散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 父の作品

<<   作成日時 : 2006/07/24 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 67

画像

これは、父が精魂傾けて作った「作品」です。

母が若くして亡くなった後、父の人生を支えてきたものが二つあります。
ひとつは、四国八十八箇所すべてを巡る、歩き遍路の旅です。
それは、、 「 同行二人 」の記事でも紹介しているように、既に大願成就されました。

もう一つの生きがいは、野菜つくりです。

退職金で土地を買い、第二の人生の挑戦が始まりました。
野菜作りは勿論初めてのことです。
本を買ってきては熱心に読み
野菜を作られている方の所に通っては、逐一教えていただきました。
そして、小さな小さな努力の積み重ねを一歩一歩。。。

ささやかな喜びや感動を、本当に一つ一つ、地道に積み重ねてきた父です。
まさしく、「父の人生」そのものだと思うような歩みです。

そして、長年かけた今、父は完全に「野菜つくりの名人」の域に達しています!
私達家族は勿論ですが、地域の方がみなさんそう思ってくださっています。

勿論、無農薬野菜ですから
白菜やキャベツ等、見た目はスマートではありません。いわゆる不恰好です。
葉っぱを一枚一枚はがしていくと、小さな虫がにょろり、にょろり。。
でも、とびっきり健康な葉っぱだからこそ、虫達が喜んで食べるのですよね。

畑から帰ったばかりの父が、私の前にトマトを差し出しました。
父の愛情をたっぷりと受けて、艶やかな色に成長しています。
赤く熟れたトマトのみずみずしくておいしいこと!そして、大きなこと!
思わず感嘆の声が出ます。


神戸の義母は、野菜があまり好きではありません。
特に、トマトは大の苦手!

何年か前に、父の畑に案内したことがあります、
その場で、もぎたてのトマトを切ってあげました。

義母は、まるで甘い果物でも口にしているかのように
「おいしい!おいしい!」と連発しながら丸ごと一つ平らげました。
そのときの、父の嬉しそうな顔といったら!

それからというもの、父は毎年神戸の義母宛にトマトを送っています。
形はちょっといびつですが、色といい味といい、私の自慢のトマトです。



画像もぎたてのトマトをジュースにしてみました。
見てください!まざりっけのないきれいな色を!

まぎれもなく、添加物ゼロの自然食品です。

身体のすみずみに、ビタミンが染みこんでいくようです。(*^-^)

「トマトが赤くなると、医者が青くなる」。。。。
こんな風に言われるほど、トマトは身体によいそうですね。
父に教えてもらったことがあります。













画像これは、「紫たまねぎ」です。
小さなものでも、お店で買うと結構高いのです。

父の作った紫たまねぎの元気そうなこと!
透き通るようにきれいな紫色は、料理の付け合せに重宝します。
また、サラダには欠かせません。

今の季節。。。冷麺の上に添えると、より一層カラフルになります。

赤と黄色のパブリカ。人参。ピーマン。トマト、。
青じそ、錦糸卵。ハム、かいわれ。。それに紫玉ねぎ。。
私は、麺が隠れてしまうほど、野菜をたっぷりと載せます。(*^-^)

紫たまねぎは、色がきれいなだけではなく、血液もさらさらになります!(*^-^)




画像これは、「ズッキーニ」です。
見た目はきゅうりに似ていますが、実はかぼちゃの仲間なのです。

食感は、ナスに似ているでしょうか。
オリーブオイルでいためると、味が引き立つように思います。

オリーブオイルで、にんにく、たまねぎをいためた中に、
ズッキーニ、パプリカ、マッシュルーム、なす等の夏野菜を加え、さらにいため
チキンと一緒にトマトソースで煮込みます。

冷やしていただいてもおいしいですね。
これは、暑いときにおすすめです。
ズッキーニには、女性に嬉しい食物繊維もビタミンもたくさん含まれています。




画像これは、何だと思われますか?(*^-^)

父特製の「ゴーヤ茶」なのです。
茶筒いっぱいのお茶を作るために
一体何本のゴーヤを使っていることでしょう。。
勿論!すべて父が育てたゴーヤなのです。(*^-^)

ゴーヤを薄く輪切りにします。
数日間日光にあて、からからにします。
お茶の風味を出すために、おなべで乾煎りします。
そして、健康にいいゴーヤ茶の出来上がり!

ときには、これを粉末にします。そして、お湯を注いで飲むのです。
こうすれば、折角の栄養分が丸ごと身体の中に入っていくというわけ。。。

勿論!苦味はありますが、父が育てたゴーヤです。
そのゴーヤをふんだんに使ったお茶ですから。。。
愛情と汗と努力がたっぷり染みこんだ、世界に一つしかないお茶ですよね。



画像これは、今年つけた梅酒です。
すべて、父の畑で収穫できた梅を使っています。

ガラス越しに覗いてみると、みんな、はちきれんばかりの元気さです!
ほほを寄せ合って、にぎやかにおしゃべりをしています。
父のことを褒めているのではないでしょうか。(*^-^)

今年は、17キロ近くも収穫できたので、
1キロずつ、ご近所にお裾分けしたとか。


母が亡くなった日、病院の窓から梅の花が見えました。
涙でくもって、とても形にはなりませんでしたが
父も私も、「梅」の花を「母の花」と思うようになりました。

父は、買ったばかりの土地に、先ず一番に梅の苗木を植えたのです。

母の命日の頃には、、毎年清楚な真っ白い花が咲きます。
その梅の樹も随分大きくなり、
こうして立派な梅の実をつけてくれるのです。

父も私も妹も、毎年梅酒をつけながら、母のことを思います。



一人暮らしの父が口にする量はしれています。
ほとんどの野菜は、地域の方にお届けしています。
そして、妹や私は勿論ですが、孫のところにも新鮮な野菜が届きます。
特に、東京で生活している娘にとってはこの上もない贈り物です。


ときには、地域の小さな子供達を招待して、「芋ほり大会」をします。
じゃがいもや、さつまいもを一緒に掘るのです。
畑の一角が、小さな頭でいっぱいになります。(*^-^)

子供達は、自分が掘ったさつまいもを抱きしめるようにして、
大事そうに持って帰るのだそうです。
みんな、誇らしげな顔をして。。。

そんな子供達の姿を、目を細めながら、嬉しそうに見守っている父。。。。
表情が手に取るように浮かんできます。
幼子と過ごす時間は、父にとってもかけがえのないひとときでしょう。




長い長い母の闘病生活に、生身を削るようにして向き合ってきた父。
娘の私から見ても、「なりふりかまわず」。。。そんな父の姿がありました。

いつも母に寄り添っていた、優しい父が思い出されます。
野菜に向き合うときの父も、きっと同じなのだろうと思います。

父の気持ちが、野菜たちに、梅や桃の樹たちに、そして土たちに、
まるごと届いているのだと思います。

野菜作りを通して、地域の方と触れあい、人の輪を広げ、
不器用だけど、誠実に暮らしている父。

私にとっても、妹にとっても、心から尊敬できる父です。
高齢ですから、一人暮らしはとても心配ですが、
ありがたいことに、いつも、地域の方に支えていただいています。


「おとうさん!ようがんばっとるなあ。。。感心!感心!」
遠い空の上から、母も笑いながら見守ってくれていることでしょう。


今日は、思いっきり!父の自慢をさせていただきました!(*^-^)
最後まで読んでくださってありがとうございました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(67件)

内 容 ニックネーム/日時
「よう頑張っとりんさるなあ!」\(^-^)/
素晴らしい夫婦愛に前にも感動し、また今回も感動しました。お父様はほんとうに人間として尊敬できる方ですね。そしていまは周囲の皆さんに愛されるステキなおじいちゃま、なんですね。お一人暮らしで気になるでしょうが、きっとこのまま「その日」まで元気に過ごされると思いますよ(^-^)
みけ
2006/07/24 06:50
美味しそうなトマトです(●^o^●)
ズッキーニも紫たまねぎもゴーヤ茶お立派な物ですね〜
野菜作りのプロですね、おすそ分けを頂けるご近所様が羨ましいです。
トマトの向こうにみんなの笑顔が見えますよー
みかん
2006/07/24 07:12
無農薬 愛と笑顔が 添加物
Akira
2006/07/24 09:59
お父様はご自分の人生を真面目に一生懸命切り開いてその結果としての心豊かな毎日を過ごされていらっしゃるのですね。
一輪草さんの生きる姿勢がどこから来ているのかがわかりました!(^^)!
全く経験がない野菜つくりを本当に熱心にしかも楽しみながら勉強されたのでしょうね。

トマト嫌いのお義母さまが美味しいと仰ったのはとっても良くわかります。
私はレタスが嫌いでしたが無農薬のレタスを食べたら甘くて大好きになった経験があります。
都会で買っている野菜は本来の味ではないのですよね。と言う事は栄養価もかなりさがっているのでしょうね。

ズッキーニは大好きな野菜のひとつです。
あのすべすべ感、食感。
ブログでズッキーニへのラブレターを書いたほどです。

ご自分の楽しみで地域交流もされるなんて理想的ですね。
人との交流と栄養満点の野菜でお一人でもますます生き生きと過ごされますね。

花猫
2006/07/24 10:49
お父様の愛情一杯のお野菜で一輪そうさんのご家族も地域の人も
お幸せですね〜〜。ステキなお話でした。
人間は地の還るという言葉の前に 土に触れることが健康にいいのよと体の弱い友は今も花作りに頑張っています。
私の野菜つくりは彼女からのこの言葉のプレゼントが 原点かもしれません。
お父様も実践ずみですね。
野菜作りは実際にしてみると大変ですが 私もお父様に見習って
私なりに頑張ってみます。そんな勇気をいただきました。

一輪草さんお体を大切にね。
かのこ
2006/07/24 10:54
気持ちのいい娘の父自慢を感動をもって読ませていただきました。こうやって人生を生き抜いている方がおられるのを知ると、生きていることはやっぱりすばらしいと思います。深い愛情を持って人にも事にもあたられる姿は立派です。
森の生活
2006/07/24 11:55
こんにちは とても尊敬できるお父様ですね 愛情のこもった新鮮な野菜を見ていると どんなに手間をかけて育てておられるかよく分かります
そして食べられる皆さんも美味しい!と言葉にされていることでしょう
一輪草さんのお父様を思われる文章に感動いたしました 最近の悲しい事件があるだけに 一服の清涼剤をいただきました ありがとうございます!。

kumi
2006/07/24 13:08
今取り立ての野菜が手に入り難い季節ですが豊富に野菜が有って羨ましいです。友達も作っていますがカラスが次々に来て食べつくしてしまうそうでガッカリしています。スイカは昇天したとか。ズッキーニは何とか無事だったそうで頂ました。お料理の仕方参考になりました。赤と黄色のピーマンも甘くて美味しかった!です。
ええなぁいっつもおいしい野菜をもろうて!お父さんに感謝じゃなぁ。
yuri
2006/07/24 18:50
私も野菜は父と母の手作り。ほとんど買ったことがありません。新鮮です。採りに行かないと届けてくれます。二人暮らしの両親も私たちのために作っているようなものです。いつも当たり前のように食べていましたが、一輪草さんのように感謝しなくては・・。明日はトマトを・・。笑顔で「ありがとう」を言ってから頂きます。
湖のほとりから・・・
2006/07/24 22:18
とてもステキな自慢話でした。
感動させていただきました。一輪草さんの語り文はやさしさの塊ですね。
Akiraさんの「無農薬 愛と笑顔が 添加物」まさにこれです。
私もお父様の足元にも及びませんが無農薬野菜を作っています。虫との戦いです。ご苦労と喜びが良く伝わってきます。
ゴーヤ茶私も大好きで飲んでいます。
いつまでもお元気でおられますように。

ろこ
2006/07/24 23:49
一輪草さんの原点は…やっぱりここにあったのだなぁ〜って
思いました。そしてお父様のファンになっています。
そんなお父様の事。いっぱいいっぱい自慢して下さい。
お義母さまが思わず「美味しい〜」って
お声をあげられたそのトマトもほんとに美味しそう。
我が家も毎朝トマトは欠かせません。
一輪草さんのお父様のも戴いてみたいです。
お母様をなくされてもきっと同行二人でいらっしゃいますね。
温かで幸せな気持ちになりました<ありがとうございます。
nobara
2006/07/25 09:56
一輪草さん、こんにちは。
美味しそうなトマトですね〜(^^♪こんなトマトで
摩り下ろしたジュースはさぞ美味しいでしょう。
珈琲党の私は喫茶店に入って話が長引くと
二杯三杯と珈琲を飲むことがありますが、さすがに四杯目位は
トマトジュースを戴きますよ(*^_^*)少し食塩を入れて。。
私の住んでいる所は36万人が住む市ですが私の家は
はずれで畑がまだまだたくさんありますよ。
我が家も今はトマト、茄子、キュウリ等などが採れます。
今までは親父とお袋が二人で畑を耕していましたが
昨年、親父が脳卒中を患ってからは私も畑に出る日が多くなりました。
畑で作ったものが食卓に並び家族に「美味しい!!!」って
言って貰うと嬉しいもんですよね〜(^^♪
リーゼント
2006/07/25 18:49
◆◇◆◇◆◇ アフィリエイトで副収入 .。☆゜:゜:。*。
◇◆◇◆◇
◆◇◆◇  月90万円稼いでいるお客様もいらっしゃいます  
◇◆◇
◆◇     月数万円稼げればいいという方も大歓迎 ☆★ 

    少しでもご興味があれば是非、弊社のサイトをご覧下さい

        ⇒ e−アフィリ  http://e-af.net/?weog
e-アフィリ
2006/07/25 19:21
素晴らしいお父様ですね。勤勉で実直な感じが伝わってくるような野菜たちですね。トマトジュースが本当にきれいです。地域の方々にも喜ばれているのですね。奥様を亡くされ、お仕事をリタイアされて、さて!とお考えになったのでしょうね。よいことを思いついてくださったわよね。おいしい野菜をいただけるんですものね^^ 地域の子供達に芋ほりを体験させてあげるというお話、すてきですね。土と触れ合う体験はもちろんのこと、近所のおじいちゃんの育てたお芋を掘るという繋がりがいいですね。おいしい野菜を召し上がって、きっといつまでもお元気でいられますね。
yu_mama
2006/07/25 21:20
すっごいいろいろ作ってるのですね♪
近所の方々も、収穫を楽しみにしてるのでは・・・。
もぎたてのトマトって最高なんですよね。
ひろっぴも大好きなんですよ♪<畑で丸かじりが。
うちの父も、小さい庭で野菜を作ってます。
今年は、キャベツが上手く出来ずなんでだろうって頭抱えてます^^;
いつも出来が良かったトウモロコシも大雨でやられてしまったし、
ナスも・・・
今年は、残念な作物が多いので父は少し元気が無いように思います。
ひろっぴ
2006/07/25 22:03
こういった生き方に憧れる人は多いでしょうが、実行できる人はなかなかいないと思います。
お父上は野菜作りに心血を注ぎ、家族を大切にし、地域や子供にも愛される素晴らしい方ですね。
肩の力を抜いた優しい気持のお父上の生き方を、尊敬します。
山いろいろ
2006/07/25 22:47
一輪草さん、
本当にすばらしい野菜ですね。
今年は天候不良で、我が家では勢いがあった野菜がみんなダメになりつつあるのです。でもこちらのはとても元気ですね。
特にトマトのジュースは本当においしそうです。
お父様のお人柄がよくわかります。
ミントのみん
2006/07/25 22:54
みけさん、こんばんは!早朝からの一番乗りありがとう!私は、深夜の一番乗りでしたね。o(^▽^)o一番乗りなんて、めったにないからどきどきでした!そしてクリックしたら、ば〜〜〜って文字が広がって。わ〜〜と思ったわけです。みけさん、私は決して精神的に強くなんかないんですよ。凄く泣き虫だし、色々考えすぎてうじうじとね。。だめなんですよね〜。
でも、立ち直りは早いのです。すぐに笑って、明るくなれるのですけどね。(*^-^)みけさんは、きっととっても大らかな方でしょうね。憧れの眼差しです!(*^-^)父は、地域でもちょっと人気者なのです。大人にも、子供にもね。娘の私が見ていても、いいなあ〜て思うのです。あんな風に年をとりたいなあって。夫婦愛。。。そうですね〜。この言葉は、父と母のためにあるような言葉。。そんな風に言っても決して過言ではないなあ。
一輪草
2006/07/25 23:02
みかんさん、こんばんは!みかんさんには、先ず報告があります!伊吹山。。遂に登ったのですよ!恋焦がれていた山です。主人の休みの日に、連れて行ってもらいました。雨が降っていたのに、登るときにはやんでくれました。感激でした!たくさんの可憐な花に出会えて本当に幸せな気分でしたよ。生憎の天候で琵琶湖は見えませんでしたが、お花に会えただけでもね。ニッコウキスゲにも会えました。山頂のお花畑!というわけにはいきませんでしたが、小さなお花が本当に可愛かったです。来年は、一緒にね!
トマト!見るからに美味しそうでしょ。(*^-^)本当に甘いのです。みかんさんにも食べてもらいたいなあ。。トマトの向こうにみんなの笑顔。。
父に、みかんさんのこの言葉を伝えますね。ありがとう!(*^-^)
一輪草
2006/07/25 23:16
Akira さん、こんばんは!いつもありがとうございます。すずめシリーズ。。最終回を迎えましたね。とんちんかんなコメントではないと言ってくださってほっです。(*^-^)私は、頭が固いし、回転がとっても悪いのです。だから、なかなか本筋が見えてこなくて。。困ったものです。(*^-^)
Akiraさん、今日の句は、素敵ですね〜。このまま短冊に書いて、父に渡してやりたいと思います。愛と笑顔が添加物。。。まさしく、父そのものだと思います。高齢のこともありますが、とっても小さな身体なのです。でも、笑った顔は本当に優しいし、あったかい目をしています。こんな風に詠んでいただき、父はどんなに喜ぶことでしょう。明日にでも、短冊に書いて、届けてやりたいと思います。本当にありがとうございます。無農薬の野菜を食べられる幸せをかみしめています。
一輪草
2006/07/25 23:30
花猫さん、こんばんは!いつもありがとうございます。花猫さん!よかったですね〜。念願叶って、幻の花「レンゲショウマ」に出会えて。初対面の瞬間。。どきどきしませんでしたか。(*^-^)レンゲショウマも、花猫さんに出会えてきっと喜んでいますね。父の人生をそんな風に言ってくださって嬉しいです。母が亡くなったときの、「ぼろぼろになった父」をずっと見てきましたからね、今の父が本当に嬉しいのです。「ズッキーニへのラブレター」。。(*^-^)思わず笑ってしまいました。楽しい花猫さん!よっぽどお好きなのですね。近くだったら毎日でも、届けてあげられるのに。。無農薬ですから、花猫さんが口にされたレタスと同じようにおいしいですよ!(*^-^)花猫流のレシピがありましたら、是非!教えてくださいね。花猫さんが父に向けてくださった言葉。。。父に伝えますね。ありがとう!
一輪草
2006/07/25 23:44
かのこさん、こんばんは!本当にお久しぶりです。ご無沙汰をして申し訳ありません。お元気そうでよかった!かのこさんも、たくさんのお花は勿論、色々な野菜作りに挑戦されていますね。お友達の言葉。。「土に触れることが身体にいいのよ」。。全くその通りですよね。それに、土や、野菜や花は本当に正直です。愛情をかけたら、その気持ちがしっかり届くのですものね。健康ばかりではなく、心も満たしてくれます。かのこさんはお友達の言葉をよりどころに、頑張っておられるのですね。素敵な繋がりです。お友達の身体も、調子がよいのではないでしょうか。土をいじり、花や野菜を育てる。。苦労もあるし、大きな失望を味わうこともあると思いますが、収穫するときの喜びははかりしれませんよね。かのこさんも、野菜に語りかけながら、大事に大事に育てておられることでしょう。また、ブログで紹介してくださいね。いつかのように、レシピもね!(*^-^)
一輪草
2006/07/26 00:02
お父様も、皆に食べて貰う事が、一番の幸せなんですね。
我が、箱入れも、「じいちゃんは皆が食べているのを見るのが嬉しそうだね」って、夕食を食べながら言いました。揚げ物の添えのキャベツも、酢の物のキュウリも、トマトも、ピーマンも、食卓に並んで、ニコニコしてました。。。
美衣弥
2006/07/26 01:58
すばらしいお父さんをお持ちですねー。野菜作りは本当にたのしいですよね。今年はトマトは難しいと思うのに、さすが達人ですね。
sakuragipo
2006/07/26 06:26
ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
何時も本当に有難う。。嬉しい言葉に涙が出ちゃった(^_^;)
美味しそうなお野菜…楽しみながら〜^^って言うのが
コメントから窺えます!ご家族皆さんが、お母様を大切に思ってらっしゃる!凄く良く解ります(^^♪素晴しいですね。
お父様…健康で…自立なさってる!尊敬します!中々出来ない事ですね!
satsuki
2006/07/26 09:02
時々登場するお父様の姿・・・
以前にもお話しましたがウチの両親とかぶるところがあって
ひとごととは思えません。
母をみとった父はサラリーマン生活をまっとうの後
一人田舎へ戻って全く経験のない野菜作りを始めました。
本とにらめっこしながら・・・
曲がったきゅうりが東京に届いたりします。

こちらの野菜たちを拝見して形は揃ってなくても
愛情たっぷりの最高の味が心に染み渡りました。
はっしい
2006/07/26 11:05
おはようございます〜〜
今日は、朝からお日様が照りつけて、ぼつぼつ梅雨明けでしょうか?
お父さん、頑張ってらっしゃる^^嬉しいですよね・・・
トマトの思い出・・・
小さい頃、近所の農家の人が採れたての野菜を売りに来ました。
そして、亡き母が、トマトをよくジュースにしてくれました。
添加物一切無しですよね・・・とても、美味しかった^^
やはり、丹精を込めて作った野菜は、最高ですね〜〜
昨日、実家に父に電話したら、「少し、しんどい」とか言って。
なんだか、これから暑くなるし、心配になりました。
いつまでも、元気でいて欲しい〜〜〜

はい!メール届いています・・・☆⌒(*^-°)v Thanks!!
masako
2006/07/26 11:15
九州の方では梅雨明けしたそうですね。そろそろそちらの方も明けるのでは?と思います。
お父様も雨ばかりで畑が気になっていらしたのではないでしょうか?
色んなお野菜に愛情をかけて育てて、またそれを近隣の方々にお裾分けしたりと素晴らしいお父様ですね。 私のお友達にも、趣味で畑をしている方がいます。その友人が、先日お父様と同じように、私にジャガイモ掘りをさせ頂き、とても感激しました。お父様は地域のお子さんたちに素晴らしい贈り物をされていますね。ジャガイモの味も収穫体験も一生心に残りますよ!それを眺めて満足なさっているお父様の優しそうな眼差しが浮かんでくるようです。
どうぞこれからも益々お元気で、お母様の分まで長生きして欲しいですね。
めいママ
2006/07/26 16:42
森の生活さん、こんにちは!いつもありがとうございます。雨はやみましたか。美しいチョウを見させていただき、ちょっとほっとしています。人も生き物も、一日も早く安心して暮らせるようになったらいいですね。森の生活さん、私はいつも更新した後で反省するんです。今回も、「父親を亡くされた方が読むと、どんな気持ちになるのだろう。。」「みんな、いい思い出ばかりではないかもしれない。父の自慢なんて」。。あれこれと考えてしまうんですね。これが、「プライベート」な記事を書くことの怖さかもしれません。でも、森の生活さんは、「気持ちのいい 娘の父自慢」という風に書いてくださいました。この言葉がとっても嬉しいです。ありがとうございます。父は、母の病気のために必死で闘ってきましたから、老後は穏かな人生を送ってほしいと思っています。「生きていることはやっぱりすばらしい」。。。本当にその通りですよね。何があっても、ひたむきに、誠実に生きていけたらいいなあと思います。
一輪草
2006/07/26 16:57
kumiさん、こんにちは!いつもありがとうございます。kumiさんの、願いをこめた青空の写真のおかげです!今日の岡山はとびっきりの夏空が広がりました。朝から、せみがけたたましく鳴いていました。今年初めて耳にします。この青い空が、日本中に広がってほしいですね。そして、被害をうけられた方の気持ちが少しでも和むことを願います。野菜を作ることは、本当に手間がかかりますね。手間をかけた分、野菜が元気に育ってくれます。父の畑に行くと、「みんな、頑張っているね〜」と声をかけたくなるほど、元気者ぞろいなんですよ。(*^-^)地域の方にも、「おいしい、おいしい」と喜んでいただき、父も本当に嬉しそうです。年をとってから
地域とのつながりがあるって、いいなあって思うのです。一服の清涼剤。。kumiさん!こんな風に言ってくださって、本当に嬉しいです。ありがとうございます。
一輪草
2006/07/26 17:10
yuriさん、こんにちは!ありがとうございます。ご無沙汰ばかりで本当に申し訳ないですね。いつも覗いてくださってありがとう!今日は、久しぶりに青空の岡山でしたね!今年は、こんな天候ですから、野菜の育ち具合も悪いようですね。父のところも、きゅうりやなすは、例年よりも不作だったようです。お友達の畑。。。何ともお気の毒ですね〜。カラスはとってもかしこいから!ねらいを定めているのでしょう。ズッキーニだけでも無事でよかったです。パブリカ。。。色もきれいですが、熱にも強いから重宝しますね。そうそう。。とっても甘いしね。yuriさんの言うとおり!新鮮野菜が食べられること。。父に感謝じゃなあ。本当にありがたいことじゃと思うとるんよ。(*^-^)
四葉のクローバーの花を初めて見たよ。可愛い花じゃなあ。子供のころは四葉のクローバーが見つかると本当に嬉しかったじゃろう。今は、園芸種が出回っているんじゃなあ。。びっくり仰天したよ!
一輪草
2006/07/26 17:26
湖のほとりからさん、こんにちは!いつもありがとうございます。北海道も今日は青空が広がりましたか。可愛らしいお花に、きれいなチョウがたくさん遊びにきていましたね。被害に遭われた方たちに、そっと見せてあげたいような写真です。湖さんのご両親も野菜を作っておられるのですね。取りに行かなかったら届けてくれる。。。この気持ち、ほんとにありがたいですよね〜。親心というのは、何歳になっても変らないものですね。湖さんの食卓も、毎日生き生き野菜を使った料理。。同じですね。
お奨めの料理があったら、是非!レシピを教えてくださいね!こう見えても、料理は好きなのです。(*^-^)
ご両親に笑顔で「ありがとう」と言えましたか。(*^-^)「ありがとう」という言葉を娘から言われると、これまた格別嬉しいようですね!(*^-^)
一輪草
2006/07/26 17:44
ろこさん、こんばんは!いつも本当にありがとうございます。私の語り口を褒めてくださってとっても嬉しいです。ろこさんには、いつも温かい言葉をかけていただいているように思います。今、散歩道の畑に、ジンジャーの花がたくさんの蕾をつけています。まだまだ小さな蕾ですが、真っ白い大きな花を思い出しています。ろこさんとの出会いを作ってくれたお花です。ブログでの出会い。。。不思議な縁を感じます。ろこさんも、ご主人と一緒に無農薬野菜を作っておられますね。確か、「トマト命!」でしたよね。(*^-^)きれいな色をした「赤じそジュース」を思い出しています。本当にきれいな色でした。収穫した野菜からジュースをとるなんて、最高の贅沢、最高の喜びですよね。一気に飲むのが勿体無くて、いつもちょびちょび口に運んでいます。(*^-^)そうそう、ろこさんもゴーヤ茶の愛飲者でしたね。毎日飲んで、元気はつらつ!熟年パワーを発揮しましょうね。(*^-^)
一輪草
2006/07/26 23:09
nobaraさん、こんばんは!いつもありがとうございます。レンゲショウマ。。花猫さんのお部屋にも咲いていましたね。お二人のレンゲショウマをうっとりと見せていただきました。今度は!私の番ですよ!(*^-^)私の原点。。そんな風に言ってくださって嬉しくなります。父と母が私に教えてくれたこと、心の中に培ってくれたもの。。やはり大きいと思いますね。きざな言い方ですが、「この両親の元に生まれてきてよかった!」って思うのです。nobaraさんが父のファンになってくださったら、父は顔を赤らめて喜ぶでしょう。(*^-^)きっと、とびっきり赤くて大きなトマトをとってきてくれますよ!近くだったら食べていただけるのにね。残念!
nobara さん、実は、もうすぐ九州に行きます。鹿児島にも宮崎にも。。
主人の仕事の都合なのですが、付いていくことに。知覧の特攻記念館にはもう一度行ってみるつもりです。お奨めの所があったら教えてくださいね。主人の仕事の間。。一人で廻ってみるつもりなんです。
一輪草
2006/07/26 23:21
リーゼントさん、こんばんは。いつもありがとうございます。お父様のリハビリは順調ですか。義母も今、少しずつリハビリを再開しています。痛いのを我慢して頑張る姿。。お互い応援してやりたいですね。岡崎市。。街中という感じがしますが、田や畑も広がっているのですね。リーゼントさんも野菜つくりに励んでおられるのですか!ちょっと意外な感じがします。大好きなお母ちゃんも一緒にされるのでしょうか。いつも仲良く一緒ですからね!(*^-^)収穫の喜びは格別でしょうね。リーゼントさんの作品を是非見せてくださいね。ポテさんと一緒にしっかり鑑賞させていただきますから。(*^-^)「おいしい!」という言葉。。。きっと娘さんが言ってくださるのでしょうね。
一輪草
2006/07/26 23:34
yu_mama さん、こんばんは!本当にお久しぶりですね。ありがとう!お互いの部屋で、同じ時間にコメントを書いていたのですね!ほんと!凄い偶然ですね。嬉しくなりました。(*^-^)勤勉で実直な感じが伝わってくるような野菜。。。これって、楽しい表現ですね〜。ほんと!そんな感じでしょ。(*^-^)まさしく父の作品です。小学校の「総合的な学習」では、地域との繋がりを積極的に行っていますね。地域のお年寄りと子供達との連携も密になっています。一緒に昔の遊びを楽しんだり、手作業をしたり、共に野菜や花を育てたり。。。お年寄りの知恵を学ぶことは、今の子供達にとって、貴重な体験ですよね。話をしながら、一緒に土に触れることだけでも得がたい体験です。父も、進んで参加しているようです。きっと、「地域の人材マップ」にも登録されているのだと思います。子供達と触れ合う。。お年寄りにとっても、かけがえのない時間であり、活力源にもなりますよね。
一輪草
2006/07/26 23:55
ひろっぴさん、こんばんは!いつもありがとうございます。今日の岡山県は、久しぶりの青空でしたね。でも、今、テレビの画面に津山に大雨洪水警報が出ています。まだ雨が降るのでしょうか。このまま青空が続いてほしいですね。ひろっぴさんの部屋に、とってもきれいな朝顔が咲いていました。深い色ですね。子供の頃、朝顔の数を数えるのが楽しみでした。これからは、そんな楽しみも増えますね。「津山」のひまわり畑。。私も是非見に行きたいです!(*^-^)畑でのトマトの丸かじり。。。本当に最高の贅沢ですよね。一度味わうとやみつきになりますね!(*^-^)ひろっぴさんのお父様は、トウモロコシも作られているのですね。子供の頃、母の田舎でよく食べました。懐かしいです。今年は、ナスもキャベツも不作だったとか。。こんな天候だから仕方ないですね。お父様の落胆ぶり。。とってもよく分かります。でも、子供さんが大きくなるにつれて、「おじいちゃんの畑」の存在は、かけがえのないものになりますね!
一輪草
2006/07/27 00:10
太陽や土の栄養をたっぷり含んだ野菜。
涙が出るほどに、おいしいと思います。
日々、野菜と向かわれているお父様の誠実さも
きっと「味」になっているんでしょうね。
娘の心配をよそに、地域の中でしっかりと
自立なさって生活しているお父様はすごいと思いますし、
これからの地域社会の見本のような印象を受けました。
wakka
2006/07/27 05:08
こんばんは。
研究熱心で誠実な人柄が伝わってきます。 そしてご家族思いで、近隣の方々からも慕われて、素晴らしいお父様ですね!。
野菜などの出来栄えは、管理された人の心が現れるそうですから、きっとお父様の野菜は美味しいのでしょうね♪
自慢のできるお父様がいらして、一輪草さんはお幸せですね。
お父様がいつまでもお元気でいらっしゃるように、お祈りしたい気持ちになりました。
ロボット
2006/07/27 18:58
山いろいろさん、こんばんは!失礼ばかりしているのに、いつも覗いてくださってありがとうございます。7月の山には、小さな花があふれるように咲いていますね。私も、つい先日伊吹山に登りました。ブログ仲間のみかんさんに教えていただき、「いつか、是非に!」と思っていた山です。
小雨の中でしたが、たくさんの花に出会え、至福の時を過ごしました。眼下は、真っ白で、な〜んにも見えませんでしたが、次回を心待ちにしています。山を歩くって、本当にいいもんですね。父は、とても地味な性格なのですが、自分がやりたいと思うことは一直線!という感じでしょうか。楽しみながら育てているから続くのでしょうね。地域の子供たちに、「野菜のおじいちゃん」なんて呼んでもらって、、満面の笑顔です。(*^-^)
「肩の力を抜いた生き方」。。。父の生き方をそんな風に受け止めてくださって、本当に嬉しいです。是非!父にも話してやりたいと思います。ありがとうございます。
一輪草
2006/07/27 22:21
ミントのミンさん、こんばんは!いつもありがとう。散歩道の真っ白いむくげが青空の下で気持ちよさそうに咲いています。白いむくげが咲き始めた頃、歩きながらミントさんのことを思い出していました。(*^-^)自然って、本当に正直ですね。季節が巡ってくると、ちゃ〜んと同じ場所に同じ花を咲かせてくれるのですから。本当に不思議に思います。フヨウの花も、大きな葉をたくさん茂らせて順番を待っています。クラッスラ・クーペリ。。。。この花は本当に偶然でしたね。涼しげなブルー系の花が好き。。これも同じ。やっぱり好みが似ているのかも。(*^-^)今年は天候不順で、きゅうりやなすの収穫が悪かったそうです。同じですね。でも、トマトは、毎日とびっきり元気な顔をみせてくれています。すぐに絞ったジュース。。。本当においしそうでしょう。(*^-^)ミントさんにも飲ましてあげたいです!自然の恵みって、本当にありがたいですね。父の生き生きとした姿を見ていると、私も元気が出ます。
一輪草
2006/07/27 22:33
美衣弥さん、こんばんは!いつもありがとうございます。「母の好きなもの」。。美衣弥さんの感性となんだかよく似ているような気がして、嬉しくなりました。亡くなった母への思い。。。何歳になっても変りませんね。母が好きだったものを見ると、たくさんの思い出が蘇ります。とてもささやかで小さな思い出なのに、しっかりと心の中に刻まれているんですよね。不思議なくらい。。そのときの、母の表情まで覚えています。毎日仏壇に手を合わせておられる美衣弥さんの姿が浮かんできます。話すこと。。たくさんありますよね。お父様も、元気に野菜を作られているのですね。まるで一緒です。てしおにかけた野菜たち。。家族が「おいしい!おいしい」と言いながら食べてくれたら苦労も吹っ飛んでしまうのでしょうね。美衣弥さんのお父様も、とっても優しい方のように思います。いつも、花にそっとかぶせてあげた「編み笠」を思い出してしまいます。ピーマン、トマト、きゅうり。。美衣弥家の食卓でにこにこ顔で並んでいますね〜。私にも見えますよ〜。(*^-^)
一輪草
2006/07/27 22:44
一輪草さんの文章を拝見する度に心が優しくなります。そして、今回の写真も心に響きました。特にトップのトマトの写真は迫力も満点(笑)お父様の愛情の結晶ですね。
ブルーデージー
2006/07/27 22:53
sakuragipo さん、こんばんは!また覗いてくださってありがとうございます。楽しいお写真を拝見させていただきました。思わず写真をクリックして、拡大して。。(*^-^)娘さんと奥様。。とってもきれいな方ですね。
それに9か月のお孫さんの可愛らしいこと。さくらの後継者ができて、本当によかったですね。(*^-^)「宝物」。。本当にその通りですね。大事な大事な宝物です。我が家にも今日宝物がやってきます。そして、9月には宝物が増えるんですよ。(*^-^)最高の幸せを感じています。どんなに大変なことがあっても、これで帳消し!という感じでしょうか。。今年は、天候不順のために、野菜がたくさん駄目になったようですね。父も、かかりっきりで世話をしたようです。きゅうりやなすは、やっぱり不作でした。その分、トマトが元気いっぱいの姿を見せてくれたようです。達人。。。父にこの言葉を届けてやりますね。とても喜ぶことでしょう。ありがとうございました。
一輪草
2006/07/27 22:54
satsuki さん、こんばんは!こちらこそいつもありがとう。satsuki さんの心の叫びが聞こえてくるようでした。娘さんには分かってもらえ、安堵感があっただけに、よけい息子さんの一言がこたえたのでしょうね。でもね、息子さんは、やっぱり優しい!のです。高齢のおばあちゃん、それも北の大地からひっこしてきたおばあちゃんが、何ともいたわしかったのでしょうね。昼間、satsukiさんの苦労を見ていないだけに、「かわいそう」という気持ちだけでいっぱいなのでしょう。他のことは見えていないからお母さんにもその気持ちをぶつかたのでしょうね。でもね、今は、きっと分かってくれたと思います。satsukiの様子を見て、きっと何かを察してくれたのではないでしょうか。「自分は、なんにも分かっていなかったんだ」。。。きっとそんな気持ちでお母さんに詫びていると思います。だからね、もう元気になってくださいね。そして、とにかく!ご主人に理解してもらうことが先決だと思うのです。
一輪草
2006/07/27 23:11
satsuki さん続きです。少しでも、「satsuki さんだけの時間」ができるよう。。ブログで書いたようにその方法は絶対にありますからね。その時間が、お姑さんと過ごすための「活力」「ビタミン剤」になることを、ご主人に分かってもらえたらいいですね。私も、本当に色々なことがありましたが、今は少しずついい方向に向かっています。satsuki さん!自分の体を守ることはとっても大事だし、身体が疲れているのに、絶対に優しい気持ちなんかにはなれませんよね。血圧のことも心配です。ご主人にいっぱい話をしてね。きっと、分かってもらえますよ!だって自分の大事な母親を、自分のお嫁さんが看てくれるのですもの。ね!岡山から応援しています。私も無理をしないで、できることを頑張っています。
いつでも、話に来てくださいね!聞いてあげることしかできないけど。似通った立場ですものね。分かり合える部分はありますよね。(*^-^)
きっと、もう元気になられていると思いますが、長々とごめんね!
一輪草
2006/07/27 23:13
はっしいさん、こんばんは!いつもありがとうございます。ブログでのご縁。。本当に不思議ですね。月の輪っ熊さんが戻られたら、また楽しくお話しましょうね。はっしいさんのお父様のお話。。。私のほうこそ父と重なって見えます。でも、はっしいさんのお父様は、一人で岡山に帰ることを選ばれたのですね。きっと、地域の中に溶け込んで、地域の方と仲良く過ごされているのだと思います。本を見て勉強をしながら野菜作りを。。全く父と同じですね。お元気で過ごされますよう、願わずにはいられません。はっしいさんも、遠いから気が気ではないですね。でも、父親と娘の絆。。しっかり繋がっているはずです。。東京に届く曲がったきゅうり。。
親心ですね〜。はっしいさんに食べてもらいたい一心ですね。はっしいさんの喜ぶ顔を想像しながら、一生懸命に育てておられるのでしょう。まさに、愛情たっぷりの最高の味!ですよね。いつまでも、元気でいてほしいものですね。お互いに、エールを送り続けましょうね。
一輪草
2006/07/27 23:22
masakoさん、こんばんは!いつもありがとう。無事に届いたようなのでほっとしました。お疲れなのに、ありがとうね(*^-^)トマトジュースを見ると、亡くなったお母様を思い出されることでしょう。わが子に、少しでも新鮮なものを。。きっとそう思われたのでしょう。何歳になっても、親の心って本当にありがたいですよね。亡くなった母のこと。。小さな思い出がいっぱいあって、何かにつけて思い出されますね。そうやって、何度も何度も思い出すことで、母も喜んでくれていますよね。ご実家のお父様も一人暮らしをされているのですか。また急に暑さが戻ってきましたからね。お年寄りにはこたえるのでしょうね。
熱中症にかからないよう、できるだけ電話をしてみてあげてくださいね。
外回りのお仕事をしているmasakoさん。。。水分補給をしっかりしていますか。ソバ茶を冷たくして飲むと、体にもいいですよ。本当に気をつけてくださいね。
一輪草
2006/07/27 23:35
めいママさん、こんばんは!いつもありがとう!お体の調子が悪いのに、覗いてくださったのですね。いかがですか。この天候も関係しているのかもしれません。大事にしてね。娘さんのつわりも何とか下火になったとか。。本当によかったです。我が娘は、明日初めての里帰り検診を受けに帰ってきます。お互いにそろそろですね。無事に元気な赤ちゃんが生まれるよう。。祈っていましょうね。めいママさんも、ジャガイモ掘りを体験されたのですね。楽しかったでしょ。きっと童心に返ったような時間ではなかったですか。土に触れるって、どうしてあんなに楽しいのでしょう。父も、地域の子供達と接するとき、まるで少年のような表情をしています。嬉しいのでしょうね。「地域のお子さんたちに素晴らしい贈り物をされていますね」。。。めいママさん、こんな風に言ってくださってありがとうございます。父に、この言葉を伝えますね。きっと喜びますよ。父のふれあいが、子供たちの心の中にいつまでも懐かしい思い出として残ってほしいと思います。めいママさん、ありがとうね。(*^-^)
一輪草
2006/07/27 23:45
wakkaさん、こんばんは!いつも本当にありがとう。もう夏休みに入りましたね。でも相変わらず忙しくされていることでしょう。北海道は、今が一番いい時期ではないでしょうか。たくさんのお花があふれるように咲いているのでは。。。北の大地に心が飛んでいきます。今日は、満1歳のお誕生日に訪ねてくださったのですね。本当におめでとう!なかなかお邪魔もできないのに、こうして長く付き合ってくださって、心から「ありがとう」です。記事数も320とは、、凄い数ですね。いつもあふれるような情熱とバイタリティーでてきぱきと仕事をこなされているので、それがそのまんまブログの世界に生きていますね。wakkaさんは、私にはないものをたくさん持っておられます。これからもよろしくね。(*^-^)「日々、野菜と向かわれているお父様の誠実さもきっと「味」になっているんでしょうね。」。。。父の誠実さが味。。この表現は素晴らしいですね!読んでいて、はっとしました。とっても嬉しい言葉です。wakkaさんのこの言葉に、父はどんなに喜ぶことでしょう。ほんとにありがとう!
一輪草
2006/07/27 23:56
ブルーデージーさん、こんばんは!いつもありがとう。ブルーデージーさんとのお付き合いも、もう2年目に入りましたね。(*^-^)ブログの同期生。それも今までずっとご一緒させていただき、本当に嬉しいお仲間です。いつも、穏かな優しい表情のブルーデージーさんが見えてきます。
夾竹桃の花の季節になりましたね。高速を走っているとよく目につきます。そのたびに「会員」のお話を思い出しますよ。(*^-^)我が家にも真っ白い夾竹桃の花が咲きますが、あまりにも大きくなり過ぎるのでちょっと困リ果てています。(*^-^)でも可愛らしい花ですよね。ブルーデージーの花は今年も元気に咲いてくれましたよ。トマト。。見るからにおいしそうでしょう。畑からとってきたばかりのトマトなんですね。余りにもきれいなので、激写しました。ブルーデージーさんが書かれているように「迫力満点!」でしょ。(*^-^)ど〜〜んと大きく写したかったから、画像のサイズを変えました。私も、思わず笑ってしまったのですよ。(*^-^)
一輪草
2006/07/28 00:02
ロボットさん、こんばんは!ご無沙汰ばかりで本当に申し訳ありません。いつもこの場所でコメントを書かせていただくような形で、失礼極まりないですね。心からお詫びします。明日から、また留守にします。帰ってきましたら、飛んでいきます。(*^-^)ロボットさんのこの夏の家族旅行は東北なのですよね。白神山地にも行かれるのでは。。私が昨年歩いたコースです。自然の中で、こころゆくまで楽しんできてくださいね。ブナの林。。また再会したいです。「野菜などの出来栄えは、管理された人の心が現れるそう」。。きっとそうなのでしょうね。人と人の心の結びつきと同じなのだと思います。誠意と真心をもって接すると、必ずその気持ちは伝わりますよね。父の野菜を、そのように言ってくださって本当にありがとうございます。今の父にとって、なにが一番うれしいかといえば、「地域の人と繋がっている」という気持ちに確信がもてることだと思います。
人を支え、人に支えられ。。。そんな地域の中で暮らせる幸せをかみ締めていることでしょう。人と人が寄り添って生きる。。。素敵なことですね
ロボットさん、お返事の順番が前後しました。申し訳ありません。
一輪草
2006/07/28 01:07
胸がいっぱいになりました。
素敵なお父様ですね。
そして、寄り添ってらっしゃる一輪草さんも。
いい家族ですね。
うまく言えないけど、1冊の厚い本を今、読み終わったような気持ちです。
こういう時には、本当に表現に困りますね。
ありがとうございます。
空花
2006/07/29 16:02
今晩は〜〜関東もやっと梅雨が明けました。。
私の気持ちも少し…梅雨明け?? 長いコメント<(_ _*)> アリガトォ
何度も読ませて頂きました(^_^) 嬉しくて〜^^涙です。
今は息子の気持ちも、自分の気持ちも見つめ直す余裕が少し〜〜ですが出来ました…胸の中のざらついた気持ちを優しく撫でてくれた気がします

ご主人様と楽しく過されていますか??離れて暮すより、夫婦は矢張り叶うなら一緒に居た方が…良いですネ。。戻られるのを楽しみにしてますよ〜〜毎日暑い日が続いています〜〜暑さに負けずに頑張りましょうね〜〜♪♪”
satsuki
2006/07/31 20:13
パソコン、復旧の目処が立ちません。とりあえず、メールだけできるようにしました。アドレス帳が消えて、誰のもわからなくなってしまいました。アドレス後ほど書きにきます。一輪草さんが、パソコンに向かうくらいの時間を見計らってきます。
yu
2006/07/31 21:20
(*^・ェ・)ノ コンチャ♪
少し、ご無沙汰でした・・・
毎日暑い日が続いていますが、お元気ですか?
私も、暑くて少々夏バテ気味かしら?
きっと、一輪草さんもお忙しいのでしょうね・・・
無理しないで、頑張って下さいね(^-^ ) ニコッ
masako
2006/08/09 14:48
一輪草さん、こんばんは。ご無沙汰していました。(^^;
美味しそうなトマトですね。拝見していると、お父さんの優しさや誠実なお人柄が見えてきます。野菜を作ることも、収穫して皆さんに食べていただくのも楽しみなのでしょうね。

私の父も母も亡くなりましたが、老後は穏やかな日々を送っていたと思っています。でも、生前にもっと大事にしてあげれば良かったと思う時があります。
皆さんに慕われるお父さんを大事にしてあげてくださいね。(^^
月野ワッ熊
2006/08/09 21:01
空花さん、こんばんは。本当にお久しぶりです。やく一か月の間パソコンから離れていました。お返事がこんなに遅くなって本当に申し訳ありません。義母の再入院でばたばたしています。先ほどお部屋に伺ってびっくりしました。しばらくの間お休みなのですね。言葉が自然にあふれるようになったらまたお会いできますね。もうちょっと早くパソコンを開けばよかった!「心の充電」期間ですね。青い空をながめ、子供さんとの時間を大事にし、たっぷりと向き合って過ごせたらいいですね。のんびりと。。
大らかな気持ちで。。きっと、心の中に新しい風が吹き込むことでしょう。またお会いできますね。その日を心待ちにしています。私も、更新がほとんどできない状態です。でも、離れていても、繋がっているんですよね。岡山で見る空が、長崎の空花さんのところまで繋がっているように。
お体を大事にしてくださいね。またね!
一輪草
2006/08/22 23:43
satsukiさん、こんばんは。本当にお久しぶりです。お元気ですか。お返事がこんなに遅くなって、本当にごめんなさい。パソコンの前に座れる時間が本当に少なくなりました。でも、「今は、そんなとき」と思うようにしています。お義母様の調子はいかがですか。それに血圧は少しは安定してきましたか。お話したいことがたくさんありますね。高校野球、病院のテレビを見ながら、胸が熱くなっていました。なんて清清しい高校生なんでしょう。嫌な事件が多い中、久しぶりに心がキュンと熱くなりました。
両校とも素晴らしかったですね。敗者はいなかったですよね。昨年の夏は
satsukiさんに「おめでとう」と言いましたが、今年も全く同じ気持ちです。北原白秋、山田耕筰.の名コンビによる校歌を何度も聞くことができました。しみじみとした気持ちで聞いていましたよ。頑張りましたね!
一輪草
2006/08/23 00:04
yuさん、こんばんは。わざわざありがとうございます。一か月の間、パソコンから離れていました。お返事が遅くなって本当に申し訳ないです。連絡の方法が分かりましたので、後日伺います。忙しい中を本当にありがとうね。ゆっくりお話したいですね。
一輪草
2006/08/23 00:08
masakoさん、こんばんは、本当にお久しぶりです。すっかりご無沙汰してしまいました。神戸の義母がまた入院。手術ということになり、いったりきたりしています。それに、長女がお産の為に里帰りしています。相変わらずバタバタと忙しくしています。ゆっくりお話もできなくてごめんなさいね。24日までご実家なのですね。お父様もさぞ喜ばれていることでしょう。日頃とても忙しい思いをしているのですから、ゆっくり休んで心と身体の充電ができるといいですね。お父様が描かれた絵を見させていただきました。とても穏かな気持ちになれる作品ですね。お母様を亡くされた寂しさを乗り越えてご自分の世界をつくっておられるのですね。私の父と重なります。お互いに、一人で頑張っている父を応援していきましょうね。落ち着いたら、またお便りします。
一輪草
2006/08/23 00:20
月野ワッ熊さん、こんばんは。本当にお久しぶりです。お返事がこんなに遅くなって本当に申し訳ありません。お母様のこと。。なんて言っていいのかわかりません。そのときは、気も張っていていますが、今頃寂しさが募ってきたのではないでしょうか。穏かな日々を過ごされていたようですから、それがせめてもの救いですね。私も、母が亡くなったあとは後悔することばかりで、自分を責めてばかりいました。失ってみて初めてわかることですね。月野ワッ熊さん、お疲れは出ていませんか。お体を大事にしてくださいね。先日、「ゆうすげ」の花に出あいました。月野ワッ熊さんとの出会いを運んでくれた花ですね。暑い中で咲いているのがかわいそうでした。ゆうすげの花は、涼やかな場所で密やかに咲いてほしいですね。
月野ワッ熊さんの部屋で、しっとりとした雰囲気の「むくげ」に出会いました。たまにしか顔を出せませんが、優しい写真を楽しみにしています。
一輪草
2006/08/23 00:33
<a href= http://seeox.0catch.com/viagra-buy-in-uk-online.html >buying online risk viagra</a> [url=http://seeox.0catch.com/viagra-buy-in-uk-online.html]buying online risk viagra[/url] <a href= http://seeox.0catch.com/r8m797.html >buy sale viagra</a> [url=http://seeox.0catch.com/r8m797.html]buy sale viagra[/url] <a href= http://seeox.0catch.com/buy-viagra-uk.html >book buy guest sign viagra</a> [url=http://seeox.0catch.com/buy-viagra-uk.html]book buy guest sign viagra[/url]
usgwr
2007/06/19 05:30
<a href= http://seeox.0catch.com/viagra-buy-in-uk-online.html >buying online risk viagra</a> [url=http://seeox.0catch.com/viagra-buy-in-uk-online.html]buying online risk viagra[/url] <a href= http://seeox.0catch.com/r8m797.html >buy sale viagra</a> [url=http://seeox.0catch.com/r8m797.html]buy sale viagra[/url] <a href= http://seeox.0catch.com/buy-viagra-uk.html >book buy guest sign viagra</a> [url=http://seeox.0catch.com/buy-viagra-uk.html]book buy guest sign viagra[/url]
usgwr
2007/06/19 05:30
<a href= ></a> [url=][/url]
mbort
2007/07/09 02:35
<a href= ></a> [url=][/url]
mbort
2007/07/09 02:35
<a href= ></a> [url=][/url]
mbort
2007/07/09 02:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
父の作品 散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる