が吹く頃、風土記の丘はコスモスの丘に変身します。

ちょっと急ぎ過ぎた花たちでしょうか。
緑の畑の中で、気持ちよさそうに風とたわむれています。
季節はずれのコスモス。。。でもみんな、とっても楽し気にゆれています。



画像

ピンクのコスモスに、モンシロチョウがとまっていました。
ピントを合わせる間、辛抱強く待ってくれました。
ありがとう!です。(*^-^)







今日の、一番の目的は、「ねじばな」に再会すること。
国分寺の前に広がる芝生や、境内のあちらこちらで、きっと待っていてくれるはずなのです。
期待に心を躍らせながら見渡すと
やっぱり!!
あちらこちらに、小さなピンクの花が。。

小人たちが、ぐるぐるまわりながら登っていく、花のらせん階段のよう。。。。
一面の大草原を見回したくて、汗をふきふき登っていくのでしょう。(*^-^)
頂上まで登ったら、大歓声でしょうね。

ねじばな。。。大好きな野の花です。

小さな小さな命が、精一杯に輝いています。

みんなそれぞれ、表情が違いますよね。
あんまりかわいいので、思わずたくさん載せてしまいました!(*^-^)

画像画像




















とっても優しい表情をしています。
ほっとするような色です。

画像画像





















みんな大きな口を開けて、歌っていますね。。
コーラスの練習でしょうか。。。(*^-^)
楽しくてたまらないというような顔で歌っています。

画像画像






















画像

お寺の境内の花壇には、もう桔梗も咲いています。
桔梗の紫色にとっても惹かれます。

蒸し暑さをほっと忘れさせてくれるほど
涼やかな色に染まっています。
傍にいるだけで、心が落ち着いてくるようですね。

秋の七草の一つですが、咲き始めるのは今頃。。













画像

のこぎりそうに、小さなシジミ蝶がとまっています。
この子も、私のシャッターチャンスを待ってくれました。(*^-^)
この花と仲良しなのですね。
たくさんのシジミ蝶が飛び交っていました。

のこぎりそうは、どこで出会っても、元気いっぱいの顔をしています。




画像



五重の塔の真下に立ちました。
「見守ってくださってありがとうございました」
思わず手を合わせました。

たくさんの思いを、みんな受け止めて、
いつも穏かなお顔で聞いてくださるのです。

紫陽花がまだ咲いてくれていました。
「紫陽花は、お地蔵様の化身」。。。。またこの言葉が浮かんできます。

五重の塔に、優しい色の紫陽花がとってもよく似合います。

1月には、「山茶花」の花と一緒に写した五重の塔です。



私の故郷は、母の生まれた県北です。
でも、この国分寺も私にとっては、心のふるさとのようなものです。
なにかあると、ふっと歩きたくなるような場所です。

小さな生き物や花たち、そして丘をわたる風に出逢い、元気や感動をもらえる場所です。
そして、静かに自分と向き合える場所でもあります。
今日もたくさんお話をして帰りました。


今日は、とっても長い帯になってしまいました。
最後まで、見てくださってありがとうございました。(*^-^)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(53件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは ゆっくりとした時間がもててよかったですね
備中国分寺に昨日寄ってみました コスモスが咲き乱れて綺麗なものでした
ネジ花探しました 芝生の中に小さな花を見つけましたが撮れませんでした
境内まで行かなかったので行けばよかった!そうね 蝶もたくさん飛んでいました 紫陽花と五重塔は見ていませんでした ここで見れてよかったです。
kumi
2006/07/12 13:52
傍らにお友達も一緒に歩いて下さっているのでしょうか・・
自然の懐に抱かれて・・・気持ちがす〜と楽になりますね。
昨年、出会ったあの子達に会いにいく。
『いま会いに行きます』って心境でしょうか・・・
たくさんのお花も待っててくれましたね。
コーラスの発表会も終わり次の曲、
美しく青きドナウと瑠璃色の地球。。etc
♪夜明けの こない 夜は ないさぁー あなたがぽつり言う〜
 ・・・・・ ・・・・・・
 悩んだ日もある哀しみに くじけそうな時も〜
 あなたがそこにいたからー 生きて こられたーー・・・♪

 五重の塔をみていてその歌詞がわいて来ました。
 そこに行けばいつでも見守ってくれています・・ね。
nobara
2006/07/12 15:37
一輪草さん こんにちは。
この五重塔も国分寺というところにあるんですか? めいママは昨日、東京の国分寺という所でお友達と会ってきたんですよ! お友達との散策楽しかったでしょうね。ネジ花 本当に可愛いですね。私も先日 ブログに載せました。一輪草さんが何枚も載せたくなる気持ちが分かるような気がします(^^)
めいママ
2006/07/12 17:26
いつの日も 変わらず迎えて くれる塔
悩み重ねて 空を目指して
Akira
2006/07/12 18:17
こんにちは。ぼつぼつ五重塔が見たいなーと思っていたらズバリ。アッと思わず声をあげてしまいました。手を合わせて(ありがとうございます)
と感謝されたのはよいことでした。無心論者を自称するひとでもお正月や参拝の機会があると神仏に向って手をあわせますね。そして何かのお願いをすることが多いと思います。しかしコレは間違っています。自分の都合に合わせてお願いするのは虫が良過ぎます。このような行為の事を昔から(困ったときの神頼り、神頼み)といいますが、手を合わせる時は感謝のおもいで(有難うございます)とお礼をいい、従来良い結果を願っていた場合は(希望が成就して有難うございます)といいます。たとえ成就していなくてもすでに成就したことを胸に描き感謝をお伝えします。最近アスリートが試合前にイメージトレーニングするのは斯様な想念を大切にすることでベストの結果を出そうとする試みです。一輪草さんに幸あれ。
目黒のおじいちゃん
2006/07/12 19:14
こんにちは♪
一輪草さんの廻りで起きる様々な心配事が
1つずつ良い方向へ向かっていくことを祈っています。
私も辛いことが重なると決まって頭の中で中島みゆきさんの
「時代」を口ずさんでいますよ。あの歌は何故か勇気と力を
くれるんですよね。
今日もたくさんの花々の綺麗な写真を見せてくれて
ありがとうございます。
露草・・小さい花ですが私も大好きな花です。最近見なくなった様な
気がします。きっと探せば咲いているのでしょうが
移動はほとんどが車になったせいなのか、道端に目をやる心のゆとりが
無いのでしょうか少し自分で寂しい気持ちになりました。
コスモスにとまったモンシロチョウ。ノコギリソウにとまった
シジミ蝶。一瞬のシャッター・チャンスを上手く捉えましたね(^^♪
リーゼント
2006/07/12 19:17
時はめぐってまた同じ季節、いろいろなことがあって、また同じ花にめぐりあえて、そばには同じ心の友、こんな幸せはありません。よかったですね。
森の生活
2006/07/12 20:07
いつ見せていただいても心が洗われる風景ですね(*^ ^*)
双子のツユクサ、色も淡い感じできれいですね。先日うちの近所でも
見かけました。二人羽織りみたいだな〜と思いましたよ。
ネジバナ! 私もやっと出会うことが出来ました。庭の隅にまた
咲いてくれたんですよ。うれしかったです。
もうコスモスも…なんだか涼しい風が吹いてきそうですね。。。
東京は蒸し蒸しの毎日、一輪草さんの記事が清涼剤です(^^♪
anko
2006/07/12 20:24
辛い時や悩んでいる時に会った印象的な風景や場所って、誰にでもあるもんなんですね。
いろんな事が好転している中で、また訪れることができて何よりでした。
ねじ花のコーラスっていう表現はピッタリ!。(^。^)
山いろいろ
2006/07/12 21:32
冬枯れの国分寺・・・思い出されます。そのときの一輪草さんの心の揺らぎ、なんとなく寂しそうな冬の国分寺・・・
でもこの緑の季節、吉備路の国分寺の新たな映像を拝見し、いろいろな心配事を乗り越えていかれる、逞しさ、それこそリラックス!される姿を想像しております。
ネジバナの可憐なダンシング、コーラス、面白い表現ですね。とても可愛らしく、なかなかこのような映像を撮り、載せることは出来ません

一輪草さんのページを拝見しながら、日々の自分の生活を省みております。二人の生活、子供達家族とのふれあい、年老いた母親の介護、古くなった家の問題・・・課題が次から次へ・・・
でも思います。私たちが先ず精神的に肉体的に健康であることが第一なのではと思っております。そのためには・・・友達を大切にし、お互い助け合い、またよく遊ぶようにしています。森を歩き、野の花や木々の不思議さに感動し、友達とその感動を共有することも一つの解決方法だと考えていますが・・・でも自分が前向きになって解決しなければ誰もやってはくれないのも事実なのですが・・・
森のトチの樹
2006/07/12 22:57
お元気になられてよかった。感謝の気持ちで眺める景色やお花は、一際心に沁みる事でしょうね。私も緑溢れる田園風景を眺める時、心のもやもやが晴れるような気がします。優しい花の表情に慰められる事も多いですよ。吉備路は一輪草さんの心の原点かな?
ブルーデージー
2006/07/12 23:19
風土記の丘の五重塔、車窓から遠目に見て通ったことは何度かあるのですが、行ったことはないんですよ。一輪草さんのブログで何回か見て、行きたくなりました。2時間足らず?のドライブで行けますから、秋にでもね。
ネジバナがわたしの住む住宅団地の公園の法面や空き地一面に咲いているんですよ〜(+^-^) 少し前まではあまり見かけなかったのに。ちゃんと草刈したところに生えてくるみたいですね。写真はあまり上手に撮れてないので、一輪草さんやブログ仲間のみなさんにお任せしますわ(^-^;)
みけ
2006/07/13 07:08
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
風土記の丘の五重塔…又見せて頂きました〜〜(^_^)v
何度見せて頂いても…気持ちが落ち着きます。塔の周りにゆったりした、優しい時間が流れている…そう感じます(^_^;)

双子の露草…凄く綺麗です〜〜涼しげな青ですね♪
何時も素敵な写真と優しい言葉…少しストレス気味の中(´▽`) ホッ
satsuki
2006/07/13 08:33
一輪草さん お久しぶりです HPにお寄りくださり ありがとう
再開されて いた様で すこし安心 致しました ちょくちょくお寄りしてたのですが コメントも書けず ただただ 案じておりました 
双子の露草 かわいいですね ねじばなも 皆 表情が違い いいですねぇ〜
太極拳で 心の静を 養うといいですよ 心の不安も 取り去られることでしょう きっとね 
ポテ
2006/07/13 10:38
おはようございます。
「冬を辛抱すれば、きっと次は春がやってくる!」と、言うことでしょうか・・・、綺麗な写真とともに、安堵感を覚えながら、ゆったりとした気持ちで読まさせて頂きました。(^^♪
ネジバナは私もアップしたことがあるのですが、「コーラスの練習」とは、上手な表現ですね!。。よく観ると捩れのピッチや花の角度が微妙に違っていて面白いですよね〜(笑)
いつでしたか?の記事もコスモスが綺麗だったと記憶しています〜。
ロボット
2006/07/13 11:11
こんにちは。
国分寺ってお花もたくさんなのですね♪
仲の良い露草を見て、私も心癒されました。
吉備路のお花も、一輪草さんに再会できて喜んでいますね。
お花ひとつでも、出会いは大切にしたいですね♪

一輪草さんの国分寺、kumiさんの国分寺を見て、
ますます行きたくなりました(#^.^#)
ひろっぴ
2006/07/13 13:19
こんばんは〜〜〜
いつも、優しいコメントありがとうです^^
ちょっと、辛い時もありましたので、とても嬉しくなります・・・
吉備路・・・もう、コスモスが咲いているのですね(^-^ ) ニコッ
おんぶしたようなほのぼのしたツユクサ!私もUPした事ありますよ・・・
ピンクのネジリバナに、爽やかブルーのキキョウ!
みんなみんな、「頑張って〜」と応援してくれているようです。

マーティネスさんにメールしたのですが、返信がまだ、来ないようです。
お仕事をされるようになり、忙しいとは聞いていましたが・・・
私の、画像掲示板の一輪草さんへのレスにメルアドを入れておきましたので、
もし、よかったらメール頂けませんか?(名前をクリックして下さいね)

masako(アガサ)
2006/07/13 21:26
こんばんは。今年も同じように野の花が咲きましたね♪色々なことが身の周りでおきて、生活は少しずつ変っていきますが、いつもの花が咲いてくれると、とても嬉しいものです。コスモスも、ツユクサももうすぐこちらでも咲きそうです♪
湖のほとりから・・・
2006/07/13 21:37
いつもの事ながら美しい言葉と画像
堪能させていただきました。
吉備路にはもう、コスモスが咲いているのですね。
我が家の菜園にも咲き始めていました。
まだ夏に入ったばかりと言うのに季節感が?
でもコスモスは愛らしいですね。
ネジバナはモジズリとも言うんですね。
最近知りました。先日私もようやく思いもかけない場所で出会えて感激した花
です。
ろこ
2006/07/13 23:52
双子の露草・・・
かわいいですね。
一輪草さんの写真の花たちを観ていると懐かしい気持ちに駆られます。
ネジバナは初めて見ました!
ひとつひとつの花の表情が違っていてとっても面白い♪

足元の小さな花をいとおしみながら
ゆっくりと歩みを進める一輪草さん・・・
その先はきっといいことが沢山あるに違いありません (^^)
はっしい
2006/07/14 00:29
自分と向き合える場所があるって良いですね。沢山の花が迎えてくれましたね。露草の双子も可愛いし、季節はずれのコスモスも、ネジバナも可愛いね〜 花を見ると和みますね(*^_^*)
みかん
2006/07/14 21:51
kumiさん、こんばんは!ありがとうございます。お母様、白内障の手術が成功して本当によかったです。退院後も順調に回復されているとのこと、kumiさんも一安心ですね。。ただ、こんなに暑いと、高齢の方には熱中症が心配です。気をつけてあげてくださいね。神戸の義母は再び手術をすることになりました。今度は2週間ですけど。89歳の体で、手術をする道を自ら選択しました。5月に退院したばかりなのに。。その強さにただただ頭が下がります。kumiさんも国分寺に行かれたのですね。コスモスにはびっくりしたでしょう!去年は、確か9月頃だったような。。国分寺とコスモス。。kumiさんの写真のコスモスも楽しそうにおしゃべりしていましたね。(*^-^)ねじばなは、国分寺の東側の芝生の上にたくさん咲いていました。本当に可愛らしい野の花ですよね。今日、夕焼けを見せていただきました。心の奥につ〜〜んと響くような夕日でした。国分寺の夕焼けも、これからきれいさが増していきますね。
一輪草
2006/07/14 22:38
nobaraさん、こんばんは!いつもありがとう!nobaarさんの部屋の3色の露草。。可愛かったですね〜。本当に白い色があるんですね。私もいつか出会えるでしょうか。はい!この日も、1月歩いた時と同じ友人が一緒でした。心を許せる友と、ゆっくり歩く時間は貴重ですね。昨年出遭った花たちに再会する。。。1年の月日の流れを思い、しみじみとした気分になります。五重の塔の周りを歩き、塔を見上げていると、本当に心が静かになれるんですね。不思議な感覚です。nobaraさん!「瑠璃色の地球を聴いてきましたよ!混声3部合唱に編成されていました。ソプラノのパートを見ながら「nobaraさんはここを歌っているんだな」って思いました。(*^-^)詩がきれいですね。心の応援歌みたい!一緒に歌ってみました〜。
泣き顔が微笑みに変わる           
瞬間の涙を                
世界中の人たちに そっと分けてあげたい 
ここもいいなあって思いました。nobaraさんの歌声でこの曲を聴きたいですね〜。(*^-^)


一輪草
2006/07/14 22:53
めいママさん、こんばんは。ありがとうございます。しばらく更新がなかったので、どうされたのかなあって心配していました。パソコンの不調だったのですね。(*^-^)修復できてよかった!娘さん、つわりがひどくて心配だったことでしょう。あんまりひどいと「代わってやりたい」。。そう思いますよね。今は体調もよくなって本当によかったです。娘もずっと逆子でしたが、9か月に入って治ったみたいです。安心しました。めいママさんのお孫さん、我が家の孫と同級生なのですね。(*^-^)「国分寺」は、地名ではなくお寺の名前なんです。全国に数箇所ありますね。聖武天皇の時代に全国に建立されたものですね。お寺の境内に五重の塔があるのです。東京の[国分寺]が地名だtすると、昔その場所に国分寺が建立されていたのかもしれませんね。めいママさんのねじ花も可愛らしい表情をしていますね。(*^-^)同じお花でもみんな個性があるのですよね〜。見ているだけでも心が和んできます。それが野の花のよさではないでしょうか。
一輪草
2006/07/14 23:12
Akira さん、こんばんは。いつもありがとうございます。そして、改めてブログ2周年おめでとうございます!2段重ねで、心を籠めてお祝いしました。(*^-^)文章が長いことはいつも気にはなっていましたが「自然にすらすら読める」。。こんな風に言ってくださるとほっとします。ありがとうございます。心が重くなったとき、ふらっと歩きたくなる場所があるって、幸せなことだと思います。お地蔵様や仏像に手を合わせることは多いのですが、この五重の塔は、もっと身近な存在なのですね。通りがかりに、遠くから眺めるだけでも、ほっとします。この日は、青々とした田んぼの中に、真っ白い白鷺が数羽遊んでいました。緑と白の対比がとってもきれいなのです。思わずカメラを向けましたが、とてもかないませんでした。あっという間に飛び立ってしまって。(*^-^)いつかは、写せるようになりたいと思っているのです。(*^-^)私の家の近くの田んぼでも、白鷺によく出会います。凛とした姿をしています。
「悩み重ねて 空を目指して」。。ここがとても心に残りました。
一輪草
2006/07/14 23:31
目黒のおじいちゃん、こんばんは。いつもありがとうございます。国分寺の五重の塔をそろそろ見たいと思われたとか。。。岡山県人としてはとっても嬉しいです。グッドタイミングでしたね。喜んでいただけてとても嬉しいです。(*^-^)五重の塔がブログに登場するのも5度目になりました。困ったときの神頼みですか。。目黒のおじいちゃんにとっては、邪道なのですね。お恥ずかしいのですが、私も自分勝手なお願いごとをよくします。(*^-^)でも、感謝の気持ちで手を合わせることも多いので、許していただけるでしょうか。(*^-^)「おかげさん」「ありがとう」。。大事に使いたい言葉だと思います。感謝の気持ちはいつでも持ち続けていたいですね。「キレンゲショウマ」。。昨年ブログで取り上げたとき、目黒のおじいちゃんもコメントをしてくださいました。今年も、是非会いに行きたいと思っています。「レンゲショウマ」は、勿論です!そのときは、お知らせしますのでまた見てくださいね。どちらも幻の花で神秘的ですよね。
一輪草
2006/07/14 23:40
リーゼントさん、こんばんは。ありがとうございます。先日はポテさんのホームページでお会いできましたね。ポテさんもお元気そうで本当によかったです。私が写真の教室に?。。そんなことは決してありません。(*^-^)ただ、お花を写すのが楽しくてたまらないし、心をこめて向き合っているだけなんです。以前より少しは上手になったでしょうか。(*^-^)車で移動することが多いと足元に咲く花に気づきませんよね。だから、私は極力歩くようにしています。風を感じながら歩くのは、とても楽しいです!「露草」。。。子供の頃の思い出に繋がる懐かしい花ですね。きっとリーゼントさんの散歩道にも咲いていますよ。仲良しお母ちゃんと一緒に探してみてくださいね。(*^-^)中島みゆきさん、私も好きです。「時代」。。いいですね〜。車でよく聴くCDの中にもこの曲が入っています。心が疲れきったとき、元気をもらえる歌、癒される歌。。大事にしたいですね。
一輪草
2006/07/14 23:49
森の生活さん、こんばんは。いつもありがとうございます。今日は、富士山を見せていただき、私も嬉しい気持ちになりました。新幹線に乗ると、いつも心して見るのですよ。雪を頂く富士山を一度だけはっきりと見たことがあります。そのときの嬉しさといったら。。忘れられません。今度は、車窓からではなく直に見たいですね。八ヶ岳もです!
森の生活さんの言われること。。とってもよく分かります。同じ季節が巡ってきて、同じ花にまた出会える。。さりげないことですが、幸せなことだと思います。そんなとき、1年間のことがす〜〜と思い出されてしみじみとした気持ちになります。時間の積み重ねを感じますね〜。つらいことがあれば、尚更ですよね。「乗り越えたんだなあ。。」そう思いながら見る花は、一層いじらしく感じます。そんな時間を、心の通う友人と共有できることもこの上ない幸せなことですね。ゆったりと歩きながら、私の心も終始ゆったりとしていました。ありがたいことだと思います。
一輪草
2006/07/15 00:05
ankoさん、こんばんは!いつも本当にありがとう!東京はむしむしですか。岡山も、異常な蒸し暑さです。少し動いただけでも汗が出ます。体調を崩さないよう気をつけましょうね。珍しい露草。。annkoさんも見られましたか?不思議ですね〜。「二人羽織」。。(*^-^)これはとっても楽しい表現です!その通りですね〜。nobaraさんの部屋で真っ白い露草を見せていただきました。本当にかわいいのです。annkoさんは見たことがありますか?annkoさんの散歩道で、大掛かりな草刈作業が行われて、たくさんの野の花が駄目になったのですよね。あれから1年。。今年も咲いていないのでしょうか。同じ場所で同じ花に出会える。。とっても嬉しいことなのにね。でも、ねじばなに会えたのは幸運でしたね〜。それもまた家の庭に。。とっても大きく写してもらって、ねじばなも喜んでいますよ!(*^-^)annko家に咲くねじばな。。とっても優しい色をしていましたね。
一輪草
2006/07/15 00:23
私も一緒に歩かせていただいたような 楽しい記事でした。たくさんの花達にも嬉しい再会をされたのですね。一輪草さんの楽しそうな笑い声が聞こえてきそうです。ねじばな、本当に可愛くて私も好きです。ねじばなのくるくるまわる螺旋がどこかおどけているみたいで 見つけると思わず駆け寄ってしげしげと見入ってしまいますね。そんな花たちとおしゃべりできる時間 私ももっと作りたいと思います。時間なんて 自分で作るものですものね。
のらペンギン
2006/07/15 00:44
みなさん、おはようございます。いつもコメントをありがとうございます。これから神戸に帰ります。お返事がまた遅くなりますが、お許しくださいね。
こちら岡山は、朝からうだるような暑さです。皆様も体調を崩さないように気をつけてくださいね!
一輪草
2006/07/15 07:33
露草も、ねじばなも、大好きな野草です。
この辺りでは、ねじばなにはめったに会えなくて、此方で沢山の子に会えて嬉しくなりました。ありがとうm(_ _)m
美衣弥
2006/07/15 23:33
沢山の再会があったんですね。
再会って嬉しいものですね。
ねじ花、私も大好きです。
この前遊びに行った時に、どうしても欲しくて、そこにあった
枯れ枝で必死に掘り起こして、連れて帰ってしまいました。
今はプランターで、花の時期を終えようとしています。
落ち着いたら、庭に移植しようと思います。
庭に広がってくれたら嬉しいですが・・・
露草の青。忘れられない色ですね。
花が咲くって本当に嬉しいですね。
空花
2006/07/16 11:25
山いろいろさん、こんばんは!ありがとうございます。失礼ばかりしているのに申し訳ない気持ちです。辛いときや落ち込んでいるときに出遭った風景や歌。。心の奥まで染み渡っていくのでしょうね。心のよりどころになって元気が出る。。そういうことって、本当にありますよね。山いろいろさんも山に向き合って、きっと活力をもらわれていることでしょう。この吉備路のあたりにはまだ「日本の原風景」のような雰囲気が残っています。大事に大事にしたい風景です。そういう風景のよさを感じながら歩けるのは幸せですね。ねじばなの表情。。。大きな口がとてもかわいらしかったです。コーラスが好きなので、思わず!です。(*^-^)岡山では、この梅雨でいたるところに土砂崩れが起きています。「山と川と海とによる自然の循環は、ここでも人間の営みを正直に反映しています。」。。。山いろいろさんの言葉の通りですね。まさしく人間の営みが招いたものです。自然は、悲鳴をあげながら警告を発し続けているのだと思います。またお邪魔させていただきますね。
一輪草
2006/07/17 20:40
森のトチノ樹さん、こんばんは!心のこもった温かいメッセージを本当にありがとうございます。冬枯れの国分寺。。心に留めてくださったのですね。色々なことを経て、同じ場所を歩き、昨年と同じ花たちに出会う。。しみじみとした安堵感がありました。森のトチノ樹さんのコメント。。。すべてに共感しながら読ませていただきました。心が健康であるためには不可欠なものがたくさんありますね。友達の存在は本当に大きいと思います。そして、自然の中を歩き、野の花や木々の不思議さに感動すること。。全く其のとおりですね。森のトチノ樹さんは、自然の中で樹々たちと語らい、樹の声に耳を傾け、コーラスの練習で心に響く歌を歌い、お友達とおいしいお酒を飲み交わし。。温泉の中でほっと一息。。(*^-^)本当にいい時間を過ごされているなあって思います。心に活力を得るためには、先ず自分自身がどう向き合っていくか。。。課題は、次から次にやってきますが、先ずは心も身体も健康な自分でいられるよう。。。努力したいです!白神山地の旅。。。いつまでも忘れることはできませんね!
一輪草
2006/07/17 20:47
ブルーデージーさん、こんばんは!いつも本当にありがとう!岡山は今日も大雨が降りました。県北ではまた土砂崩れが起きているようです。そちらはいかがですか。梅雨明けが本当に待ち遠しいですね。相田みつをさんの日めくりカレンダーをトイレにかけているのですが、中に「おかげさん」という言葉があります。好きなんですね。ほんと!「ありがたいなあ」という感謝の気持ちで歩くと、目に入るすべてのものが愛おしいような気持ちになるから不思議ですね。苦手なバッタも元気いっぱいのやんちゃ坊主に見えて可愛いです。(*^-^)自分の気持ちも、ゆったりとリラックスしているのがよく分かります。落ち込むことがあって、そしてこんな時間が訪れて、、、その繰り返しなんでしょうね。「吉備路は、一輪草さんの心の原点。。」。。ブルーデージーさん、この表現はとっても素敵ですね〜。本当にそのとおりだと思います。夕暮れ時の風景など、じっと見ていたら涙が出てきますものね。ほんと!ぴったしかんかん!の言い方をしてくださって嬉しいです!(*^-^)ありがとう!そうそう!「瑠璃マツリ」の花が先日やっと咲きましたよ!とっても涼しげです。
一輪草
2006/07/17 20:54
みけさん、こんばんは!いつもありがとう!先日、スペインのパパ、ママたちとの交流を楽しく見せていただきました。すぐに!写真をアップにしてみけさんのお顔をじ〜〜と!(*^-^)とってもスリムで若々しい!笑顔がとってもチャーミングですね!ピンポーン!でしょ。(*^-^)娘さんの笑顔も弾けてとっても大らかそう!きっと明るい方なのでしょう。いい時間を過ごされましたね〜。浴衣は、私も大好きです!柄は桔梗なんですよ!「炭坑節」。。。凄く懐かしい!子供の頃から盆踊りが大好きで、音楽が聞こえてくると飛んでいったものです。炭坑節は、私も今でも踊れますよ〜。必ずこの曲はあったものね。(*^-^)記事に無関係なコメントばかりでごめんなさい!みけさん、今度はゆっくり吉備路を歩いてみてね。自転車を借りて、風をきって走ってみてください。たくさんの古墳があるし、ほのぼのとした田園風景にきっと心も和むと思います。私にとっては、奈良の「明日香」や「斑鳩」の里と同じような気持ちなのです。夕日の中の五重の塔を見ていると、しんみりとしますよ。
一輪草
2006/07/17 21:03
satsuki さん、こんばんは!いつもありがとう。岡山は今日も大雨でした。そちらはいかがですか。血圧。。何とか安定していますか。早朝の頭痛は何とか治まっているとか。。できるときは、ゆったりとね。お義母様は元気にされていますか。初めての夏。。高齢の方には熱中症が心配です。神戸の義母は89歳ですが、また手術をすることになりました。それも自分でその道を選んだのです。精神的な強さに圧倒されました。5月に退院したばかりですから。退院してからは、認知症の症状も軽くなってきました。まさに「自分の力を出し切って生き抜いている」という感じです。その懸命な姿を見ていると頭が下がる想いです。私はとうてい真似はできません。でも神戸を絶対に離れたくないと強く思っていますから、、これからどうなるのか。。今は、できるだけ神戸に帰るようにしていますが。。。記事に関係ない話ばかりでごめんなさいね。satsuki さんも、戸惑うことが多いのでは?とにかく体を大事にしてくださいね。satsuki さん、またいつかきっと吉備路に来てくださいね。

一輪草
2006/07/17 21:11
ポテさん、こんばんは!ありがとうございます。私のほうこそホームページにお邪魔するのが遅くなって本当に申し訳ありません。本当は「ブルースター」を届けたかったのです。ブルースターは、花嫁さんのブーケに使われる「幸せの花」ですから。是非、お届けしたかったのです。でも、今年は随分早くから咲いてくれましたので、もう写せなくて。。残念ですが「瑠璃マツリ」にしました。ポテさん!本当に懐かしいですね!ポテさんとのお付き合いももう3年目に入りましたね。体調もすっかりよくなったとか。。本当によかったです。色々なことがあって、太極拳はお休みしてました。やっと覚えたばかりなのにね!でも、あの静かな時間にはとても惹かれます。無の境地なんてとてもなれるものではありませんが、それでもそんな気分に浸れる時間です。まさに「心の静」を養うことができるのでしょうね。もう少し落ち着いたら再開しようと思っています。露草も、ねじ花も、懐かしい匂いのする花ですよね。いつまでも残しておきたい花です。
一輪草
2006/07/17 21:20
ロボットさん、こんばんは!いつも本当にありがとうございます。なかなか足跡も残せなくて失礼ばかりでお許しくださいね。でも、今日もロボットさんらしいホットな記事に出会えました。ご夫婦合作の記事なんて凄いです!ロボットさんの代わりに写真を撮ってくださるなんて素敵ですよ!にっこり笑って大きな声で「ありがとう!」と言ってあげてくださいね。(*^-^)奥様も、写真を撮るのが大好きになりますよ!同じ場所でも、そのときの自分の心の在りようによって、随分違って見えるものですね。この日は、まさしくすべてのものが「ゆったりと!」でした。色んなことがあっても、必ず嬉しいことが待っていてくれるのですよね。ほんと!「春のこない冬はない」ですよね。ロボットさんもねじ花を写されたのですね。本当に可愛らしい素朴な花でしょう。色も、姿形も、表情もみんな違って、個性豊かです。大きな口を正面から写すのも楽しかったですよ。コーラスの練習に夢中になっていました。(*^-^)
一輪草
2006/07/17 21:28
ひろっぴさん、こんばんは!いつもありがとうございます。なかなかお邪魔もできなくて本当に申し訳ありません。子供の成長って、本当に早いですよね。初めて寝返りをした日。初めてはいはいをした日。初めて伝い立ちをした日。。一歩踏み出した日。。親にとっては忘れられない記念日ですね。写真の傍のメッセージを時々読み返したりするのですが、その時の感動がざ〜〜と蘇るようですよね。ひろっぴさんは、これからもいっぱいの記念日に出会えますね。それこそ毎日が記念日!我が家も9月には新しい命が誕生します。娘もまた、ひろっぴさんのようにたくさんの記念日を作っていくことでしょう。ひろっぴさんも「露草」はお気に入りの花なのですね。嬉しいです。(*^-^)優しい表情の露草を見せていただきました。何かを語りかけてくれているような。。。そんな気持ちになりますよね。小さな出逢い。。ほんと!大切にしたいですね。吉備路を歩いていると、たくさんの花や生き物に出会えます。きっと息子さんたちも、芝生の上に転がって気持ちよさそうに遊ぶことでしょう。(*^-^)ぜひ!ご家族で遊びにいらしてくださいね!
一輪草
2006/07/17 21:37
masakoさん、こんばんは!いつもありがとう!いつもお返事が遅くなってごめんなさいね。なかなか足跡も残せなくて、細々と続けています。そちらは7月がお盆なのですね。暑い中のお墓参り。。お疲れ様でした。娘さんのお誕生日もおめでとう!私は、結婚後2度も死産を繰り返したでしょう。だから回りの声は凄かったです。いたたまれなかったですね。今でもよく自分に赤ちゃんが授かったなあって。。ただただ感謝の気持ちです。親って、子供の成長の一つ一つが記念日なのですよね。masakoさんも色々な記念日を思い出しながら娘さんの誕生日を祝ってあげたことでしょう。姉弟そろってトランペット奏者。。。素敵ですね。マーティネスさんのこと、どうもありがとう。近況が分かってほっとしました。生活のリズムが変ったので、懸命に頑張っておられるのでしょう。健康に気をつけて過ごしてほしいですね。またお会いできると思います。忙しいのに連絡をありがとうね。2,3日うちにお便りしますね。
一輪草
2006/07/17 21:46
湖のほとりからさん、こんばんは!いつもありがとうございます。湖さんのグログは本当に生き生きと活気づいていますね。それに、てきぱきとコメント返しをされ、ブログ訪問も精力的にこなしておられ。。どうやって時間を生み出していらっしゃるのか。。。いつも感心しています。自分の時間を飛びっきり上手に活用されておられるのでしょうね。素敵な写真はいつも見せていただいています。ラベンダー。。じゃがいもの花。。7月の北海道を思い出して懐かしかった!道南を旅した年です。結婚間近の娘と思い出つくりの旅をしました。車窓から見たじゃがいも畑は圧巻でした!果てしなく広がっていました。その雄大だったこと。。歓声を上げっぱなしでした。(*^-^)富良野で出遭った、ラベンダー畑。。ほんとに絵葉書やポスターで見たまんま!目を疑うような景色が広がっていましたね。湖さんのお部屋でその感動に再び出会えました。バタバタして、なかなか足跡は残せませんが、いつまでもよろしくお願いしますね!(*^-^)
一輪草
2006/07/17 21:56
ろこさん、こんばんは。いつもありがとうございます。ろこさんのブログ、とても温っかい感じがしていいですね。私は、最近また時間に追われるようになり、コメント返しもブログめぐりもままなりません。このお返事も無事に届くかなって、不安に思いながら書いています。だって、忘れたころのお返事ですから。。(*^-^)ろこさんの「ブログを始めてよかったこと」を読ませていただきました。本当にその通りですね。「同じ!同じ!」とうなづきながら読みました。見えない相手だけど、繋がっている。。そんな風に思えることが嬉しいです。ろこさん、たまにしか顔を出せませんが、これからもずっとずっとよろしくお願いします!最近、ほとんど顔を出せないのでちょっと取り残されたような、寂しい気持ちになっている私です。(*^-^)内緒の話を大きな声で言ってしまいましたね。(*^-^)ねじ花。。本当にかわいいですよね。毎年、この時期に会うのを楽しみにしています。ろこさんも会えてよかったですね!来年もきっと同じ場所で再会できますよ!
一輪草
2006/07/17 22:04
はっしいさん、こんばんは!いつもありがとう。いつもいつも忘れたころのコメント返しです。本当にごめんなさい。細々と続けています。はっしいさん、写真を見せていただきました。本当に「幻想的」としかいいよいうがないですね。「見る見るうちに湖面が真っ赤に染まり・・・」その時その場にいたことが何ともいえない幸せですね。息を呑むような色でした。湖の精が、幻のような「一瞬の世界」をはっしいさんに特別に見せてくれたのではないでしょうか。はっしいさんなら、ありのままの美しさを、心をこめて表現してくれると思ったからではないかなあ。私はそう思います!はっしいさんの写真は、凛としていて優しいです。足元の小さな花を見過ごさずに歩いていきたいですね。小さな出逢いは大きな感動を届けてくれますよね。はっしいさんが言われるように、足元の命をいとおしみながら、ゆっくりと歩を進めていきたいです。絶対にいいことが待っていますよね!(*^-^)懐かしい気持ちになれる。。。そんな風に言ってもらえて本当に嬉しいです。
一輪草
2006/07/17 22:18
みかんさん、こんばんは!いつもありがとう!毎日うだるような暑さです。みかんさんのブログ。。色々な可愛い花がいっぱいですね〜。このごろ、みなさんのスピードにとてもついていけません!(*^-^)後からゆっくりと歩いて行きますから時々は後ろを振り返って無事かどうか見てね。(*^-^)茅葺屋根の家。。ピンクのもうせんごけ。。ひつじ草。。ひめやぶらん。。心に残っています。特に淡い紫色の「ひめやぶらん」。。かわいいですね〜。一目ぼれです!あんな花に出会えたら感激してちょっと動けないでしょうね。みかんさん、素敵な花にたくさん会えましたね〜。凄いとしかいいようがありません。今年は、まだ「鬼の城」にも登れていません!あ〜〜山歩きをしたいなあ。。かなりうずうずしています。「オカトラノオ」もきっと待っていてくれるはずなのです!山が呼ぶ呼ぶ、山が呼ぶ!ですね〜。(*^-^)それにしてもみかんさん、写真の貼り方。。また新しい技の習得でしょうか。また教えてくださいね。あんな風に並べるのも楽しいね!伊吹山の花便り。。くれぐれもよろしくお願いします!(*^-^)
一輪草
2006/07/17 22:26
のらぺんぎんさん、こんばんは!お忙しいのに訪ねてくださってありがとうございます。お元気そうで本当に安心しました。ちょっぴり元気が戻ってきたような気がします。頑張り過ぎやのぺんぎんさん。肩の力を抜いてちょっと楽になれるといいですね。これから、どんどん!心がいい方向に向かっていきますように。。昨年ブログを始めた頃は、お花の写真を必死で撮っていました。だってほとんどがピンボケなのですもの。(*^-^)だから、その当時出遭った花たちが懐かしくて。。今年見つけたときは本当に嬉しかったですよ!人も、花も、風景も、みんな「再会」って嬉しいものですよね。またまたキャーキャー言いながら、笑いころげながら友人と歩きました。ぺんぎんさんにも聞こえたのですね。(*^-^)昨年ぺんぎんさんが出遭ったねじ花にも再会してきましたよ。(*^-^)懐かしかったです。ぺんぎんさん!これから少しずつ、お花たちとのおしゃべりタイムが増えるといいですね。きっと増えますよ
一輪草
2006/07/17 22:39
美衣弥さん、こんばんは!いつもありがとうございます。お仕事を始めて生活のリズム も変ったことでしょう。少しは慣れてきましたか。今日、
美衣弥さんの秘密を発見しました!(*^-^)美衣弥さんの苦手なもの。。納豆なのですね。あのねばねば感が駄目なのですか。私は大好きなんですよ。なんと!毎朝食べています。それも色々な野菜とトッピングして。
ホタテは、同じでした!(*^-^)コレステロールがあがるのにね。好きな俳優さん。。緒方拳さんですか。私も好きです。一番好きなのは高倉健さんですね。「幸せの黄色いハンカチ」が特に心に残っています。美衣弥さんの近くには、野の花はあまり咲いていないのですね。露草には子供の頃の思い出がいっぱい詰まっていますよね。ねじばなも、素朴でかわいらしいし。。。時代が変っても、いつまでも残していきたい野の花ですね。
一輪草
2006/07/17 22:54
空花さん、こんばんは!いつもありがとう。なかなか足跡も残せなくて本当にごめんなさいね。みなさんのブログ交流をちょっぴり羨ましい気持ちで眺めています。(*^-^)ゆっくりゆっくりついていきますから、これからもよろしく!(*^-^)青い空に白いリボンがかかりましたね。こんな風に思える心が幸せですね。白いリボンは約束の色。いつまでも変わらない約束の色。。。この言葉が心に留まりました。私も、今度こんな空を見たら、約束のリボンをかけて長崎の空まで届けたいです。(*^-^)気が付くといいのですが。。空花さん、ねじばなは、うまく根が付いてくれましたか。震えるような気持ちで持って帰ったのですから、きっと来年はピンクの可愛い花を咲かせてくれますよ。再会できるといいですね。ねじ花が庭一面に広がってピンク色に染まったら素敵ですね〜。想像しただけで嬉しくなってきます。たくさん増えたら少し分けてくださいね。(*^-^)
一輪草
2006/07/17 23:09
こんばんは。
久し振りにブログ巡りをしています。雨の音が結構大きく聞こえます。
私もブログのお陰で去年のお花にまた今年、会いに行く毎日です。
五重塔の風景は懐かしいですね。一輪草さんがアップされた写真を思い出します。
露草は私もおままごとで良く遊びました。
色水遊びをしました。
今も変わらずに咲いてくれていて嬉しいですよね。
双子の露草、珍しく可愛いですねぇ。
ネジバナのたくさんの写真、一輪草さんのお気持ちが伝わってきますよぅ。
ひとつひとつの小さなお花がこんなに可愛いのは写真を撮るようになってから気が付いたことです。

五重塔に見守られ、お花や虫に癒され、お友達と語り合いながら歩く。素敵で穏やかな時間でしたね。

暑い毎日どうかお体を大切にお過ごし下さいね。

花猫
2006/07/17 23:51
こんばんは〜〜〜うだるような暑さから開放されましたが、
今度は、雨ばっかりです・・・
ブログ覗いて下さっていたのですねo(*^▽^*)o~♪ありがとうです!
そして、一輪草さんのブログで、satsukiさんと知り合い、
仲良くしてもらってます。素敵な出会いに感謝^^
masako
2006/07/18 21:37
花猫さん、こんにちは!あんなに遅い時間に覗いてくださって本当にありがとうございます。なのにお返事が遅くなってごめんなさい。昨年出遭った花たちにまた会いに行く。。なんだか特別の想いがありますよね。ほんと!懐かしい友に再会するような嬉しさです。昔は、自然そのものが遊び友達でしたね。ままごとや色水遊び。。お花を使って冠や首飾りを作ったり。。本当に楽しかったですよね。そういう思い出があるから、いつになっても野の花が愛おしいのでしょうね。今の子供達には、そんな思い出ができるのでしょうか。。なんだか可愛そうな気がします。花猫さん!言葉のひとまわりのお話。。とっても心に残りました。nobaraさんが「色んな言葉、先ず自分で毒味」と書かれていましたが、本当に其のとおりですね。自分では気が付かないうちに、言葉が武器になっていることもあるかもしれません。そして、人の心をグサッと。。心して発信しないといけませんね。花猫さんのお部屋では、いつも何かに気づくことができます。ありがとうございます。
一輪草
2006/07/20 12:21
masakoさん、こんにちは!また戻ってきてくださってありがとう!こちら岡山は今日も朝から大雨です。大雨洪水警報が昨日は出て、土砂崩れによる悲しい被害も出ています。とにかく凄い雨量ですね。これ以上被害が広がらないことを願わずにはおれません。そちらはいかがですか。最近また忙しくなってブログ訪問もなかなかです。ご無沙汰ばかりで皆さんには申し訳ないのですが。。。ブログというのは、1対1の対話も楽しいですが横の繋がりも広がっていくというよさがありますね。私のブログを通してsatsukiさんとの交流の輪が広がる。。。とっても嬉しいことです。(*^-^)ちょうど、花粉を運ぶみつばちのような働きをしているんですね。(*^-^)見知らぬ人同士が、何かに惹かれ合って繋がっていく。。。本当に不思議な縁だと思いますよね!。これからも大事に育てていきたいですね。
一輪草
2006/07/20 12:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
また会えたね! 散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる